カテゴリー アーカイブ: 銀山湖釣情報

銀山平船着き場の今は・・

 

朝から小雨模様、霧雨なので屋内にいると曇天かと思う位

 

細かな家仕事を続けていましたが、PCの動きが悪くなり

久しぶりに20GBの速度制限に引っかかったようです。

HP&ブログサイトのバックアップをしていたのが原因か?

それにしても簡単に引っ掛かりますね・・

 

と言うわけでネット検索はしばらくお預けですが

丁度GWに向かうので、少し時間がかかるかも知れませんが

ブログ更新だけ頑張ってみましょうか・・・

 

今年の奥只見ダムは、近年になくダムの水位上昇が早く

既に下荒沢より上流まで水位が上がり、桟橋も浮いています。

国道352は除雪が始まったばかりで、通行止めですので

湖底にある通路を除雪し、泥んこではありますが歩道確保です。

 

今年の積雪量は少なかったので、湖底の残雪もなく

水位上昇に伴う残雪の浮遊も少なさそうですね。

 

10:46 川霧

雪原にも霧が

 

銀山平船着き場の駐車場は広く開けられ、トイレも使用可!

国道352はこれより先は除雪中で冬季閉鎖続行中です。

 

湖底道も除雪

湖底道

銀山平の湖底

湖底に流れる北之又川

湖底にある流水口

湖底に見える北之又川

浮上する桟橋に釣り船が並びます

桟橋浮上エリア

今日の桟橋エリア

湖底周りの残雪

 

中荒沢の残雪も例年に比べて少ないですね!

 

中荒沢

中荒沢の雪解け水

除雪で飛ばした残雪も少な目

 

カメラのために傘が必要でしたが、霧雨なので気持ちよく歩け

野鳥の声も少し聞こえますが、今日は少なめ・・

天気の良い日にバードウォッチングをしたいですね!

 

 

 

釣り船の搬出で、ダムサイトから湖上へ

 

晴天続きで暖かいGWになりそうな週間予報ですが

残雪のある銀山平は日差しは暑くとも冷気が残り爽やかです。

 

7:34

 

朝陽の影

朝の雲

 

夕暮れの荒沢岳

キセキレイ

キセキレイ

広がる青空

 

 

そして今日は、銀山平温泉の宿が共同で行う釣り船の運び出し!

それぞれ応援スタッフを頼み奥只見ダムまではユニックで運び

共同で頼んだ業者さんにクレーンで湖上へ下ろしてもらいます。

 

その後は我家の場合、夫の一人作業ですが

連ねた船を桟橋が浮いている下荒沢まで引いてきます。

 

お客様のチェックアウトを終えて10時ごろ艇庫へ行くと

1度目の運搬中で留守・・

 

冬の間船外機を収納する艇庫

 

とりあえず戻る時、村杉看板付近でキクザキイチゲを発見!

 

キクザキイチゲ

キクザキイチゲ

キクザキイチゲ

 

せっかく外出スタイル(UVかっと防止で完全武装)になったので

洗車でもしようかと準備を進めていると夫が立ち寄ったので

再度撮影に行ってきました。

 

艇庫にはクレーン設備があります

空中で向きを変えたり自由自在!

ここで重い船外機やオイルタンクなど備品もセット

エンジンを傷めないようタイヤが敷かれて

セット完了で車上へ

ユニックをバック!

船を吊り上げるクレーン

次の船もセットをして

船外機備品収納

船積み

船積み

船出し

船の運搬

 

以前は釣り船も15艘でしたが、今年は7艘しか出しません。

釣人が減少したこともありますが、スタッフの高齢化に伴い

船外機の購入は途絶え、故障に伴い数を減らしています。

 

船外機 9.9馬力

 

以前は手漕ぎボートも貸し出していましたので

艇庫の2階へ上げる床穴が開いています。

 

二階へ上げる間口

 

残念ながら村杉では夫の手に負える範囲で縮小中ですので

ずいぶん中古船処理も進めましたし・・

今では手漕ぎボートの貸出も取りやめています。

 

もちろん他所の宿では貸し出していますから

そちらへお問い合わせくださいね!

 

4月28日からは釣り船レンタルの再開になりますが

村杉ではスタッフ不足のため、GW明けまで再開できません。

幸い?よその宿で船が足らない時には、宿経由での

貸出をしますので、湖上では村杉の船を見かけるかも・・

 

後継者不足から釣り船の購入を見合わせている宿では

一時的な船不足にはお互い融通しあっていますので

ご迷惑をかけることは少ないようです。

 

湖上に船を浮かべてからは、ダムの水位の上昇に伴い

日に何度かチェックに行かねばならず、夫の運動不足も

一気に解消すると思います・・

 

船出しでは運搬用のユニック業者さんを頼みますが

船上げは専用の台車があるので、ダムの水位が高いうちに

銀山平定期船乗り場辺りから夫が一人で台車へ引き上げ

軽トラで艇庫まで運んできます。

 

昔からの手筈があるので何とかなるようですが

台風予報に合わせて数台ずつ上げては収納を繰り返し

今の所なんとか、一人仕事でやり繰りしています。

 

 

北之又川流れ込み付近で、70cmのニジマスゲット!

 

今朝の外気温は14℃と、肌寒さを感じるまでになってきましたが

晴天に恵まれ、午後には木陰で22℃と過ごし易い気候です。

 

10:10

10:10

窓からの中之岳

 

 

3食の賄いで追われる日々ですので、更新は難しと思いましたが

ボート部と合わせて宿泊中のベテラン釣り人グループ

今日も70cmのニジマスを釣り上げ写真の提供です!

 

今年のか?以前の放流魚か分かりませんが、続いた雨で

北之又川流れ込み付近は流砂による凸凹が出来ていて

結構ニジマスが流されてきていたそうです。

 

それにしても70cmは超大物!

釣り上げるまでに随分楽しめた事でしょうね。

 

今回は放流ニジマスなので、お土産にお持ち帰りとか

さっそく池で捌いて下ろしていましたが

手慣れた作業で、苦しめず血抜きをしてウロコ落しと

プロ級のお手並み・・

もちろん、内臓はゴミ袋に入れ、

池はきれいに掃除してくださいました。

 

ニジマス 70cm

ニジマス 70cm

ニジマス70cm

大物釣りのフライ名人

大物釣りのフライ名人

70cmのニジマス ニジマス70cm

今回は食用として捌きます

今回は食用として捌きます

内臓はゴミ袋で回収

内臓はゴミ袋で回収

 

木陰から様子を見ていたら、すぐそばの山桜に野鳥が飛び込み

最近用来ているキジバトの若鳥かな?

 

キジバト

キジバト

キジバト

 

前方のトレッキングコース上空ではトビらしき数羽の飛翔

上空は風があるのかフラット揺れて、急降下する姿も・・・

 

13:08

13:08

急降下

急降下

 

次回は・・そのうちに・・

 

朝の外気温も下がり、9月らしい晴天に

 

9月の秋晴れを思わせる爽やかな青空です。

 

昨日からボート部の合宿ですので、しばらく散歩はお休みです。

昨日はお昼にご到着で、昼食後早々にボート下ろし

直ぐ夕暮れですが、まずは慣らしに出たようです。

 

奥只見観光さんの艇庫をお借りしての準備中でしたが

チョットだけ様子伺いをしてきました。

 

ボート合宿

ボート合宿

 

当然なのでしょうが、みなさん軽々とボートを担いで移動・・

 

よく見ると靴はボートに装着

よく見ると靴はボートに装着

4人乗り

4人乗り

こんな風にして運ぶのですね

こんな風にして運ぶのですね

湖上のボート

湖上のボート

湖上のボート

 

8月末から、奥只見ダムの水位は少しづつ減水を続けていて

そろそろ桟橋移動をする宿も現れているそうです。

 

村杉桟橋

村杉桟橋

北之又川流れ込み

北之又川流れ込み

 

上空をピーヨーと鳴きながらトビが数羽で旋回中

そう言えば銀山平温泉のエリアも、今年はトビの群れが見られます。

 

湖上のトビ

湖上のトビ

銀山平温泉エリアのトビの群れ

銀山平温泉エリアのトビの群れ

トビの群れ

 

昨日は朝まで雨が残りましたが、夕暮れは爽やかな青空へ

 

8/30から釣りに来ている常連グループは、

さっそく初日に50cmオーバーのイワナを

北之又川でのフライキャスティングでキャッチ&リリース!

釣り人にとっては、そこそこの雨は歓迎のようです。

 

8/31 16:14

8/31 16:14

窓からの中之岳 16:15

窓からの中之岳 16:15

 

昨夜は急に風が冷たくなり、早々に窓を閉めるほどで

今朝も16℃と、ひんやりした朝となっています。

 

窓からの中之岳 7:07

窓からの中之岳 7:07

窓からの中之岳

 

石抱橋の放流魚、だいぶ釣られた後のようですが

 

曇天ながらほとんど雨は降らず、夕暮れも通り雨。

 

明日は銀山平の船着き場で、恒例の「尾瀬三郎供養祭」

昨年から「夏の雪まつり」は大湯温泉へ会場が移り分離、

尾瀬三郎供養祭は今まで通りに7月最終末に行われ

午後7時頃から・灯篭流し・湖上花火・盆踊りが行われます。

 

と言う事で夫は午前中は灯篭作りに参加し、盆踊りの

櫓も組み立ててきたようです。

 

午後になるとだいぶ雲行きが怪しくなってきましたが

傘を持参で軽く散策に・・

 

温泉センター裏広場の階段から遊歩道へ上がり逆回り。

コースによって見られる山野草が違うので、ここでは

草むらに埋もれながらも咲くクガイソウ探し!

 

コキマダラセセリとクガイソウ

コキマダラセセリとクガイソウ

クガイソウ

クガイソウ

 

ヤマブキ色のセセリチョウも一緒に写りましたが

後で裏羽も写せ、コキマダラセセリだろうと確認しました。

 

コキマダラセセリ

コキマダラセセリ

 

天候のせいか、今年のケナシヤブテマリやノリウツギは

例年より少し遅れたぶん、小振りな気がします。

 

ケナシヤブテマリ

ケナシヤブテマリ

ノリウツギ

ノリウツギ

 

オニシモツケやアジサイは急速に成長しています。

 

オニシモツケ

オニシモツケ

オニシモツケ

オニシモツケ

アジサイの花は、このちゅしんの小花

アジサイの花は、この中心の小花

ガクアジサイ

 

ウラギンヒョウモン

ウラギンヒョウモン

 

澄んだ北之又川保護水面

澄んだ北之又川保護水面

北之又川保護水面

 

北之又川はいつも以上に澄み切ったエメラルドグリーン

石抱橋から覗くと放流がされていたようで、魚影を確認、

既にだいぶ釣られた後のようで、大群は見られません。

 

岸辺の深みが良く見えるので、橋の下に下りて観察。

 

石抱橋から

石抱橋から

石抱橋下の岸辺

石抱橋下の岸辺

魚影

魚影

魚影

 

ピシッと水がはねたので見ると、見事釣り上げる瞬間。

 

釣り 釣り

 

帰り道では、完熟して黒く色づき始めたクワイチゴや

 

クワイチゴ

クワイチゴ

 

サルナシの実を確認したのに、まだ花が咲いている所も

 

コクワ(サルナシ)

コクワ(サルナシ)

サルナシの花

サルナシの花

 

小さなアケビの実も付き始めています。

 

アケビの実

アケビの実

 

水たまり池には、まだオオシオカラトンボがいましたが

メスは確認できず、出会いを待っているのでしょうか?

 

オオシオカラトンボ

オオシオカラトンボ

 

そうそう、出かけに見かけぬ鳩と出会いましたが

近寄っても逃げる気配なし、よく見ると赤い足輪が

きっと伝書鳩が一休みしているのでしょうね・・

 

伝書鳩

伝書鳩

伝書バト

伝書バト

 

この後、夫が蒔いたばかりのそばの種を啄んでいたとか

きっとお腹が空いて動けなかったのかも・・

うっかり人なれしていると、テンやキツネにやられそう

無事目的地へたどり着けるといいのですが。