カテゴリー アーカイブ: 田舎暮らし

フェーン現象で戻る暑さ

繰り返す大型台風に、九州地方はまたも豪雨のようですが

魚沼では風雨もなく、お米に被害がないのが有難いものの

自宅の玄関では30℃とフェーン現象による蒸し暑さが戻っています。

同じフェーン現象とは言え、銀山平ではこの蒸し暑さ

窓を開けていれば回避できるのに、来年の夏が怖い!!

それでも扇風機があればなんとかなるので、贅沢かな?

両親の部屋からTVの声が聞こえてきますが(大音量)

千葉県の今も停電エリアでは、このフェーン現象を

クーラーも扇風機もなく過ごさなくてはならず大変な様子!

ライフラインに影響が出る大災害に向けて、

早く対策が進むと良いのですが・・・

6:51
7:08
7:29
14:12

夫は銀山平へ桟橋の確認に行きましたが、台風に備え

雨戸も閉めてきているので、私は行かずにPC作業へ

今後の生活に向けて就活も必要ですが、暫くは残務整理優先!

このブログにもいづれアフェリエイトを追加したいと思いますが

まずは先行で無料ブログを立ち上げ、アフェリエイト添付

ブログ作成から始め、簡単な楽天アフェリエイトを添付

ブログ村に参加まで進めてみました。

よくわからないけれど、新規作成ならば失敗もOKです。

まずはお試しから、少しづつ動き出そうと思います。

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。 ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。 また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。 今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。  

9月の山里自然観察に・・

台風前の晴天になったようですが、既に曇ってきています。

8:05

足の小指はやはりヒビでも入っていたのか、腫れが残り

テーピング状態が続き、一気に回復とは行きませんが

出来れば里の秋を楽しみたい気持ちが勝り、少しは

歩いてみようと運動靴の踵を踏んだ状態で、裏の畑から

林道方面へゆっくり散策してきました。

畑を任される人達も高齢化が進み、放置畑も増していますが

草刈りはされていて、野菜の変わりに花を咲かせたり

手のかからない畑維持に向かっているようです。

ナルコユリの実
ナスの花
ナス
オオイヌタデ
ケイトウ

9月の畑を歩くのは初めて、という感じですので

いつもと違う花との出会いも・・・

色づく前の柿
畑で作業中のご近所さん
かぐらなんばんの花
チョウが集まるニラの花
イチモンジタテハ
イチモンジタテハ
ニラの花とイチモンジタテハ
ニラの花とヒョウモンチョウ
ヒョウモンチョウ
キアゲハ
稲刈り前の田
実りのイネ
実りの田
9:20
ツリフネソウ
ツリフネソウ
林道
実家へ遊びに来たお孫さんの手伝い芋ほり
太いツルはフジ
里の栗
栗のイガ
ミズヒキの花
三角の葉はタデ科のイシミカワ
黄色いマメ科の花はノアズキ
ノアズキ

畑の花ばかりでなく、野草も初めての出会

黄色い花はマメ科で検討を付け検索するとノアズキとか

食用ではないそうです。

また近くに咲いていた三角の葉はタデ科のツル植物

イシミガワ(石実皮)と言うのだそうです。

これから、まだまだたくさんの野草に出会う事でしょうが

銀山平の自然観察で、植物の特徴から科を絞って探すと

検索しやすい事に気づいたのが幸いし

以前より簡単に名前検索が出来るようになってきました。

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。 ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。 また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。 今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。  

自宅の窓辺はバードウォッチングに最適 ♫

週末に向けて新たな台風発生という事で、昨日は

桟橋移動や風呂場囲い外しなど、夫は外仕事!

私はお彼岸準備もあり自宅に残りました。

台所仕事は立っているだけだったので、思った以上に

足指の痛みが治まり、回復への期待がもてました。

やはり安静も必要なんだなと実感した次第・・・

午後からは青空も広がっていて、集落温泉に行く時は

眩しい西日に黄金色の稲穂が輝いていました。

16:55

今朝は曇り空でしたが、台所の窓から野鳥が飛び交う姿を

見つけ、窓を開けてしばらくカメラを持って待っていると

ヤマガラが目の前を行ったり来たり

何をしているのかと観察していると、畑の中央にある

ひまわりの種がゆさゆさ揺れているのでズーム

そう!種を摘まんでは飛んできて、目前の桜の枝や

隣家屋根のアンテナに止まって、体制を整え

直ぐに裏の杉林の中へ消えていきます。

ひまわりの種を咥えたヤマガラ
ひまわりの種とヤマガラ
ひまわりの種を咥えたヤマガラ
ヤマガラ
ヤマガラ
ヤマガラ
ヤマガラ
ヤマガラ
アンテナで態勢立て直し
杉林へ向かいます

何度か行ったり来たりを見守っていると、2~3羽のヤマガラ

その後急に数が増したと思ったら、今度はカワラヒワも参加

地味な色合いですが、尾羽に黄色がありカワラヒワと判明

保護色の野鳥はカワラヒワ
カワラヒワ
ひまわりの種を啄むカワラヒワ
カワラヒワ
カワラヒワ
カワラヒワ

それにしても自宅の裏は畑と杉林と言う恵まれた場所

銀山平はフィールドが広すぎて、歩き回らないと

バードウォッチングも難しいのですが、里山は家にいながら

窓からウォッチングで、最高の自然観察ポジションです。

これから秋の渡りの季節を迎え、バードウォッチングに

期待が高まり、うれしい時間を過ごせそうです。

今日はまだ穏やかな曇天で、魚沼の田圃は稲刈り盛り

ここ数日でだいぶ進んだようですが、私達も台風前の

窓閉め確認を兼ね、自宅で使用できる荷運び続行!

残されていた額や使用するキッチン雑貨など

気になっていたものは、忘れないうちにとまとめ終え

ほぼ下ろし終えて、後はゴミ纏めと後始末までに

進行し、一息付けた感じです。

村杉閉館後の継承手続きも進展を見せ、一安心!

10月に入ると一区切りつける予定ですので

後始末も残りわずかで、先が見えてきました ♫

追記 長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。 ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。 また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。 今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。  

寒波の再来で、仕事が増えます・・

 

寒波が過ぎ去り戻ってきた陽射しに、春らしさも

出勤時はまだ雪の塊も転がっていましたが

徐々に溶けて帰りにはスムーズに。

 

それにしても通行止めになる程の降雪で再び

除雪作業となりましたが、夫達は白銀の湯の共同作業!

 

明日の土曜日から営業再開の宿がほとんどで

大急ぎでの準備作業となっていますが

村杉では来週末からの営業再開で、これから

本格的な準備作業の再開となります。

 

10:05

新雪も加わり

再びの除雪

 

私の今日の仕事は2階の窓拭きと掃除なので

まずは雨戸をあけてレールに溜ったカメムシ回収!

 

数年前に買っていながら使いそびれていた

分別吸い取りヘッドを掃除機にセットしてお試し

「なんと!驚きの吸い取りで、なぜもっと早く

使わなかった?」と思える優れもの‼

分別で掃除機本体ではなく脇に取り付けたペットボトルに

ゴミを収集できるので、臭くなることもない!

 

ネットで見つけた時はガラスの壊れ物などの分別に

作られたらしいけれど、害虫にも良さそうと

2個買っておいたのですが、セットが面倒と思い

先延ばしにしていたのが、もったいない・・

 

カメムシ収集キッド

 

窓拭きはスチームクリーナを利用して、力いらず

掃除中も次々業者さんが来て中断しますが

窓拭き中に入ってきた大型除雪機の助手席に夫の姿。

 

すでに1度除雪が済んでいるので、今日は

森林公園内預かりの重機で自力での除雪作業!

奥只見山荘さんの息子さんは、冬の間は除雪のプロ

という事で、スゴ技で除雪のサポートをしてくれています。

 

雪壁の削り飛ばし

雪壁削り

 

午前中で共同作業も終了し、午後は個別除雪!

 

12:52

裏の残雪

雪庇

 

この新雪で危惧された雪崩ですが、その跡も

2階の窓拭きをようやく終え、掃除機をかけていると

夫の呼ぶ声!

なんと、ボイラーの室外機から水漏れ・・・

無事水回りが開通したと安心していたのに

この猛吹雪の通行止めで留守にした結果凍結破損!

 

明日には食器洗浄をする予定で、バイトも頼み

準備が進んでいたのにね・・・

急遽配管屋さんに電話して、破損確認をしてもらい

修理依頼となりました。

 

とりあえず、1台のボイラーは無事なので

明日は予定通りに仕事が出来そうです。

 

凍結破損

 

 

 

 

シルバーライン通行止め解除へ(夜間通行規制アリ)

 

曇天の朝に積雪チェックで窓外を覗くと

アスファルトはきれいに出て、新たな降雪はナシ!

ようやく強力な寒波も通過し、青空が戻ってきました。

 

シルバーラインは8時頃から危険チェックが行われ

正午からは通行止めが解除されました。

とりあえず昼までは通行止めの連絡が来ていたので

私は今日まで自宅待機を決め、夫だけが除雪に行きました。

 

明日から銀山平へ通い、日曜日に引っ越しを予定して

いるので、買い物に行ってきましたが、帰路では

車中の暖房も消すほど暖かく、雪も消え始めています。

 

午後からは散策タイムにカメラ持参で歩きましたが

ホオジロやムクドリの数が増してきました。

 

 

ホオジロ

ムクドリ

 

この雪の前には頭の黒いアトリにも出会いましたが

頭部が黒くなったアトリは夏羽のオスとあり

一足早い衣替えが済んでいたのかも?

寒の戻りに対応できたかしら・・・

 

木々の芽吹き

新雪と芽吹き

雪消えシャーベット

雪消えに向かって

 

新たな新雪が池を覆ったとようで、シャーベット状の

水面が見られたのは、思った以上に積もっていたのかも。

 

再び田が雪化粧

田圃の新雪も消え始め

14:15

 

里の雪はすぐに消えるのでしょうが、銀山平は・・

明日は銀山平へ行くので確と見てきますね!

 

夕暮れ

18:08