カテゴリー アーカイブ: レポート・お知らせ

強力な夕立の後には、虹の置き土産 ♫

 

当然ですが昨日の強力な夕立の後は、青空が戻り

涼しい夕暮れとなりました。

 

夕立の後に 17:11

雨上がりの銀山平

雨上がりのミズキ

 

清々しい空気に、先ほどまでの雷雨が嘘のよう・・

ゴタ濁りとなった裏の北之又川を様子見に

 

強力な夕立の後に

 

河原は水没し、水が浸ってきています。

 

夕立後の北之又川保護水面

北之又川保護水面

北之又川保護水面

雨後の北之又川保護水面

北之又川保護水面

 

さすがにあっという間に増水していて

夕立の川の怖さが想像されますが

ここまできれいに洗い流された空には置き土産も

 

最初は裏山から立ち上がる薄い虹だけだったのが

撮影しているうちにどんどん靄が消え

荒沢岳とを繋ぐ大きな虹の懸け橋になっていました。

 

17:34  薄い虹から

夕立後の虹

18:12  虹の懸け橋に

虹の橋

虹もハッキリ姿を見せて

17:46  中ノ岳

18:12

18:22

半月

16:55

 

夕食前の撮影タイムをゆっくり楽しめ

涼しい夜に、蝶の撮影から戻られた連泊のお客様と

色々話が弾み、ミヤマシジミとヒメシジミの見分け方

蝶の食性や習性など、色々教えていただき楽しいひと時。

 

ブログの画像を参考に、いつか行きたい所リストに加わり

村杉閉館前にと駆け込みで来て頂けたお客様もいる事に

自分自身の健忘録のような自然観察が知らず知らず

お役に立てたこともあったのかと、うれしく思います。

 

何も知らないから始まった自然観察撮影が

一つ知ることから次への疑問につながり

毎年繰り返される生命の営みを追跡観察することで

少しづつ認識できる範囲が広がったことに感謝

この環境で暮らす1番の楽しみに気づけたのも

お客様からの質問に鍛えられたからこそ

いつの間にか自然観察撮影が趣味となっていました。

 

この夕立で、今朝は雲海日和の濃霧

18℃から33℃へ気温も上昇する中、買い物に下山

下界の暑さに8月前半であることを再認識・・

 

スーパーの自動ドアから1歩出ると

暖房してるの?と一瞬思ってしまう暑さでした。

 

今日の夕立は遅かったので、4時ごろの散策タイムも

出かけられましたが、続きは次回に・・

 

 

&追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館することとなりました。
ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。

また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。
今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。

nbsp;

 

村杉閉館まで、あと53日

 

相変わらず曇天の梅雨空が続き、涼しく過ごしています。

野菜等に影響がなければ、過ごし易い夏になるのか?

又は、梅雨明けと同時に猛暑が続くという事もあり得ますが

 

昨日の草刈りで銀山平森林公園・遊歩道はだいぶスッキリ

まだ後処理も終わらず、引き続き明日も作業予定です。

 

曇天の朝に 8:02

 

朝仕事を終える頃、霧雨モードになってきたので

早々に遊歩道を散策、傘を忘れたけれどギリギリセーフ

 

マユミの実

ドクダミの花

ドクダミ

 

ドクダミも開花をはじめ、アジサイやアジサイに似た

ノリウツギも咲き始めました。

 

ノリウツギ

ノリウツギ

エゾアジサイ

エゾアジサイ

ナルコユリ

10:58 銀山平森林公園・遊歩道

カケス

コシジシモツケ

コシジシモツケ

オニシモツケ

コシジシモツケ

 

実はコシジシモツケとオニシモツケの違いは今一つ?

 

クロヅルの花

クロヅル

クロヅル

 

白い小花をつけるクロヅルですが、ツル性ですので

色々な低木や草に巻き付いて花を咲かせ

気をつけないと、葉を見間違える可能性も・・・

 

 

さてblogでも何度かご案内してきた、村杉閉館も8月末と迫り

気付かれたお客さまからのお問い合わせもありますが

日々更新されるブログでの告知では、知らない方も多く

秋のご予約でお断りすることも増えてまいりました。

 

とりあえず昨日はブログヘッダーにテキスト案内をいれ

右サイトの下にはご案内記事を載せ、目に触れるよう

手直しをしてみましたが、ブログ記事にも追記として

日々載せておこうかと思います。

リピートされ目障りでしょうが、スルーしてください。

 

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館することとなりました。
ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。

また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。
今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。

興味のある方はFBリンクをお残し下さい。

 

改めて8月末をもって村杉閉館のご案内

 

続く梅雨空で空気もヒンヤリし、暑さ知らずのうちに

7月を迎え、線状降水帯のエリアでは、気の抜けない

雨続きとなっていることが心配ですが、自然災害は

被害を最小限にとどめる対策をするのが、最大の防御!

天気予報に注意し、予防に努めますように・・

被害が大きくならないことを祈っています。

 

銀山平でも久しぶりに本格的な梅雨空に包まれて

暑くならない気候と、霧に包まれた日々に

湿気も感じますが、雨を好む樹木はいつになく

成長し、生き生きとした花を咲かせています。

ほどほどで夏が戻ってくると良いのですけれど・・

 

さて村杉では時々ブログにもご報告してきましたが

この8月を持ちまして、村杉の歴史を閉じることに。

9月からは1度宿を閉館し、新たな経営者の元に

リノベーションがなされ、来シーズンからは

新規オープンの予定となりました。

 

急に話が進行したため、まだ具体的な営業方針が

決定されていない段階のようで、詳しくご報告

出来ないのが残念ですが、あと2カ月の営業期間と

残り少なくなってきましたので、改めてご報告します。

 

釣宿としての村杉は作家である故・開高健氏のファンも多く

現在も新規のお客様が来てくださいます。

先日も兵庫県からお越しになり、4泊を過ごされた

お客様から「また来ますね!」とご挨拶され

8月をもって閉館することをお伝えしましたが

HPをご覧になっていても、全てのページを

見ている訳ではなく、上手く伝わっていなかった様子。

さっそくHPトップ先頭や、料金のご案内等に

新たに閉館のご報告を追記したところです。

 

初期予定では今シーズンの営業で閉館予定でしたが

こちらから「リノベーションの必要があれば、閉館を早めます」

と申し出たので、急遽8月末に前倒しとなりました。

実際後継者を探し始めたのも、夫婦2人体制の

宿運営に不安を覚え、元気なうちに引き渡したいと

リタイアを決断した訳ですので、いつでもOK!

 

先日から釣り雑誌や、お客様から寄贈されていた

カラー魚拓などもご希望者にお譲りし始め

個人の本もブックオフへ送ろうと片付けはじめた所

私室の荷物も断捨離し、引っ越しに備えています。

実は数年前から、自宅も断捨離をはじめ衣類など

長く放置されたものを処分し、箪笥を軽くした所。

今回は古い宿の帳簿などや、お客様の個人情報も全て

薪ストーブで焼却したり、ゴミ処理して片付けていたので

何だかスッキリして気分が良いのです ♡

 

まだ60代後半ですので、リタイアとは言え

使っていただける所で、細く長く働くつもりですが

まずは補助に回れる事が気楽なんですよね ♫

 

今しばらくはブログにて、今後の成り行きをご報告し

今まで通りに四季の便りを続けていきますが

閉館後には「村杉のFacebook」を残そうと思いますので

良かったらFacebookページをお気に入りに入れておいてください。

また無料ブログで作成の「山野草ブログ」

「野鳥アルバム」は手直しをしながら、今後もまとめとして

続けていきますので、参考になれば幸い!

 

今後、何が出来るからは模索中ですので

試行錯誤しながら、シニア世代をエンジョイしたいと

夫婦ともに少しワクワクしています。

夫は友人が手伝っている農業の助っ人仲間に

入りたい様子ですが、元来山菜採りなどが

稼業だったエリアですので、今までとあまり変わりなく

動ける限りは体を動かして働けそう・・

多少でも自給自足に近づける田舎暮らしを目指して

自然と共に暮らせる環境に感謝です ♫

 

 

「GINZAN FESTIVAL」も盛況に終わり

 

曇天ながら持ち堪えた昨日の天気に、イベントも無事終了。

夕暮れのコンサートが湖上ライブとの事で、チョット見学に

 

教えてられた時間を少し過ぎて行ったので、丁度始まる所。

 

銀山湖上ライブ

湖上観客席

釣り船観客席

 

津軽三味線と和太鼓のライブから始まりました。

 


 

ライブの挨拶で「湖上は和太鼓の振動でより一層揺れが増し

非常にカウントを取るのが難しいし、船酔い気味です」

と言っていましたが、山に囲まれ音響もこだまするので

本当に大変なライブだろうなと思いました。

 

津軽三味線ライブの後は釣り船で移動し、次のライブに交代

和船で移動しただけでも、大きな波で揺れが増します。

 

釣り船の波

 

ラストライブは奄美民謡歌手の元ちとせさんの歌

(はじめちとせ)と読むそうですが、15年前の

デビュー曲「ワダツミの木」からの人気だそうです。

 

演奏以上に声が山に響いて、大変だったのでは・・

 

銀山湖上ライブ

銀山湖上ライブ

 

ラストを飾る湖上ライブが雨に降られることもなく

終わり何より、今回が2回目の「GINZAN FESTIVAL」

回を重ねて、地元にももっと知られるといいですね!

 

荒沢岳 18:17

窓からの越後駒ケ岳

 

 

夜には雨になったのか、今朝も雨上がりで濡れた大地

一度日が射しましたが、昼前からまた雨に・・

ライブ2日目が晴れたのはラッキーだったようですね!

 

 

雨天には重ね着のご用意を!

 

そろそろ梅雨入り近しと言う予報ですが

朝から強弱を繰り返すものの、ほとんど霧雨!

 

少し湿気を含んだ気がしますが、室温18℃

午後の外気温15℃と過ごし易いのですが

雨のアウトドアは寒く感じるので、雨具の他

重ね着の用意もお忘れなく!

 

この雨は恵みの雨に感じられるほど、水溜まり池では

水が枯れ始め、両生類の産卵にも影響が出そう

昨日の午後の散策は遊歩道周りでしたが

 

6/6  16:38

薄曇りの中ノ岳

 

毎日の散策で変化はないかと思われますが

日増しに山野草が開花をはじめ、新たな出会いがあります。

 

デワノタツナミソウ

デワノタツナミソウ

サンカヨウ

サンカヨウ

 

雪解けの止水池では水位が下がりつつありますが

木の葉の下に潜むアカハライモリが時々浮上・・

 

クロサンショウウオの卵嚢

アカハライモリ

アカハライモリ

 

毎年の繰り返しですが、逞しく他種の卵を捕食中!

 

シラネアオイ

タチツボスミレ

ユキザサ

ビッシリと栃の花

サワフタギの蕾

ウワミズザクラは散り始め

タニウツギ

コマユミの花

水の動き

 

6月は長年ご利用いただいている釣り人との再会い月

既にブログで知っていることではありますが

この8月をもって村杉閉館の話と、昔話に花が咲きます。

 

特に釣り人には来シーズンからの釣り船レンタル宿を

ご案内したり、お預かりしていた写真や魚拓の持ち帰り等

クローズへ向けての後片付けが始まってきました。

 

急な話の進展で、夏までの営業とはなりましたが

こうしてお客様にご報告し、ご挨拶できる機会があり

人生設計としては早めとも思えるリタイアですが

後片付けも体力のいる仕事、今で良かったと感じるこの頃・・

 

もちろん、国民年金の自営業ですので

まだまだ現役で働かなくてはなりませんが

定年と言われる年齢を迎えると、やはり主ではなく

サポート仕事が丁度良いと感じています。

そんな思いも含めて、同年齢のお客様と

「もう少しやってほしかったけれど、仕方ないよね」と

賛同してもらいながら、私達の気持ちも切り替わり

引き受けてのある宿の記念品の、宅配作業を始めました。