カテゴリー アーカイブ: 5. 植物

日々の変化を楽しめる自然観察 

 

昨日に続いて雨の朝から曇天へ変わり、外気はムッとしています。

 

夫が廊下にモップ掛けをしている時、大声で呼ぶので行くと

ベランダで生まれたばかりのキセキレイの雛が落ちていました。

室外機の上奥に巣くっているので、勝手に落ちる環境になく

考えられるのはカラスか何かに連れ去られた?

二羽は落としたものと思えば、後で取りに来るかと何度かチェック

結局そのまま放置されていたので、カラスではなさそう?

 

巣から落ちたキセキレイの雛

 

カラスなら覚えていて、後で拾いに来るはずと思うのです・・

今年は下の巣でも卵が持ち去られ、自然界の食物連鎖を

まじまじと見せつけられた感じです。

 

昨日と同様に雨上がりの散策は銀山平森林公園・遊歩道へ

奥の坪倉林道では山菜採り地権者が草刈りをし

倒木をきれいに持ち帰ったようで片付いています。

 

ヒヨドリが賑やかにオオヤマザクラへ群れてきて実を食べていたり

雨上がりにはチョウが飛び交っているのですが、動きが早くて

撮ることができたのは僅か、でも色鮮やかなクジャクチョウも!

 

オオヤマザクラの実を食べに来たヒヨドリ

ヒヨドリ

ヒヨドリ

クジャクチョウ

クジャクチョウ

キモンガ

エゾハルゼミもまだまだ賑やか

 

エゾハルゼミ

 

タニウツギ

 

エリア内でフローラルな香りが漂う時には、近くで朴の花が咲いている!といっても過言でないほど、良い香りが漂ってきます。

 

ホオ

ホオ

ホオ

 

遊歩道ショートコースで戻ると、きれいなキセキレイが・・

 

キセキレイ

 

我家で生まれたキセキレイの雛が成長できずに残念です!

 

1時間後にはやはり散歩不足なので、長靴に履き替え

裏コースを再度散策・・・

 

昨日の散策時にはカエル池は静まり返っていましたが

遊歩道の池に新たなモリアオガエルの産卵を確認していて

裏の池にも立ち寄ると、驚くほど新鮮な卵がいくつもありました。

 

瞬間に池に潜るカエルも見たので、産卵は終わったばかり?

屈んで産卵周りを確認しましたがカエルは見つけられず

雨天中の産卵だったのかも知れませんね・・残念でしたが

やっとブナの葉に包んで産卵することができたようです!

 

モリアオガエル産卵池・遊歩道

新鮮なモリアオガエルの卵

モリアオガエル産卵池

 

下草が伸びた旧道は、日増しに歩きにくくなりますが

自然観察は歩くことでしか出会えないものも多いので・・

 

栃の花

栃の花

ミツガシワ

ミツガシワ

ミツガシワ

 

国道沿いのミズナ

ミズナ

ミヤマカラマツ

ミヤマカラマツ

少し濁り気味の北之又川保護水面

 

車道沿いに1カ所びっしり虫こぶの付いたミズキを発見!

 

ミズキの虫こぶ

ミズキの虫こぶ

虫こぶ

 

裏の河原もチェックに下りると、ヒメシャガの開花が増していて

昨日と同じ花のチェックでも、日々開花が進み

変化を楽しむことが出来ます。

 

ヒメシャガ

ヒメシャガ

 

 

間が開いた銀山平森林公園・遊歩道1周

 

 

梅雨らしい雨音の朝でしたが、強い降りにはならず

午後には雨も上がり、散策に出てみると空気がムッとしていました。

 

昨日は晴天の暑い日に 17:49

今日は梅雨空が戻り 13:12

 

午後の遊歩道はセミの声に混ざり野鳥も囀りますが

姿は見えず、僅かに蝶が舞っています。

 

ウスバアゲハ

ツルアジサイが咲き誇り

ツルアジサイが花盛り

 

梅雨空と晴天の繰り返しに、葉は茂りツルは伸びて

ツルアジサイが最盛期を迎えています。

 

ナナカマド

サワハコベ

ユキザサ

 

昨日は散策をし損ねたので、遊歩道だけでなもの足らず

国道沿いにも足を延ばしてみましたが

少し季節の進みが早い国道沿い、新顔も確認できました!

 

ヒメシジミ

ミヤマカラマツ

クワイチゴの実

 

沢辺でふと見たことのある葉に、白い小花が咲いているのを発見

山菜かなと目星をつけて図鑑を見たら、ウワバミソウとあり

両親が味噌煮にして食べるのが好きなミズナだと分かりました!

 

ミズナ(ウワバミソウ)

 

ヨツバヒヨドリ

マユミの花

葉陰にウスバシロチョウが

ミズキ

ウラジロヨウラク

ウラジロヨウラク

アカタテハ

ミズナラの花?

北之又川保護水面はササ濁り

オオカメノキの実

モミジの実

遅咲きのミヤマザクラ

 

裏に戻ると遅咲きのミヤマザクラが花盛り

いつものアクシバも確認し、ヒメシャガも開花

 

ヒメシャガ

アクシバ

アクシバ

北之又川保護水面 15:05

北之又川保護水面 北之又川保護水面

 

雨は上がったものの、いつもより気持ちササ濁りに見えます。

 

梅雨の晴れ間は、青空に癒されて・・

 

梅雨空も長く続かず晴れ間があると嬉しいですね!

昨日の地震では震度6弱とギリギリ大災害にはならないと

予測しましたが、やはり人口密集地ならではの被害があり

死亡事故に繋がる都市部災害の怖さを感じます。

 

これから雨による地盤緩みや、続く余震に疲弊されると

思いますが、どうぞ体調を崩さないようお気を付け下さい。

 

6:50

8:20

爽やかな青空に

 

 

昨日は過ごし易い曇天で、午後には二度目の散策で裏コースへ

 

アクシバ

アクシバ

淵に住むイワナ

淵に住む魚影

大木に巻くツルアジサイ

小さな木には、こんな巻き方

アカモノ

ウラジロヨウラク

ツリバナ

栃の蕾

 

昨日とは打って変わった晴天に、気温も上がる予報

今日は用事でおりますが、薄着になる必要がありそうです。

 

 

 

頻発する地震ですが・・

 

昨日はドシン!と一つ体感揺れがあり、地震だ!とTVをつけ

確認しましたが、震源地は群馬県とあまりない事だったので

「日本各地どこでも揺れだしたね」と再認識してはいましたが

今朝はTVから突然の緊急地震速報が鳴り出し

間もなく大阪方面で震度6弱の地震との報道

 

NHKではずっと地震報道に番組が変わるほど、影響が多大なのは

やはり大都心が被害を受けると、影響が大きいですね。

日本列島をあちこち飛び越えて続く地震報道に

やはり気味が悪いのですが、受け入れるしかない自然災害

改めて飲料水の準備など、出来ることをしておかなくては・・

 

梅雨の合間の曇天に、今日も山野草チェックに周り

せめて自然の恵みを享受しておこうと思います。

 

ニュウナイスズメの幼鳥♂

ハクセキレイの幼鳥

 

ヒメシャガ

 

まずは遊歩道上段の草藪に咲く山野草を求めて・・

 

銀山平森林公園・遊歩道へ

これは何?

マイヅルソウ

マイヅルソウ

マイヅルソウ

チゴユリ

サワハコベ

サワハコベ

サワハコベ

 

これは?と思いましたが、サンカヨウの花がかろうじて残っているようですね

サンカヨウ

アキグミ

ネコヤナギ

ナナカマド

ナナカマド

ナナカマド

 

花ではないけれど、鮮やかな木肌と独特な葉形はハンノキ

 

ハンノキ

ケナシヤブテマリ

ホウの花の香が漂います

モミジの実

モミジ

新芽は紅葉

イタヤカエデの新芽

山漆にはご注意を!

 

午後には銀の道経由の散策にでましたが、続きは次回に・・

 

 

新たな山野草も次々開花 ♫

 

昨夜の雨天は久々に気温が低く、体感温度は寒々した感じ

お客様には少々寒そうなので、薪ストーブを使用しました。

 

国道352が開通し、魚沼駒ケ岳登山にいらしたご夫妻は

百名山も残りわずかとか、今朝は濃霧でしたが

太陽が高く昇ると雲も切れ、青空と爽やかな風がそよぎます。

 

窓からの荒沢岳 7:28

窓からの中ノ岳 7:41

窓からの魚沼駒ケ岳

 

7:44

窓からの荒沢岳
早々に掃除を終え、裏の旧道コースで自然散策に

一段と賑やかなセミの鳴き声ですが、画像確認すると

まだエゾハルセミですね

 

エゾハルゼミ

エゾハルゼミ

 

強い日差しに北之又川の流れも夏の輝き!

屋内は涼しかったのですが、すぐに汗ばんできました。

 

北之又川保護水面

北之又川保護水面

 

モリアオガエルの産卵池では、そろそろミツガシワの咲くころ

前回は若葉が伸びていただけでしたが、やっと花も咲き始め

次回には花盛りに出会えそうな気配です。

 

ミツガシワ

ミツガシワ

ミツガシワ

ミツガシワ

 

ササの花

モミジの木漏れ日

ツクバネソウ

ホオ

桑イチゴの花

楕円の葉もくびれが出来始め

ルリタテハが隠れています

 

二番の蕨も少し収穫できたので、今回は茹でて干しワラビに!

 

ワラビ干し 11:34

14:52

 

昨日はあれほど寒かったのに、今日の日差しは暑い!

この寒暖差、体調を崩さないように重ね着調整しなくては・・

 

ヒメシャガ

6/16 13:13

 

昨日の河原沿いでは冷たい風が吹き、アクシバはユラユラ揺れて

ピント合わせが難しい・・

 

アクシバ

アクシバ

イワナシ

裏ではようやくミヤマザクラも

まだ蕾もたくさん

 

オオイワカガミも群生し

オオイワカガミ

小雨の北之又川保護水面

北之又川保護水面

北之又川保護水面 北之又川保護水面