カテゴリー アーカイブ: 銀山平お勧めエリア

朝晩は天然クーラーの涼しさに

 

昨夜は長岡花火を見て素泊まりする常連様のみで

朝食がなかったので、朝からの強い日差しながら

昨日同様の涼しい風に誘われて、早朝散歩で銀の道からの林道方面へ散策!

 

寝起きが痛かった五十肩も薬のお陰でほどほどで済み

そろそろお盆休みへ向けて、朝食付きのお客様が

増える見通しに、今のうちに調べておきたかった

銀の道ルートへ、草刈りはまだされていないようですが

雨が降らないので下草も思ったほど茂っていませんでした。

 

銀の道2合目

銀の道2合目

下草の多い所でも無理なく通過

銀の道2合目

銀の道2合目

 

早朝で涼しいこともありますが、台風時のようなムシ暑さはなく

風に吹かれて星空を見るには、長袖対応の涼しさです。

 

昨夜も日没後暗くなる寸前の夕焼けで、赤焼けと

黒い雲が重なり合う微妙な夕空でした。

 

18:56

夕空

夕焼け

多分金星だと思います

夕焼けと1番星

 

ここで魚影をまとめてアップと思っていましたが

数が多そうなので次回にまとめます!

 

今夏初のツリフネソウ

ツリバナの実

クサアジサイ

リョウブ

リョウブ

リョウブ

林道

 

林道に入る沢水はそのまま道を横切って崖下へ流れますが

水路が崩れたのか、一部ぬかるみ道の場所もありました。

今回は、銀の道ルートに問題はありませんでしたが・・

 

オリソ沢から

 

宿裏に見える滝は、銀の道3合目のオリソ沢ですが

上から見ると小さな沢ながら水音が大きく響きます。

 

オリソ沢の落ち込み オリソ沢

フィルターで光りをセーブすると涼しげです

 

ホツツジ

 

7:10

アカモノの実

ニワトコの実

サワクルミ

木陰では何とかアジサイも健在

ケナシヤブテマリ

 

沢の水も減水し、川底が浅くなっていますが

日を浴びてキラキラ光り、魚影を探すには

しばらくじっと見つめて目を慣らす必要があります。

 

覗き込む沢底

川底

水面の輝き

 

あれほどうるさかったアブも、この時間帯は休養中?

帽子のネットは上げたままで歩けました。

 

帰る頃からエゾゼミが鳴き始めましたが

夕暮になるとぴたりと止み、蝉しぐれにバトンタッチ!

いつもと違う夏の自然界です・・・

 

 

 

アブのいない早朝散歩 ♫

 

ここ2~3日、日没後の散策で、カメラを持たず

腕を大きく振って1時間ほど歩くことに専念!

 

長引く五十肩らしき症状にカメラを持たない散歩で

様子見、歩いた後は軽くなるようなので

今朝は少し雲がかかっていたのに気をよくして

朝の遊歩道散策に出てきました。

 

ヒンヤリした早朝散策はアブも少なく

坪倉沢やバードウォッチンポイントなど立ち寄り

気もち良く遊歩道散策。

 

やはり歩くことで肩回りの痛みも和らぎますが

これからお盆休みに向けて心配だったので

一応今日は小出町の医院で薬をもらってきました。

久々の曇天で、暑いとはいえ丁度良い日だったよう

 

遊歩道を歩いていて確認した、小さな沢や

カエル池は見事に水枯れして、滅多にない状況!

昨日の県内ニュースでは、農業用水も水枯れで

だいぶ規制されているらしく、信濃川西港では

飲料用水の塩分濃度が上がり始めたとかで

水門を閉め海水の入水を防ぐ対策をしているとか

 

小出町でも所々、冬の消雪パイプから水を出し

アスファルトのうち水としていました。

 

下界の暑さ対策を思うと、銀山平は天国 ♫

 

夕暮から空気の気温が下がり始め、夜9時頃には

窓を閉めて回れるほどヒンヤリしてきますし

朝の散策は高原ならではの涼しさに気持ちよく歩けます。

 

5:40

夏の雲

銀山平温泉の朝

銀山平温泉の朝

銀山平森林公園・遊歩道

朝靄が昇る時

 

夜に満天の星が輝く中、月の姿が見られなくなりましたが

登る時間がぐっと遅くなっていたので、朝に見られます。

 

朝の月

朝の月7

坪倉沢も川原石が広がり

細い流れになりました

 

カエル池も水が消え

夜露で葉は濡れています

サルナシ(コクワ)

ミヤマシシウド

ノリウツギ

ケナシヤブテマリ

 

魚沼駒ケ岳

6:43

芝生広場からの山並み

荒沢岳

中ノ岳の残雪

夏の空

雲からの朝日

 

朝陽が射してくると朝靄が出来て、流れてきます

 

野鳥やキツネとの出会いもあり、楽しいひと時

次回にアップしますね!

 

銀の道2合目

昨夜からの雨が一度上がり始めましたが

また霧雨状態に逆戻り

天気予報ではこれから回復に向かうようですが・・

 

それでは昨日の続きで銀の道3合目がある林道から

銀の道2合目を経由して帰路に就くまで

 

銀の道2合目下山

銀の道2合目

川沿いのへつりへ

沢沿い

銀の道2合目

 

斜面に生えるイワカガミ

イワカガミ

イワカガミ

エチゴキジムシロ

 

沢沿いの一ヶ所だけ細い崖っぷち感がある以外は

ぬかるみ注意の緩やかな林間道です。

 

銀の道2合目~

銀の道2合目~

間もなく銀の道2合目入口

 

国道352へ戻って帰ってきましたので

水測所付近のチェック!

ちょうどミヤマカタバミが咲き始めたところ・・

 

ミヤマカタバミ

 

ミヤマカタバミ

ミヤマカタバミ

モンキチョウ

 

5/22 14:32

銀山平エリアは山菜採り禁止です

遊歩道の残雪もほぼ消えました

 

 

オオルリのさえずりも響き、わずかですが春ゼミの声も

銀山平温泉エリアではニュウナイスズメが忙しく子育て中!

 

ニュウナイスズメ♀

 

 

 

遅咲きのヤマザクラとイワナシ ♫

 

今夜から少し天候が崩れる予報ですが、曇天の穏やかな気候です。

昨日から薪ストーブを点けずに過ごしていますが

今夜はまた必要になりそうですね・・・

 

天気の良い日はついつい散策に遠出をし

画像がたまりますので、タイムラグが少々・・

ここまで書いて、雨の降る前に今日の散策をと中断

 

クロサンショウウオの水たまり池は雪が解け

水面が見えていますが、かなりの濁り

しばらく様子を見ていると、時々呼吸をしに上がる

クロサンショウウオ!まるでモグラたたきのように

呼吸をすると瞬時に潜り、水底の葉陰に潜ります。

とても撮影できる状態ではありませんが

近く始める産卵を見逃さないよう要チェックです。

 

やっぱり午後4時ごろから霧雨になってきました。

 

それでは昨日の枝折峠方面から林道経由

銀の道の散策ウォッチングから・・

 

枝折峠はまだ冬季閉鎖中です

遅咲きのアブラチャン

 

前回咲き始めたばかりの山桜を、その後見に行けず

気になっていてのですが、何とか遅咲きの数本が健在!

満開の山桜に来た甲斐がありました ♫

 

ヤマザクラ

ヤマザクラ ヤマザクラ

ヤマザクラ

 

大満足して先へ進むと、思いがけずイワナシも開花

 

イワナシ

イワナシ イワナシ

 

この後銀の道3合目入口付近にもイワナシの姿

限られた場所に咲く小花はうっかりすると見損ねる

貴重なタイミングに出会えてラッキーでした。

 

イワナシ イワナシ

イワナシ

 

イワナシもツツジ科の花なのですが、果実が梨に

似て美味しい事から付いた名とか、ツツジ科には

毒があるものも多いのですけれどね・・

 

それでは銀の道3合目に続く林道へ入ります。

いきなり土砂崩れと倒木が迎えるのはいつものこと

 

林道から銀の道3合目へ

林道の障害物 林道の障害物

 

銀の道3合目は村杉裏に見えるオリソ沢沿いです

 

オリソ沢滝口

オリソ沢滝口

村杉が見下ろせます

 

さて帰りは銀の道2合目を下りてきましたが

画像が多かったので続きは次回に・・

 

 

 

 

 

銀山平森林公園・遊歩道散策開始 ♫

 

天気予報通りに朝6時には霧雨も上がりはじめ

雨上がりの爽やかな青空が広がりました。

昨日は寒い思いをした釣り人達も、早々に湖上へ出船!

 

窓からの新緑

窓からの魚沼駒ケ岳

窓からの荒沢岳

 

五月晴れに生える新緑があっという間に勢いを増し

もう5月20日なのだと改めて気づきましたが

奥只見ダムでは周遊船の運航開始日です。

 

昨日は何ともなかったのに、今朝起きると足首が痛い

もしかして一昨日の木の芽摘みで足首を捻ったのが原因?

1日遅れの痛みに少々不安でしたが、湿布を張って仕事開始。

 

掃除を終える頃には薬が効いて収まってきていたので

予定通りに水たまり池へクロサンショウウオのチェックへ!

 

残雪も消えた遊歩道 11:06

上の遊歩道から見る中ノ岳

木陰はまだ残雪が見られます

 

あまり歩けそうもないので、近道で上の遊歩道へ上がり

逆回りでクロサンショウウオ産卵池へ直行!

 

ここ数日の雷雨で一気に残雪が消えたようですが

まだ木陰にはしっかりと雪があり

水溜り池はシャーベット状の雪が被さり、産卵はこれから!

 

クロサンショウウオ産卵池

 

銀山平森林公園・遊歩道の残雪

 

そのまま逆回りで遊歩道を周ることにしましたが

坪倉沢にも立ち入り、山野草もチェック。

 

銀山平森林公園・遊歩道の残雪

雪に埋もれるタラノ木

 

あちこちで雪下から顔を出す小枝たち

タラの芽の木も折れているわけではなく

雪に押し倒されているだけ!

豪雪地ならではのしなやかな木々が、突然雪下から

雪を跳ね飛ばし起き上がって来るので直撃されると危険!

慎重に雪下の枝木を避けながら前進します。

 

銀山平森林公園・遊歩道の残雪

坪倉沢入口

 

坪倉沢の水たまり池は沢水が流れているので

既に残雪はなく、新緑が水面に移ります。

 

水面の新緑

水面に映る新緑

水溜まりには赤ガエルの卵

 

坪倉沢

坪倉沢 坪倉沢

坪倉沢

坪倉沢

坪倉沢

 

危険な木々に絡む残雪

 

銀山平森林公園・遊歩道の残雪

銀山平森林公園・遊歩道

銀山平森林公園・遊歩道下の入り口には残雪もなく

銀山平森林公園・遊歩道

銀山平森林公園・遊歩道入口

奥只見山荘さんの鯉のぼり

 

足首の痛みはあるものの、何とか遊歩道チェックを終了

我家の看板下では間もなくスズランが開花するところ

 

庭のスズラン

 

ログハウス周りではアンニンゴの蕾も膨らみ

 

アンニンゴの蕾

 

オオカメノキもかわいい花を咲かせています。

 

白いのは額花、本当の花は中央の小花

オオカメノキ

 

もちろん山野草はそれだけではありませんが

続きは次回をお楽しみに ♫