カテゴリー アーカイブ: 5. 植物

銀山平温泉 紅葉便り

 

今朝も濃霧の晴天気味でしたが、外気温7℃でやはり

青空があるものの白い雲が浮かび、薄晴れと言う感じでした。

 

 

7:02

霧の消える頃

朝陽に向かって

7:29

窓からの中ノ岳

窓からの中ノ岳

 

午後の散策時もいつもほど曇らず、天気が持っていたのに

4:30頃から遠くで雷鳴が聞こえ、真っ黒い雲が広がり

今は窓を打つ雨音と、強風が吹く大荒れの天気に・・

やはり夏の夕立とは違う荒れ方で、季節が変わる気配です。

 

とりあえずPCもタブレットも充電を外して、雷対策!

雨の前に遊歩道を周り、楽しんできましたが

まずは一昨日の散策画像から・・

 

まだ緑色のテツカエデの実

ほとんどは枯れ茶なのですが

10/17  13:55

紅葉へ

マユミの実

小枝ほど太いツタウルシのツル

ツルウメモドキ

旧道のスギゴケ

モミジの新株

北之又川保護水面

15:10

北之又川保護水面

澄んだ秋の水面

北之又川保護水面

オリソ沢の流れ込み

オリソ沢の流れ込み

オリソ沢の流れ込み

オリソ沢の流れ込み

 

思った以上に川沿いの紅葉が美しく、ツイツイ時間を忘れ

最後に湿地で咲くツルリンドウの深紅の実を撮り始めると

頭から背中にかけてポツポツと当たる大粒の雨・・

いきなりの雨にびっくりしながら、体でカメラを覆いつつ

何とか撮り終え、ポケットからポリ袋だしカメラを収納

あまり濡れないうちに戻ってこれました。

 

ツルリンドウの実

ツルリンドウの実

ツルリンドウの実

 

中々いつも通りの冷え込みが入ってこれないようで

季節が不安定なのか、晴れたり、曇ったり、雨が降ったり

ついに今日は「冬ヘ向かうぞ!」と宣言すかのような

季節の変わり目独特な、突風と雨に雷鳴以上にびっくり!

 

明日は台風でキャンセルになったツーリングの方もリベンジ

穏やかな天気になってくれるといいのですが・・・

 

 

秋の自然観察を兼ねてのウォーキング ♫

 

悪くない天気予報なのですが、秋晴れに1歩足らず

晴れたり曇ったり、夜には星空と三日月が輝く晴天に。

 

10/15  15:30

青空と白い雲

夜に向かって青空へ

16:15

北之又川保護水面

紅葉の始まり

コマユミは鈍い紅色に

紅葉の始まり

三日月 19:57

 

晴天の夜に今朝も濃霧に包まれましたが

何処か晴れる濃霧とは違う感じ・・

朝の外気温も7℃と下がり切らなかったこともあり

霧が晴れると曇り空が広がっていました。

 

今年は秋晴れが難しいながら、散策日和の曇天で

昼前に北之又川保護水面の魚影チェックに

銀の道2合目から林道コースで宮の淵へ・・

 

銀の道2合目 10:38

オリソ沢の滝口

宮の淵へ

宮の淵下流へ向かって

沢清水

沢清水

宮の淵

林道コース

 

水中の魚影観察は、しばらくじっと見ていることで

魚影の動きをキャッチ!

次からは目が慣れて、あちこちに動きを見つけられます。

 

魚影ウォッチングは次回にまとめて・・

まずは紅葉へ向かい始めた川沿いの様子から

 

ハウチワカエデ

大きな葉のモミジ ミネカエデ?

コミネカエデ

ヤマブドウは落葉

銀の道2合目のへつり

見上げた木々

銀の道2合目へつり

見上げた林

へつりを振り返り

コマユミ

コマユミ

北之又川保護水面

モミジ

ヤマザクラ

ミヤマザクラの実

 

 

週末登山のご計画は、お急ぎください

 

登山シーズンも駆け足で終盤へ向かい始めましたが

今週末の天気は曇天の日が続く感じですが

雨は今日~明日の午前中にかけてだけで期待できそうです。

 

相変わらず外気温13℃と、10月にしては高めで過ごし易く

久々に車を手洗い、いつもセルフ洗車で済ませていましたが

薄っすら残る汚れが落ちるか挑戦!

しっかり擦ると思った以上にきれいになりスッキリ。

 

終了後雨が降ってこないうちにと、傘持参で遊歩道散策

だいぶ暗くなってきていて、霧雲がすぐそこにの感じで

雨を感じる前に、霧が下りてきてカメラが湿る気配に

上着の中に仕舞い込んで、少し進むと霧雨に変化

傘を開くとすぐに雨音が響き、すっぽり霧の中と言う感じです。

 

11:46

雨直前の遊歩道

フシグロセンノウ

 

撮影は諦め、急ぎ足での散歩タイムでしたが

雨の前にチラッと姿を見せたのは、ヒガラだったのでは

 

白いラインはヒガラかな?

ヒガラ?

 

という事で、やっと8日の午後に散策した

北之又川河川敷の様子から・・

近年河川敷の草刈りはしていないようなので

かろうじて道をキープ、草むらの隙間に

遅咲きのリンドウが見られました。

 

リンドウ

リンドウ

リンドウ

 

屈んで撮影していると野鳥も姿を見せやすく

胸元に白黒ラインのあるエゾビタキのようです。

 

エゾビタキ

エゾビタキ エゾビタキエゾビタキ

 

10/8  13:14

北之又川河川敷から

北之又川

北之又川 北之又川

北之又川

秋にしては水量も多く

 

 

石抱橋から

北之又川保護水面

北之又川保護水面

ヤマウルシ

モミジ

 

あら?雨音がするので窓外を見ると

本格的な雨に変わったようです。

 

いつになく暖かく、ストーブ要らずの日々

 

台風以降朝の外気温は高めで、今朝も10℃

朝靄もかかっていましたが、青空ながら雲も多め

その後曇天になり、ストーブ要らずが続いています。

 

7:06

朝陽に向かって

銀山平温泉の朝 銀山平温泉の朝

川沿いの色づき「

窓からの荒沢岳

7:46

 

昨日の朝も青空でしたが、昼頃から曇天に

遊歩道散策には心地よい気候でしたが・・

 

10/9  8:05

完熟に向かうサルナシ

ホシガラス

ホシガラス

 

ギャーギャーと賑やかな声はホシガラス

とりあえず飛翔姿を撮っておきましたが

しばらく行くと木に止まると姿も確認!

出来るだけ近づいて撮りたかったのですが

気づかれた様子・・

 

ホシガラス

ホシガラス

ホシガラス

 

今年はツノハシバミが豊作なので、硬い実を食べられる

ホシガラスにとってはありがたい年かも・・

一応ホシガラスが止まった木の近くに入ってみると

下の枯れ木をえさ台にした痕跡が見られました。

 

ツノハシバミを食べた後

 

そのまま石抱橋へ回り旧道コースで帰宅しましたが

橋から覗くと、前日は見つけられなかった魚影を確認!

しばらくのぞき込んでいると、目が慣れたのか

ずいぶんたくさんの魚影を見つけられました。

 

石抱橋から見る魚影

石抱橋から見る魚影 石抱橋から見る魚影 石抱橋から見る魚影

 

サイズは色々ですが、思った以上の数がいたようです。

 

石抱橋から見る魚影

上流側にも魚影確認!

石抱橋から 15:01

開高健記念碑

ツリバナの実

タニウツギの実

タラノ木は黒い実が無くなっています

アケビ

朴の実も種が減少

僅かに青色を残したサワフタギ

 

河川敷の画像は次回に・・・

秋に出会うウラナミシジミ ♫

 

カメムシの季節を迎え、窓は開けられずしばし窓拭き不可!

体を動かすことが少ないので、貴重な散策タイムを求め

自然観察を兼ねての散策が楽しい季節です!

 

2日程休んだこともあり、昨日も遊歩道だけで収まらず

河川敷まで足を延ばしましたが、フェーン現象で

例年より気温が高めですが、思ったより葉が黄葉へ向かい

色づいていて、木々は暦通りに季節を進めていることを感じます。

 

10/8  12:13

銀山平森林公園・遊歩道からの山並み

 

オオハンゴンソウにひらひらとシジミチョウが

飛び交っていたので見ると、ヒメシジミに変わって

ウラナミシジミが3匹ほど集っています。

 

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ ウラナミシジミ

ウラナミシジミウラナミシジミウラナミシジミウラナミシジミウラナミシジミウラナミシジミ

 

ウラナミシジミもきれいなシジミチョウですが

夏から秋にかけて見られるらしく、越冬は出来ないとか

 

屈んで撮影していたおかげで、チラッと視界に入ったのは

重そうに飛翔するホシガラス、2羽で飛んできました。

 

ホシガラス

ホシガラス

ホシガラス ホシガラス ホシガラス

 

ツタウルシ

銀山平森林公園・遊歩道

アブラチャン

 

ヤマウルシ

ミヤマザクラの実

紅葉へ向かい

 

気もち良い天候に恵まれ、国道沿いへ足を延ばし

ツルウメモドキをチェック!

やっと色づき始めたばかり・・

 

ツルウメモドキ

 

ついでなので河川敷へ入ってみましたが続きは次回に

 

河川敷のカワラハハコ

河川敷