カテゴリー アーカイブ: 5. 植物

台風後の爽やかな朝に ♫

関東地方では台風15号の影響で被害甚大のようですが

都心での自然災害復旧には人口過密からくる問題もあり

過疎地とは比べられないものがあると、改めて思い知ります。

日本海側の当地ではフェーン現象による蒸し暑さ以外

大きな問題もなく、昨日は降ったり上がったりの雨に

幾分気温も下がり、過ごし易さを感じていました。

折角の雨天に事務仕事を進め、今日は農協へ振込仕事

私もついに8月で65歳を迎え、年金申請を迎える年に!

振込ついでに、農協で申請手続きを済ませてきました。

引っ越し仕事は肉体労働で、さすがに疲労を感じるのですが

そうかといって休む気にもなれず、合間を見てはネット仕事

チョットした発見とトラブルがあったのですが、後に回し

今朝は台風通過で、雨に洗われた空が爽やか ♫

宿周りで撮影のひと時でした!

台風後の朝
台風後の雲
銀山平温泉の朝
銀山平温泉の朝
芝生広場から
雲に霞む荒沢岳
銀山平温泉の朝
リンドウ
銀山平温泉ログハウス村
銀山平温泉ログハウス村
台風後ならではの雲
銀山平温泉に朝
晴天に向かって
村杉本館
雲に隠れる越後駒ケ岳

澄んだ空気に朝陽が当たり、どちらを向いてもシャッターチャンス

あっという間に枚数が増し、今日は朝のひと時で終わりにします。

次回にアクシデントのご報告も・・・

 

 

 

追記 長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。 ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。 また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。 今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。  

遊歩道で出会った夏毛のテン

 

朝になって上がった雨に、久々裏の河原へ様子見に

まだ霧に包まれ、空気が潤っています。

 

雨上がりの中ノ岳  8:53

スノキ

完熟したスノキ

アクシバの実

 

雨が多いのに、暑い夏という事で草の成長も早く

水上がりした川砂にフキが再生しています。

 

河原のフキ

北之又川保護水面

雨上がりの朝

川儀仁の中で

北之又川保護水面

北之又川保護水面

 

どんどん天気は回復し、晴天に向かう中

夫と二人で、自宅の片付けに下りました。

昨日纏めた燃えるごみを袋に詰め持ち帰り

空いたスペースを拭き掃除し、棚を設置し

次回からは村杉保管の荷物を下ろす予定です。

 

どんどん青空が広がり、汗ばむほどに・・

帰宅するともうお昼、少し休んでゴミ纏め

自宅でのゴミ出しは量が多いと迷惑になるので

こちらで出すことに、営業してないので

ゴミは少ないですからね!

 

続く片付け作業に、だいぶ疲れてきましたが

昼休後に軽く遊歩道散策へ

「疲れない程度で戻るね」と言って出たけれど

むしろ歩くにつれて疲労感が消えるので

結局わき道を覗いたりと、一周り楽しめました。

 

小さなカタツムリ

銀山平森林公園・遊歩道  14:50

オオハンゴンソウ

 

陽射しが強くなり、蒸し暑さを感じ始めながら

歩いていると、前方から何かが接近してきたので

急いでカメラを構え、じっとたたずんでいると

相手はこちらに気づかず、どんどん接近!

あまりの無防備な接近と小ぶりな姿に子供?かと

思ったのですが、どうやら大人のテンだったようです。

 

14;53

接近してくるテン

テン

夏毛のテン

テン

立ち止まるテン

 

一度立ち止まってこちらを見ていたので

気付かれたかと思ったけれど、じっとしていると

カメラで顔が見えない為か、そのまま進んできます。

という事で、しばし連写・・

 

テン テン テン テン

 

だいぶ接近して、さすがに今度は気づいた様子

 

近づくテン

立ち止まって気づいたのか?

直ぐに草藪へ

消え去る時のしっぽ太いですね

 

草むらへ飛び込む時のしっぽ、太くて立派なので

大人のテンだろうと思いましたが、これですっかり

疲れを忘れてしまい、楽しい散歩タイムに・・

 

ヌスビトハギの実

マツリグサ(ゲンノショウコ)

ゲンノショウコの実

 

林道にはゲンノショウコが咲いていますが、早いものは

種が実り弾け始めました。

根元の黒い実が弾けると神輿のような形になる事から

マツリグサをも呼ばれるそうです。

 

ツリフネソウ

ツリフネソウ

サラシナショウマ

ユウマダラエダジャク

食い荒らされたオオウバユリの実

トリカブト

 

9月に入り、山野草も急に秋の気配へ

サラシナショウマと並んでトリカブトも咲き始めました。

 

トリカブト

15:28

コゲラ

シジュウカラ

ジャコウソウ

ジャコウソウの花殻

栃の実

ツノハシバミ

15:44

夕陽に向かって

銀山平森林公園・芝生広場

銀山平温泉ログハウス村

 

 

 

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。
ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。

また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。
今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。

 

雨上がりの遊歩道

 

9月に入り週間予報は曇り/雨が多く

急に気温が下がってきました。

つい先日まで夜間でも、2階ベランダ戸を開けて

過ごしていたのに、全ての窓を閉めて休むほどの

過ごし易い気候になってきました。

 

続けて自宅の断捨離仕事で、物置や次女の空き部屋と

思い切りよく、放置品の処分をしてスッキリ!

 

次期運営会社は、これからリノベーションに入る為

処分するものが多い見込み、もったいないので

自宅で使える物を持ち帰り、残したもので

必要のないものは処分してもらえる手筈となりました。

 

数年前から少しづつ自宅の断捨離を進めていて

自分たち身辺は処理済み、今回は義父も参加して

着なくなったスーツ等も廃棄処分できました。

 

処分が進み出来た空きスペースに、必要最小限の

自宅使用品を下ろす予定ですが、後でゴミにならないか

検討しつつ、スッキリしていくのを見ると

もう数年後にこの仕事をするのは、きつそう!

今行動を起こせたのはラッキーだったと思えます。

 

今日は雨/曇りと自宅通いは休止

リネンの返品を済ませ、事務仕事を進めていました。

 

午後には予報通り雨が上がったので、遊歩道周遊へ

霧雲が低く覆っていたので傘持参です。

 

ツユクサ

ツユクサ

イボタノキ

アジサイ

ツノハシバミ

ツノハシバミ

カエデドコロ

齧られたオオウバユリの実

 

遊歩道脇に立ち並ぶオオウバユリの実が

沢山齧られていて、サルの群れがここにも着た様子

 

齧られたオオウバユリの実

食い散らかったオオウバユリの実

アブラチャンの実

14:55

イタドリの実

イタドリ

カタツムリ

 

雨上がりの道には元気なカタツムリ!

サルに出合ったら食べられそうと思ったら

サルの出現した辺りでは幾つものカタツムリの殻が

 

サワフタギ

 

車道に出て国道方向へ進むと、道端に立派な

オオウバユリの実、まだ食べられていない!

 

オオウバユリの実

オオウバユリの実

 

と思ったのに、帰り道では見事に食い散らかされて

 

食い散らかされたオオウバユリの実

オオウバユリの実

 

蛇小沢合流点

アカソ

カメバヒキオコシ

 

道端の秋の野草を見ながら進むと、地面に散らばった

赤いミズキの小枝を発見!

どうやらサルはミズキの実も食べたようですが

ミズキの実は野鳥も食べるし、残り少なかったかも

 

ミズキの赤い小枝

ミズキの実

アケビ

トリカブト

マユミの実

ツルウメモドキ

キンミズヒキ

キンミズヒキ

 

石抱橋近くの水測所へ下り、チョウジギクをチェック

蕾が次々開花を始めていました。

 

川辺のチョウジギク

チョウジギク

チョウジギク

 

周りを埋めるダイモンジソウは、まだ葉ばかり・・

と思いましたが、小さな蕾を発見!

 

ダイモンジソウの蕾

弾ける直前のゲンノショウコ

ゲンノショウコの実

 

ウリハダカエデ

ウリハダカエデ

リンドウ

フシグロセンノウ

フシグロセンノウ

オミナエシに止まるシロツバメエダジャク

 

オトコエシに止まるシロツバメエダジャク

白い花に止まり保護色と言いたいところですが

縞模様が目立っているよと思いつつ進むと

目先に何やら白いものが動く・・ネコです!

 

夏の頃から迷いネコが1匹歩き回っているのを

見かけていましたが、姿を消したと思っていたのに

駐車場の隅に座っていました。

これほど長く放浪しているというのは

完璧な野良猫?なのか、自活できていますよね。

 

ネコ発見

あちらも気付いて

威嚇気味・・

 

 

 

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。
ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。

また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。
今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。

 

村杉営業も今夜まで・・

 

村杉としての営業も明日のチェックアウトで最後!

8月に入ってからは名残を惜しんでくださるお客様との

昔話に花が咲き、目まぐるしく最終日を迎えています。

 

営業最後を一緒に迎えてくれるというフライマンは

釣り人の少ない8月末の中荒沢や川流れ込みで

夕立にも恵まれ、連日貸切に近い釣り環境で大物釣果も!

 

昨日はバードウォッチングでご利用いただいていた

私と同年齢の女性と楽しい会話のひと時を・・

 

今朝は尾瀬に周ると早めの出発でしたが

お見送りしつつ、会話が弾んでしまいました。

 

終わりの見えないときは、毎年来るお客様とは

それぞれの目的にあった情報交換がメインの会話で

閉館を決めてからのお客様との会話は多岐にわたり

名残り惜しさが増しますが、こんな機会に恵まれたのも

計画的な閉館を迎えられたからで、短い時間ながら

お客様以上の会話が出来て思い出が残ります。

 

今後もフェイスブックを続けますので、里山情報に

変わるかも知れませんが、雪国魚沼の自然を伝えたり

交流できたらいいなと思っています。

 

今日も朝には雨が上がり、午前中は持ちこたえてので

早々に傘持参の散策タイム・・

足元の草が濡れているので、国道経由で林道へ

 

朝靄の中でお見送り 6:05

8:29  早々の散策に

朝靄の銀山平森林公園

8:40 石抱橋から

色づき始めたアケビ

 

雨後にもかかわらず、奥只見ダムの水位が低いせいか

川も沢も勢いはあるものの、水位が低く

沢水を受け入れるコンクリ池は砂利に埋もれて、水位ナシ

 

沢水を受ける池も減水

沢辺のツリフネソウ

ツリフネソウ

ツリフネソウ ツリフネソウ ツリフネソウ

ツリバナの実も色づいて

ツリバナの実

ツリバナの実

銀山平船着き場方面

会津駒ケ岳

 

どうせ林道は泥濘かと思い進むと、雨水は上手く

流れ落ちたのか、そのまま進め銀の道3合目まで

 

車道から見る中ノ岳

 

荒沢岳にかかる朝もや

9:01

 

ジャコウソウ

ジャコウソウ

栃の実

栃の実 栃の実

オリソ沢

オリソ沢

マンサクの葉

マンサクの葉

 

銀の道3合目入口にオレンジに色づき始めた

丸い葉を見かけましたが、これが花より後につく

マンサクの葉でした!

 

ゲンノショウコの種

ミゾソバ

ミゾソバ

 

水溜まりに二匹のトンボを発見、止まるのを待って撮影

オニヤンマとギンヤンマでした。

 

ギンヤンマ

ギンヤンマ

オニヤンマ

オニヤンマ

サワグルミの葉も一部黄色に

アザミ

ヤシャブシの実

カメバヒキオコシ

 

この後帰り道で奥只見山荘の女将さんと出会い

「電光掲示板の所でたくさんのサルの群れがいた」と聞き

引き返しての、撮影タイム・・

 

その様子は次回に・・

 

 

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館することとなりました。
ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。

また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。
今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。

 

曇り、時々雨に

 

今日から雨続きと思っていましたが

朝までの雨も早々に上がり、午前中は曇天に

霧に包まれた銀山平温泉となっています。

 

また雨になる前にと、早めに遊歩道周遊に出ました。

 

10:06

 

季節は秋に向かって進み始め、色づき前ですが

ツルウメモドキやアブラチャン、サワフタギが実り

赤トンボもアキアカネに変わったようです・・

 

ツルウメモドキ

アブラチャン

サワフタギ

アキアカネ

アキアカネ

 

二股カーブに来た時、少し先の草むらから

がさがさと現れたキツネはアッと言う間に草むらへ

いつも見かける子ぎつねではなく立派な大人

柴犬サイズでこちらもびっくり!撮りそこないました。

 

アジサイに似た白いノリウツギは萼片が裏返り

この時期ピンクに色づくものもあります。

 

ノリウツギ

ノリウツギ

カタツムリ

 

小ぶりなカタツムリを覗くと、ゆっくり姿を現しました。

 

サラシナショウマも蕾が弾け

サラシナショウマ

 

サラシナショウの蕾も弾け、開花期を迎えました。

 

小さな白花の円錐花序クロヅルはその花のサイズに

合わない大きな実をつけます。

 

クロヅルの実

 

こちらも小花の集合体、散房花序のハンゴンソウ

アップで見るとキク科らしい小花がたくさん!!

 

ハンゴンソウ

 

10:39

ゲンノショウコ

 

上空からピーッピーと猛禽の鳴き声、小さく3羽が旋回

 

上空の猛禽

ハチクマ

 

いつも見るノスリと思ったのですが、尾翼にボーダーラインが

薄く見られる?と迷っていたところ、コメント指摘もあり

ハチクマに訂正しました。

 

反対側荒沢岳上空にも別の2羽が旋回中

鳴き声を上げていることからも、親が幼鳥の飛翔訓練中?

秋に向かって、飛び立つ準備が始まったのかな・・

 

フシグロセンノウ

 

どんより曇った空が暗くなってきて、夕立のような雨に

かえって降り始めたら明るくなったようです。

 

 

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館することとなりました。
ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。

また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。
今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。