カテゴリー アーカイブ: 1. 春

シーズン初の本格的な雷雨に!

 

朝のうちは霧雨程度でしたが、その後天気予報通りの雨天に

7時頃の外気温は8℃、屋内17℃と迷えるところですが

一応薪ストーブを点けポヤポヤと温もりをキープ。

 

8時過ぎると雨も強まり、霧に包まれるなか遠くで雷鳴が

一時はシーズン初の本格的な雷雨となりました。

 

8:41

本格的な雷雨に

 

さすがに早朝から出船していた釣り人は9時頃退避してきて

一休み後帰られましたが、10時頃には雷は収まり霧雨に

今日到着のお客様が出船していきました。

釣果情報はこちらで

 

12:40

雷雨が収まり小雨に

川霧も流れ始め

霧も消え始めて

 

昼すぎに風に流れる霧が見えて、濃霧が消えると思われたのに

その後また本格的な雨が降ってきて、濃霧も戻ってきました。

外気温が17℃と上がっていることからも、雷が心配ですね。

 

昨日の夕暮れに、村杉庭先の山野草をチェック

春が目に見えてきて少しわくわくしたのに

一夜明けた雷雨はやっぱり気が塞ぎますよね・・・

 

5/16  17:03

シラネアオイ

キクザキイチゲ

キクザキイチゲ

花壇のスズラン

庭のオオヤマザクラ

17;10

 

雪消えも進んで、芽吹きの季節に ♫

昨日に続く晴天で、シーズン初めて朝の薪ストーブなし!

7時の外気温は既に10℃、屋内でも17℃でした。

 

振込仕事もあり、買い物がてら下りてきましたが

車中はエアコンが必要な夏への第1歩・・

仕事メモを見ながら、忘れないよう細心の注意が必要!

 

せっかくの晴天ですが、帰宅後の散策は諦め

屋内仕事、夫が船の掃除など外仕事中ですので・・

 

それでは昨日の写真から、急速に進む山野草の様子を

 

木々の蕾も膨らみ、次々開花を始めています。

 

オオカメノキ

木の芽

ウリハダカエデ

イタヤカエデ

モミジの蕾も

 

蛇小沢

北之又川と蛇小沢の合流点

北之又川

 

オオバキスミレ

タチツボスミレ

 

 

国道352号沿いは雪消えも進み、山菜採り禁止の看板も経ちました。

銀山平一帯は昔から山菜を採って生計を立ててきたエリアで

入会権のある私有地となります(個人の畑と同様です)

一般の方の山菜採りは出来ませんのでご注意ください!

 

山菜採り禁止の看板も

 

コゴメ

フキノトウ

カタクリ

 

銀山平森林公園入口の細い道

 

銀山平森林公園・芝生広場

 

遊歩道内の残雪も刻々と消えていきます。

宿の近くの水芭蕉エリアも、一足早くその気配を・・・

 

水芭蕉の湿地帯

ミズバショウ

 

宿裏の北之又川沿いもチェックを・・

 

タムシバ

ショウジョウバカマ

オリソ沢の落ち込み

オリソ沢の落ち込み

対岸のシャクナゲも満開

裏から見る村杉

 

 

 

雨も一休み、雪消えは急速に進んでいます。

 

夜からの雨が長引き、昨日の早朝は雨音も激しく

時折強風も吹く荒天に、グループ利用の釣り人も出足が遅れ

午後になってようやくの霧雨、そして徐々に回復に向かいました。

 

14日 12:55

14日 17:55

 

幸い今日は朝からの晴天ですが、早朝は濃霧に包まれた出船に・・

 

奥只見ダムの水位は順調に上昇し、桟橋の階段も埋まっていきます。

 

北之又川流れ込み

殆どの宿の桟橋が定位置へ

桟橋階段

宿の桟橋

観光船桟橋

 

今まで桟橋を繋いでいたエリアは水の中へ沈みました。

 

湖底道は水没

中荒沢

中荒沢

雪捨て場の雪も消えて

 

桟橋検証ついでに村杉沢も覗いてみると

急速に残雪が消えていました。

 

村杉沢の砂防ダム

村杉沢の砂防ダム

 

雪の消えたところから山野草が咲き始め

 

ニリンソウ

ニリンソウ

 

道草に混ざり地這いの木の芽も・・

 

地這いの木の芽

スミレ

 

国352

国352

 

一度帰宅し、改めてUVカットの支度をアップし

今度は徒歩で山野草チェックに行ってきましたが

強い日差しに汗をかき、5月らしい気候になってきました。

 

山野草の様子は次回に・・・

 

裏口のキセキレイは現在も抱卵中です ♫

 

抱卵中のキセキレイ

抱卵中のキセキレイ

 

 

ヤマザクラが咲き始めました ♫

ようやく村杉でもキャスティング利用のお客様再開・・

昨日は曇天ながら暖かく釣り日和だったようです。

どの船も釣果は良かったのですが、少し小振りで

イワナ37cm止まりだったのが残念そうでした。

釣り情報の頁でアップしていますのでご利用ください。

 

今日は15時からの雨予報でしたが、早くも10時前から

ポツポツ当たり始め、霧雨となっています。

 

それでは11日、枝折峠入口付近での山野草をご紹介!

新緑のブナ林に色を添えるのはイタヤカエデ

 

イタヤカエデの花

イタヤカエデ

 

庭のオオヤマザクラは散りましたが

自生の山桜はこれから

 

ヤマザクラ

ヤマザクラ

ヤマザクラ ヤマザクラ

ヤマザクラ

 

見上げる小花は気を付けないと見落としますが

アップで見ると何とも可憐な花ですよね ♡

 

そしてこのコースへの目的は沢辺に咲く小花

アズマシロカネソウ、日が当たらないと開かないので

午前中の日当たり時間を目指しました。

 

アズマシロカネソウ

アズマシロカネソウ

アズマシロカネソウ

アズマシロカネソウ

アズマシロカネソウ アズマシロカネソウ

 

一緒に咲き並ぶのは、ネコノメソウ(ユキノシタ科)

 

ネコノメソウ

ネコノメソウ

 

コシノチャルメラソウ、アザミやクレソンの新芽も見られます。

 

コシノチャルメラソウ

 

アザミの新芽

 

アザミの新芽は夫の好物で味噌汁にして食べますが

収穫するのは棘が痛いですよ・・

 

フキノトウは雪下から次々出てきますが

早かったものは既に花が咲き穂綿が舞い飛びます。

 

フキノトウ

フキノトウの花

 

山肌にはショウジョウバカマ、カタクリが色添え

 

ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマ

カタクリ

 

明日からはまた天候が回復しそうなので、少しは散策できるかも

楽しみな山野草の季節が始まりますね ♫

 

 

 

残雪とブナの新緑も盛りを迎え ♫

 

昨日は久々の晴天に恵まれ、何はさておき山野草チェックに!

続くと思われた天気も今日は曇天、爽やかな風の中

昼時の気温でも18℃と過ごし易いのですが

屋内はまだ薪ストーブが朝晩活躍中です。

 

早速出かけたのは枝折峠への国道352ですが

まだ除雪中で車両通行止め続行中です!

昨年に比べるとずいぶん早い観察ですが、沢沿いを残し

だいぶ残雪も減少し、山野草も次々開花

山桜も咲き始め、ブナとイタヤカエデが山肌を

新緑色に埋め尽くし始めていました。

 

あっという間に撮影枚数は増し、まずは雪解け模様からお届け

 

5月の残雪

5月の残雪

9:27

 

蛇小沢

雪解け水も澄んで

石抱橋からの魚沼駒ケ岳

開高健記念碑

 

枝折峠・銀山平口

残雪もわずかに

枝折峠は除雪中

5月の残雪

銀山平・船着場方面

林道入口 10:06

林道

林道からの中ノ岳

ブナ林の新緑

新緑

新緑

残雪と新緑

残雪と新緑

魚沼の稜線

残雪と新緑

残雪と新緑

残雪と新緑

 

散策に出るとついつい撮影枚数が増すので、撮る日

アップの日と2日がかりとなってしまうこの頃

山野草のご案内は次回に・・