カテゴリー アーカイブ: 5. 植物

里の自然観察は新たな出会いも

長女が帰宅したこともあり、自然散策復活へと

一昨日からゆっくり歩きで1時間半ぐらいの散策復活!

右足小指はやはりヒビか骨折だったようで、まだ腫れがあり

痛みはほとんど消えたものの、靴を履くには無理があります。

取り合えずテーピング代わりに湿布薬を巻いてと

一段階進んでの様子見、運動靴の踵を踏んで

裏道から隣集落へと足を延ばしています。

台風の影響で日中は結構暑く、汗ばみますが

ゆっくり足慣らしなので、自然観察も面白い!

銀山平のような高原と違いますが、里山には

目新しい植物との出会いがあり、中々楽しいのです!

それでは、9日、10日の画像からご紹介します。

最初に見つけた緑のツルの実は、いつも迷わされていたのですが、葉はノブドウに似ているものの、何だろう?

ノブドウは食べられないのですが、色鮮やかな混成色で

見た目はきれいですよね!。

いきなりなんだろう?
ノブドウ
ノブドウ
ノブドウ

そして似たようなブルーの実をつけた物は、イシミカワと

直ぐに名前を見つけることが出来ました。

この植物はタデ科とはちょっと想像外・・

イシミガワ
イシミガワ
ツルウメモドキ
ヤマグリ
ヤマイモの赤ちゃんムカゴ
ムカゴ

里山の方が食べられる植物も含めて、楽しい散策!

自然薯の赤ちゃんムカゴも見られますし、裏道には

ヤマグリ、オニグルミ、そしてオニグルミに似た実は

桐の実だと判明しました。

桐の実
立派なマムシグサの実も
ジョロウグモ
15:22

そして続く昨日は、チョットコースを変更し芋川健保センター

方面の砂防ダムまで・・・

カメバヒキオコシ
アケビ
この豆はクズの実
クズの実
ヤブツルアズキ
用水池の鯉

芋川エリアは手入れのされた公園なのか

イチョウにも実がついていて、これが落ちると銀杏拾いが

出来るのでしょうが、もちろん採取禁止の看板があります。

並んで赤い実があるので近づくとボチボチした模様が

ヤマボウシの実なのですね!

銀杏の実 銀なんですね
ヤマボウシの実
ヤマボウシの実

戻り道、チョウがヒラヒラ舞い、気温も上昇し暑い!

舗装道の上でぐるぐる回るチョウの幼虫を発見

いつまでも回っていたので、葉でくるんで山側の隅に

放り投げてあげましたが、調べたところシモフリスズメガ

だったようです。田畑には害虫ですから、反対側に

投げたけれど、助けたのはいけなかったのかしら?

ウラナミシジミ
ベニシジミ
キチョウが止まっていた花はアキノゲシ
アキノゲシの葉
裏返ったシモフリスズメガの幼虫
シモフリスズメガの幼虫




ブログランキング・にほんブログ村へ           

にほんブログ村

やるべきリストを1つずつクリア

曇天の今日は午後になっても西日がなく、室温26℃止まり。

午前中は青空も覗いたので、車中は若干蒸し暑いものの

少し窓を開ければ済む程度。

 

昨日で終った村杉譲渡手続きを受けて、するべきリストの

保健所へ廃業届を提出しに行ってきました。

ドコモから借りていたレピーターも着払いで返送し

通帳の記帳なども済ませ、取り合えず終了です。

 

ずっと村杉へ通ったり、片付け作業に追われていた疲れが

一息ついてドット出てきたのか、出かけに車を車庫出しし

忘れ物に気づき取りに行ってから戻ると、エンジンがかからない!

 

以前にもスーパーの駐車場で同様の事が起こり、タイヤを

曲がて止めたことで、ハンドルロックがかかった経験あり。

 

ハンドルを強く切りながらエンジンをかけると教わって

いたので、やってみるけれど硬くてダメで、念のために

車の担当者に電話確認すると、やはり行為は正しく

力強く回して大丈夫と激励され、左右試すと右に切った時

すっと動きロックが解除、エンジンがかかりました。

 

やはりボーっとしている時は些細なことで躓くものと

慎重運転を心がけて出かけてきました。

 

 

昼食後一休みしてから、PCに向かう前に裏の畑へカメラ散策!

小指の腫れもだいぶ痛みが和らいできたものの、まだ靴は

踵を踏んでの対応ですから、散歩までは行きませんが・・・

 

 

13:51
カメバヒキオコシ
ミズヒキ
ナスの花
秋ナス
シソの花
食用ほおずきの花
食用ほおずき
ケイトウ
黄色のケイトウも
渋柿も色づき始め
ミニトマトの花
ヨメナ
クルミ
終った畑の虫取り
菜花の苗

ここ数年の散策で、山野草をだいぶ知ることとなり

自宅エリアの自然観察もスムーズですが、山では見ない

畑の作物や、クルミ(銀山はサワグルミだけ)なども見られ

遠出をしなくても楽しめます。

 

ずっと歩いていないので、本当は散歩に出たいのですが

小指の腫れを直してから(骨折の可能性あり)と我慢です。

 

収穫が終わり整備した土の上で義父が何かしていたので

声をかけると「虫を取っている」との事。

農薬を最小限にするには、手で虫取りをするとは言って

いたけれど、元気に頑張っています。

ところで、春先にカメムシが大量発生していて駆除に手を焼き

以前に購入していた掃除機に取り付けて使う「虫取り分別ヘッド」

組合の仲間にも教えて、皆が一斉にネット購入すると

カメムシが多い年周りだったこともあり、需要が多かったようで

ネットショップで売切れ続出!

 

また越冬に向けて窓に集まり始めたので、さっそく使ったところ

夜も落ち着いて過ごせたので、その後購入は出来るのかな?

と調べてみたら3,000円位で買えていたものが9,000円越え!

3倍も値上がりしたのでしょうか?

驚きでです!

それだけ役に立ったのだろうけれど、普通たくさん売れれば

大量製造で値下がりしそうなものなのに、値上がりだなんて・・

あら?

アフィリエイト、アマゾンも認定されたようで加わっていますね!

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。 ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。

また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。 今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。  

村杉譲渡も無事終了 ♫

長引くフェーン現象で、10月にも関わらず午後には

室温30℃とあり得ない蒸し暑さです。

 

さて常連様からご心配頂いていた、村杉譲渡の件も

無事手続きが終わり、ホッとしたところ。

引き受けて側はこれから将来を見越してのリノベーションがあり

来春営業は先延ばしになりそうな気配、という事で

今後の営業方針が決まり、宿名が決まるまでは公表しない事に。

 

 

公表できる段階まではブログを続け、最終的には新しい宿への

HPリンクを貼り終えるまで、村杉のブログを続けようかと思います。

そんな訳で後戻りの心配も消え、後継の方にも相談した上で

村杉で使用していた消耗品に関して、組合仲間や知人に声掛けをし

使えそうなものを引き取ってもらいました。

 

初めはどの位見に来るかと杞憂していましたが、思った以上に

引き取ってもらえ、うれしい限り。

ゴミを減らしたい気持ちから、ひと手間かけての貰い手探し

布団は無理かなと思っていましたが、南魚沼で民泊等を

始めた知人が喜んで引き取っていきました。

 

ご近所も最初は遠慮していたようで「残りは業者処分」と

聞いて、細々と持ち帰ってくれ、ゴミ減らしが出来ました。

 

近くに柏崎原発を抱え、原発反対を願うものとしては

リサイクルには気を配りたいと思っています。

 

所で、昨夜はサイトでの画像アップトラブルで諦めたのですが

今日は復活しているのか試してみます。

取り合えずwifiトラブルが起きないように、ポータブルTVの

チューナーを2階に移動し、設置しなおし。

 

これで問題が亡くなっていると嬉しいのですが・・

(解決していました!やはりwifiトラブルかな?)

 

ガマの穂花
ミゾソバ

ガマの穂綿で知られている、ガマの花にあたるのが茶色い穂

ミゾソバの花も銀山平で見るより一回り大きな花です!

 

夕焼けは気づくのが遅れて、消える寸前でしたが・・

10/1  17:48

昨日義父がご近所から頂いたと持ってきたアケビのような果物

「食べてみて!」と勧められたものの、アケビはいらない

といったら、「違うポポーだよ!」と食べるまで見ているので

半分に割ってみると、確かに全く違う果物。

香りがマンゴーのようで、味見するとやはりマンゴーの仲間!

ポポー

そして今日も銀山平から帰宅すると、「これも食べてみて!」

と今度はほおずきのようなものを持ってきました。

方言で名前を教えてくれたのですが、上手く聞き取れず

検索不能でしたが、「食べられるほおずき」で調べたら

食用ほおずきと出てきました。

 

ほおずきと違ってフルーティーな香りと甘みでまさに果物

美味しくいただけそうです!

フルーティーな食用ほおずき

暑さに窓を開けているのですが、外からチェーンソーのような音

窓から見ると、近所の屋根でヤスリをかけているようです。

錆び取りをしてペンキ塗りをするのでしょうね!

 

そう言えば、あちこちでペンキ塗りで足場を組んだ家を見かけますが

もしかして契約が早ければ施工が10月でも消費税8%なのかな?

と調べたら、3/30までの契約であれば施行が10月でも8%と

ありました。駆け込み需要が多いと間に合わないですものね。

我家でも一昨年に塗り直していましたが、春に頼んで

8月末の施工でしたもの・・

 

 

屋根の錆び取り
14:20
追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。 ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。

また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。

今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。  

9月の山里自然観察に・・

台風前の晴天になったようですが、既に曇ってきています。

8:05

足の小指はやはりヒビでも入っていたのか、腫れが残り

テーピング状態が続き、一気に回復とは行きませんが

出来れば里の秋を楽しみたい気持ちが勝り、少しは

歩いてみようと運動靴の踵を踏んだ状態で、裏の畑から

林道方面へゆっくり散策してきました。

畑を任される人達も高齢化が進み、放置畑も増していますが

草刈りはされていて、野菜の変わりに花を咲かせたり

手のかからない畑維持に向かっているようです。

ナルコユリの実
ナスの花
ナス
オオイヌタデ
ケイトウ

9月の畑を歩くのは初めて、という感じですので

いつもと違う花との出会いも・・・

色づく前の柿
畑で作業中のご近所さん
かぐらなんばんの花
チョウが集まるニラの花
イチモンジタテハ
イチモンジタテハ
ニラの花とイチモンジタテハ
ニラの花とヒョウモンチョウ
ヒョウモンチョウ
キアゲハ
稲刈り前の田
実りのイネ
実りの田
9:20
ツリフネソウ
ツリフネソウ
林道
実家へ遊びに来たお孫さんの手伝い芋ほり
太いツルはフジ
里の栗
栗のイガ
ミズヒキの花
三角の葉はタデ科のイシミカワ
黄色いマメ科の花はノアズキ
ノアズキ

畑の花ばかりでなく、野草も初めての出会

黄色い花はマメ科で検討を付け検索するとノアズキとか

食用ではないそうです。

また近くに咲いていた三角の葉はタデ科のツル植物

イシミガワ(石実皮)と言うのだそうです。

これから、まだまだたくさんの野草に出会う事でしょうが

銀山平の自然観察で、植物の特徴から科を絞って探すと

検索しやすい事に気づいたのが幸いし

以前より簡単に名前検索が出来るようになってきました。

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。 ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。 また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。 今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。  

明日には自宅へ拠点を移して

 

やっと天気予報も晴れが多くなり、明日からの連休は

秋の登山シーズンに入る為か、今日の荒沢岳登山口は

既に駐車場が混み始めていました。

 

8月末で村杉閉館をしてから、明日で二週間になりますが

9月は自宅と村杉の間を行き来し、引っ越しに向けての

片付けと掃除に追われた日々でしたが、ついでに行えた

断捨離でごみ処理が進み、スッキリしてきました。

いよいよ明日は自宅へ引っ越しを済ませ、後は通いで仕上げに!

PC周りや身の回り品を移せば、後は「必要か否か」の選択で

スムーズに運び出しが進むと思われますが、さすがに続く作業で

帰宅すると足腰フラフラ?状態だったのか、台所の作業台に

小指をぶつけ声が出ないほど痛かった!

暫く休んでも、さすがに散策に出る余力もなく

裏の河原でもと長靴を履いて出てみると、小指が当たり

ぶつけていた事を思い出す痛み、工夫してみても難しく

指を庇いながら、最小限のエリアをやっとチェック!

何とか数枚撮影して戻り、靴下を脱いで調べると

小指が倍に腫れて紫色、湿布を貼っておとなしく

PCに向かっています。

ツルリンドウ
ツルリンドウ
ツルリンドウの蕾
澄み切った北之又川保護水面
色濃くなり赤トンボらしさを増して
15:38
曇天の朝から天候回復へ
窓からの中ノ岳

シーズン途中でのクローズに、予約電話も入り

ご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、電話番号は

登山マップを見ての事なので、来年にも続きそうです・・

近年これだけ長く自然観察を休んだこともないな~と

思いながらも作業が一息つけば、通う間にまた散策を

楽しんでみたいなと思っています。

 

追記 長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。 ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。 また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。 今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。