カテゴリー アーカイブ: TV&ニュースの話題

熊騒動が身近なものに・・

曇天でもさほど寒くないまま、10月末に向かっていますが

久しぶりに爽やかな秋晴れの朝となりました。

 

6:21
晴天の朝靄

朝6時には「パァーン、パァーン・・・」と5回ほどの空砲のような

(爆竹と思われますが)音が響く毎日が続いています。

 

初日はどこかでクマが出たのかな?位で聞いていましたが

ついに一昨日は、散策コースである下集落に続く農道沿い

柿の木にクマが表れていたとの事!

 

そして昨日の午後、裏の畑続きのご近所さんが来て

「爺ちゃん、おら畑にクマの足跡らしきものがあるから

見てくんないかい!」と助太刀を頼んできました。

 

元猟師だった義父ですので、91歳と言えども頼りになる・・・

私もカメラを持って追従することになり、足跡の元へ

 

そこではネットを掛けた畑の中を潰すように横切り

両サイドの畑には大きな熊の足跡が見え隠れします。

前夜は強い雨音がしていたので、今朝の事なのか?

 

13:19
(  )内がクマの足跡
畑の土にも、しっかり足跡
虫除けネットは、中央が凹んで
上の道から、ミョウガを倒して下りた様子
あちこちにクマの足跡

何処からきて、どっちへ行ったのだろうと義父が足跡探し

上に通る畑道から、ミョウガを倒して下りてきたようなので

上の道へ上がると、渋柿の根元近くに大きな熊の糞を発見!

 

「これは大きな熊だぞ!」と持っていた棒で糞を突き

何を食べていたかの見聞すると、柿の皮を確認出来ました。

 

靴との対比で、大きな糞と分かります
視力が悪い義父は、中身を手に取り
柿の皮と確認できました。
何処から来たか捜索中
人がいるうちにと野菜の収穫
我家は至近距離
足跡追跡ならず
棒杖で慎重に下りてきます

取り合えずクマ出没確認を済ませ、さっそく警察などに連絡

早々に、警察や役場から確認にやってきて、調べると

柿の木にはクマが登ったのか爪痕が残っていたそうです。

14:36

夕方には早くもクマ出没と注意喚起のチラシが配られましたが

今日になると、それまでの近隣でのクマ出没情報が次々入り

  • 前日の隣集落はやや小ぶりの熊が柿の木に登っていた
  • 観察したクマの足跡は、糞から大きな熊との予測
  • 我家の玄関側数軒先では、庭先の柿の木に親熊と
    二頭の子熊が登っていたのを確認されていた

昨日は裏と玄関側両方で、違うであろうクマが出現していた模様。

糞に見られた柿の皮からも、たくさんの熊が柿を狙って

里へ下りてきていることが分かります。

 

さっそく今日は、木に残されたクマの爪痕確認を夫として見ました。

黒っぽいのが爪痕で、長いのが引っかかれた跡
熊の爪痕

近隣の庭先の柿の木も確認に行くと、こちらの柿は完熟してそう

熊が狙うのは柿
沢山の引っかき傷
深い爪痕

このようなクマの出没が魚沼周辺各地で起きている為

皆が慌てて柿の実を落とし始めた様子で、本当は

もう少し熟して採りたい所を、慌てて採ったと思われる

渋柿がダンボールでひと箱、朝1番で届けてもらえました。

 

さっそく干し柿作りをする事となり、皮むきを引き受け

終えた柿を夫と両親3人がかりで、紐通しをしてもらい

私がハンガーに引っ掛けては、窓越しに干してきます。

 

今までは私達が下山する前に、両親だけで干し柿作りを

していたのですが、季節的にもストーブ上で干せたとの事

 

今回はまだストーブがほぼいらないので、ネットで検索し

ハンガーに干して、サンルームで出し入れする事にし

晴天に恵まれた今日は、風に当てて干しています。

皮むき終了
吊るし紐かけ
3人がかりで急ピッチ
ハンガーにかけて出し入れ中
干し柿
干し柿

TVでは千葉の大雨被害が伝えられていて、これほど集中的に

同じところに被害が出るとは、あり得ない気がしますが

 

クマ被害も同様、これほどたくさんの熊が里に出現し

被害が出ているのも記録破りのようです・・

 

クマ被害も、生態系の変化の他、自然災害も関係している

かも知れず、同じ自然災害のカテゴリなのではと思えます。

 

あちこちで、色々な記録破りが続出し大変ですが

人間の知恵を絞って対処するしかないようですね。

 

記録破りはスポーツの世界だけで十分なのですが・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

自然災害+クマ被害・・

ここ2日魚沼市はクマ騒動で賑っていましたが、事の発端は

一昨日の事、小出小学校付近の住宅街にクマが出没し

近隣の住民4人が重軽傷を負ったというもの。

 

昼すぎ頃に外を巡回する魚沼市の広報車の音に、出てみると

「クマが出没して人を襲ったので、絶対に外へ出ないでください」

と言うもので、ローカルニュースで事の詳細を知ることに。

 

小出エリアには車で15分の距離と離れているので、外出禁止は

受け入れられず、いつものように夕暮れの共同温泉に行きましたが。

 

そして昨日は朝から再度広報車の大音量!

またもクマの被害報告に、前日の話かと思っていたら

今度は小出の17号線付近の自動車工場で作業員が2人

後からクマに襲われたとの事。

 

仕事を始める直後の男性2人を襲ったことからもクマの凶暴性が

伺えますが、幸い猟友会の人が出動しその熊を射殺!

その日のうちに、七日市付近に仕掛けていたクマの罠にかかった

別の熊1頭も射殺し、2頭が駆除されたという事です。

 

相次ぐクマの被害に、散歩コースをどうするか悩みましたが

元々クマの生息エリアで、事故がなくとも「クマに気をつけろ!」は

当たり前の発言、外を出歩く限りは危険度は一緒!の結論で

いつも通りに裏道の林道コースを歩いてきました。

10/19  7:30
9:49
10:35

また新たな台風20号発生との事ですが、フェーン現象なのか

10月後半とは思えない気温で、夜のストーブも必要ない状態です。

 

秋晴れの空は美しいのですが、山間部の里山の悩みは

カメムシが窓辺に大量発生する事!

銀山平程の襲来は受けないとはいえ、今まで2階は不在で

窓を開けていなかったので、帰宅しても大したことのない量しか

カメムシがいないと思っていたけれど、窓を開ければいると

確認し、遅ればせながら晴天には窓は開けない事に!

昨夜から本格的な雨に変わりましたが、気温は高めのまま

今朝はクマ注意の広報車も出動せず、昨日の駆除で

一区切りついたようですが、地元の猟友会の人がインタビューに

答えて「里に出てきた熊は、人を恐れないので襲ってくる!

山の熊より危険なので注意が必要です」との意見。

 

確かに人が襲われるのは、ほとんど里での事。

自分の縄張りを持てない若いクマが、里に下りてくるので

凶暴なクマになってしまうのでしょうね!

今朝は心配ないと思っていると、8時過ぎにタブレットのエリアメールが

大きな音を響かせ「なにごと?」と確かめると、避難訓練の案内!

 

災害避難訓練が8時からあると連絡が来ていたことを思い出し

さっそく避難場所の公民館へ我家を代表して行ってきました。

 

普段から危険エリアのイエロゾーンと認識していますが

避難場所の公民館とて同様の危惧がありましが、今回

区長さんからの説明で「公民館が危険な時は旧山菜加工場の

ゆのたにさんが第2避難所となっています」との案内。

 

それならば車でしか避難できない両親は、最初からそちらへ

避難させてもらうか、運を天に任せ自宅待機するかの選択に

なりそうだなと確認、ご近所様にも同意されました・・・

 

過去の経験値が参考にならない自然災害襲来が当たり前に

なってくる時代を迎え、備えに対しても思考を変えなくてはならない

全てにおいて、時代が変わったことを実感するこの頃です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

自然災害の規模拡大に備える知識

過去に経験のない大規模な範囲で、水害を引き起こした

台風19号、予報の段階で太平洋側の関東地方中心と

新潟県日本海側にも豪雨災害を指摘されていましたが

どうしても日本列島をすっっぽり覆うという台風規模に

思い至らなかったという感じです。

 

 

海外の天気予報でもメガ台風と予報するほど、台風規模が

最大級の物だったらしいけれど、上陸してからも一向に

台風が弱まることもなく縦断し、関東、東北に被害続出!

 

 

今回最初に河川決壊があった千曲川の下流に信濃川が

続くことを改めて認識しましたが、日本が自然に恵まれている

最大の理由が、日本列島に静脈のように流れる河川があり

水の恩恵を受けているからなのでしょうが、その反面

昔から水害に何度も襲われてきた歴史があるのですよね。

 

 

今回は新潟県でも魚野川から信濃川添いに避難勧告が

出るという大規模なものでしたが、山間部の当地は

覚悟したほどの強風もなく、夜中の雨も目を覚ますほど

ではなく、TVで被害確認をするまでは、程々で済んだ

と思えていたくらいでした。

 

15:31
台風に備えて

いつも銀山平では、家周りの飛びそうな物をしまって

全ての雨戸を閉めて、ひたすら収まるの待つ感覚でしたが

自宅は雨戸もなく、義父が窓に備えのつっかえ棒をした

経験から教えを受ける夫、2階のサンルーム大窓や

車庫のシャッターに、板と支え棒と段ボールの隙間塞ぎで

応急手当をします。

 

 

ただどれほど備えても、水害には太刀打ちできないのですが

今回台風被害に巻き込まれた方々には

心よりお見舞い申し上げます。

 

 

幸い当地は難なく済んだので、昼前にはつっかえを外し

車を出して、予定通りに外出できました。

 

小指の腫れは残るものの、靴を履かなければ痛みもなく

リハビリをかねて様子を見るために、プールの一般開放を

利用して軽く泳いできました。

今の所ゆっくり泳いだこともあり、どこにも支障はなく

11月からしばらく、体力作りに通いたいと思いっています。




ブログランキング・にほんブログ村へ           

にほんブログ村

少しずつ確実に進展しています

昨日は小雨の中、銀山平での片付け作業再開

台風の影響もなく、魚沼では稲刈りが急進展中で

自宅使用の魚沼産コシヒカリを、夫の友人から

既に購入済みで、いつもより早い展開です。

今日は青空が広がり、窓を開けて快適な気温ですが

やはり銀山平に比べると気温が高く夜が蒸し暑い事も

9月も末になると、朝晩に薪ストーブを点けることもある季節

今年は例年に比べて暑いのか?自宅だからなのか?

冷え込みが遅れるのは体には優しいかもしれませんね!

そうそう、荒沢岳の鎖外しは10月26日(土)との事

10月25日で荒沢岳登山は終了ですのでご注意を!

7:07
里の朝
秋の空
8:50

朝食後暫くすると、外から草刈りをする騒音が聞こえ

覗いてみると91歳の義父が草刈り機を使っていました。

元気です!

夫は銀山平へ船の後始末に、ほとんどの船の

今後の再就職先❓も決まり、その準備です。

義母はデイケアーのリハビリに通い復活していますし

なるべく義父母の生活には手を出さず、今まで通り

自立生活をしてもらい、見守るだけにする予定です。

一区切りしたら、私自身仕事を探す予定でいますので・・

14:01

所でおとといTVを見ていると

 

「この差って何ですか?」という番組でスマホ決済を特集。
見てみると、代表的な4種類の使い方や特性を
分かり易く教えてもらえ、確かに便利そう!

 

 

今後年金便りの生活に向けて、ポイント還元は大きいですし
10月からは消費税もアップです、さっそく検討しよう!

 

 

参加タレントさんもほとんど未体験で、私と同様の
不安を持っていたので、安全性もアピール。
長い事クレジットカードも使わなかった私ですが
さすがに最近はネット通販と言う必要に迫られて
少しずつ解禁してきていたので、慣れるしかないですよね。

 

 

田舎暮らしのスーパーでも、最近は「ペイペイ使えます」
との案内を見ますし、ラインペイではマイカードアプリで
店舗ごとのポイントカードも纏められるとか
これってすごく便利そう!
またライン同士での送金も手数料なしで出来る事や
公共料金の支払いでポイントがもらえるなど
もうやるしかないかも!

 

 

今まではインフラ料金は口座引き落としの経費でしたが
これからは経費もないので、私のカードでポイントゲット
更に家計簿代わりになると言われてもいるし
これからしっかり勉強して使いこなそうと思います。

 

 

団塊世代のお陰で、すぐ後に続く私達世代は
便利な改革の恩恵にギリギリ間に合っている感じで
今回のスマホ決済も、一般に行き渡らせる宣伝もあり
赤字覚悟の還元ポイントが多いのだそうです。

 

既に使いこなしている方には、何をいまさらと
思われそうですが、今まで光ネット県外でしたし
銀山平では10数年前にやっとドコモ、ソフトバンク
auのテザリング経由でPC利用が出来るようになった所

現在もタブレットのテザリング利用が主流の私です。

 

 

仕事柄、家電が中心ですので、わざわざスマホに
通話料金の追加もしていなかったですしね・・

 

 

今就活を始めるにしても、スマホ受信が主流
そろそろ真剣にスマホデビューしなくてはと
強く実感した番組でした。

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。 ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。 また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。 今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。  

風が織りなす水とのダンス

 

昨日は夜のニュースまで、広域な突風だったと気づかなかったので

山間部ならではの春の嵐と思っていましたが、むしろ沿岸部や

都心での突風被害が出ていたようで驚きました。

 

地震報道の中で新たな自然災害と、日本列島大荒れですが

それでも原発は安全だと言う有識者の見解に、事故後の後悔は

無いのかしらと、不思議な気持ちで見ています・・・

 

今朝の銀山平では風も収まり静かな曇天から、霧雨へと変わり

外気温は8℃前後で大きな変化はないようです。

 

午前中の共同作業では「銀山平温泉・白銀の湯」駐車場にある

公衆トイレも囲いを外され、利用できるようになりました。

 

6:53

6:53

 

昨日の散歩帰りに、荒沢岳の地下水かけ流しが風に揺れるのを見て

カメラを構えしばし見とれてしまいました・・

 

4月17日 12:47

4月17日 12:47

風と水のダンス

風と水のダンス

風と水のダンス

風と水のダンス

風と水のダンス

風と水のダンス 風と水のダンス 風と水のダンス

風と水のダンス

 

風と水のダンス 風と水のダンス 風と水のダンス