カテゴリー アーカイブ: 1. 春

釣り船の搬出で、ダムサイトから湖上へ

 

晴天続きで暖かいGWになりそうな週間予報ですが

残雪のある銀山平は日差しは暑くとも冷気が残り爽やかです。

 

7:34

 

朝陽の影

朝の雲

 

夕暮れの荒沢岳

キセキレイ

キセキレイ

広がる青空

 

 

そして今日は、銀山平温泉の宿が共同で行う釣り船の運び出し!

それぞれ応援スタッフを頼み奥只見ダムまではユニックで運び

共同で頼んだ業者さんにクレーンで湖上へ下ろしてもらいます。

 

その後は我家の場合、夫の一人作業ですが

連ねた船を桟橋が浮いている下荒沢まで引いてきます。

 

お客様のチェックアウトを終えて10時ごろ艇庫へ行くと

1度目の運搬中で留守・・

 

冬の間船外機を収納する艇庫

 

とりあえず戻る時、村杉看板付近でキクザキイチゲを発見!

 

キクザキイチゲ

キクザキイチゲ

キクザキイチゲ

 

せっかく外出スタイル(UVかっと防止で完全武装)になったので

洗車でもしようかと準備を進めていると夫が立ち寄ったので

再度撮影に行ってきました。

 

艇庫にはクレーン設備があります

空中で向きを変えたり自由自在!

ここで重い船外機やオイルタンクなど備品もセット

エンジンを傷めないようタイヤが敷かれて

セット完了で車上へ

ユニックをバック!

船を吊り上げるクレーン

次の船もセットをして

船外機備品収納

船積み

船積み

船出し

船の運搬

 

以前は釣り船も15艘でしたが、今年は7艘しか出しません。

釣人が減少したこともありますが、スタッフの高齢化に伴い

船外機の購入は途絶え、故障に伴い数を減らしています。

 

船外機 9.9馬力

 

以前は手漕ぎボートも貸し出していましたので

艇庫の2階へ上げる床穴が開いています。

 

二階へ上げる間口

 

残念ながら村杉では夫の手に負える範囲で縮小中ですので

ずいぶん中古船処理も進めましたし・・

今では手漕ぎボートの貸出も取りやめています。

 

もちろん他所の宿では貸し出していますから

そちらへお問い合わせくださいね!

 

4月28日からは釣り船レンタルの再開になりますが

村杉ではスタッフ不足のため、GW明けまで再開できません。

幸い?よその宿で船が足らない時には、宿経由での

貸出をしますので、湖上では村杉の船を見かけるかも・・

 

後継者不足から釣り船の購入を見合わせている宿では

一時的な船不足にはお互い融通しあっていますので

ご迷惑をかけることは少ないようです。

 

湖上に船を浮かべてからは、ダムの水位の上昇に伴い

日に何度かチェックに行かねばならず、夫の運動不足も

一気に解消すると思います・・

 

船出しでは運搬用のユニック業者さんを頼みますが

船上げは専用の台車があるので、ダムの水位が高いうちに

銀山平定期船乗り場辺りから夫が一人で台車へ引き上げ

軽トラで艇庫まで運んできます。

 

昔からの手筈があるので何とかなるようですが

台風予報に合わせて数台ずつ上げては収納を繰り返し

今の所なんとか、一人仕事でやり繰りしています。

 

 

ポカポカ陽気に雪上散策 ♫

 

全国的に気温が上がり、夏日のエリアも多いと聞きますが

銀山平も晴天に恵まれると、朝晩だけの薪ストーブで事足ります。

 

まだ残雪がありますが、急激に嵩が下がり視界が広がります。

 

窓からの北之又川 10:16

12:15

 

 

明日は宿の釣り船搬出日で、夫も午前中は下準備。

帰宅を待って午後の散歩は、シーズン初の雪上散策で

裏の北之又川沿いを歩き、今だけの景色を楽しみます。

 

14:02

オリソ沢の流れ込み

北之又川保護水面

裏の雪原

川淵

春の雪解け水

北之又川保護水面

銀の道2合目のへつり

 

下草のない今だからこそ、対面の銀の道が観察できます。

 

銀の道へつり

対岸は銀の道2合目

旧橋

北之又川保護水面 北之又川保護水面

壊れかけた旧橋

 

川の上空をゆったりとトビが遡上していきます。

 

トビ

トビ

春の北之又川保護水面

裏山は枝折峠への国道352

 

日増しに日長になり、夕暮れもだいぶ遅くなってきました。

 

ウグイスの初鳴き&巣作りに励む野鳥たち ♫

 

 

晴天の週末を迎え、気温も上がりそうですね。

シルバーライン出口のT字路に「白銀の湯」の

看板を立て、GW前の共同作業も終了。

 

そしてレンタルボートの再開は来週末ですが

銀山湖の釣り解禁日を迎えました!

 

2階の窓から見る景色も、残雪が急速に減少し

青空背景に春を感じられます ♫

 

そして宿周辺に巣作りをするニュウナイスズメや

キセキレイがペアで飛び交い、産卵期も間もなくです。

 

10:59

窓からの魚沼駒ケ岳

北之又川保護水面

窓からの荒沢岳

 

オリソ沢の落ち込み

 

キセキレイ

キセキレイ

キセキレイ キセキレイ

ニュウナイスズメ ♀

ニュウナイスズメ ペア

ニュウナイスズメ ♀

 

それでは昨日の続きで

国道沿いで出会えたカケスとシジュウカラ

 

カケス

カケス

カケス

シジュウカラ

シジュウカラ

 

そして中々姿を見せないウグイスも

初鳴きを頼りに姿を探すと、葉が茂る前

だからこそのアップ撮影!

 

ウグイス

ウグイスの初鳴き

ウグイス

 

車道脇では雪壁に沿って次々とフキノトウが表れ

 

フキノトウ

 

オトメエンゴサクもやっと姿を見せてくれました。

 

オトメエンゴサク

オトメエンゴサク

 

 

 

 

爽やかな青空に、雪解けも進んで・・

 

昨日で、新潟県高校クロカン春の大会は無事終了。

晴天に恵まれ、早朝から濃霧に包まれましたが

大会が始まる時には青空が広がり、気温も上昇!

 

7:10

霧に浮かぶ荒沢岳

7:14

荒沢岳

窓からの山並み

7:37

ログからの荒沢岳

ログハウス周りの除雪も完了

庭先の残雪

ニュウナイスズメメス

ホオジロ

 

朝食が早かったので、昼食までの小休止で

家周りの残雪撮影、あまりに青い空に誘われ

荒沢岳の地下水を楽しんでしまいました ♫

 

生け簀の流れ

流水

水飛沫

水のダンス

 

大会中は朝食が早かったので、今日は一休み・・

午前中に早速、白光岩橋まで自然観察がてらの散歩!

 

7:36

蛇小沢

北之又川合流点

 

国道352ではアスファルトの陥没を補修中

 

陥没補修

陥没補修

気にできたコブの正体は?

銀山平船着き場方面も交通規制解除

白光岩橋から船着場方向

白光岩橋から上流

川辺のホオジロ

雪上のホオジロ

セグロセキレイ

白光岩橋から

 

雪解けが進んで水量は増していますが

思ったより濁りはない感じで

いよいよ明日は釣り解禁日!

 

荒沢岳登山口トイレは閉鎖中

 

石碑「河は眠らない」

白光岩橋から

 

石抱橋から

北之又川

川沿いの芽吹き状況

 

実は白光岩橋へはイカルチドリのチェックに

行ったのですが、残念ながら確認できず・・

 

それでも三叉路付近ではカケスやホオジロなど

野鳥の声も響きバードウォッチング日和

いつまでも観察していたい気分でしたが時間切れ・・

 

帰り道ではウグイスの初鳴きも聞こえ

じっと気配を消して声の方向を観察すると

ばっちりウグイスを撮ることが出来ました。

 

という事で次回は野鳥画像をお届けしますね!

 

 

春のクロカンスキー大会

 

ノルディックスキー大会初日の昨日は曇天ながら

穏やかな天気に恵まれましたが、今日は朝から

濃霧に包まれた小雨模様です。

 

ブナの芽吹き状況のお問い合わせがありましたが

急に宿周辺でも木々が赤茶色に色づき始め

ブナの芽吹きが始まったようです。

 

9:43

川沿いのブナも新芽が色づき始め

ブナの芽吹き

春の雨

 

幸い昨日の大会を少しだけウォッチング!

 

4/17 10:12

中ノ岳~魚沼駒ケ岳

クロスカントリー春の大会

銀山平森林公園・遊歩道クロカンコース

銀山平森林公園・遊歩道クロカンコース 銀山平森林公園・遊歩道クロカンコース 銀山平森林公園・遊歩道クロカンコース

 

ユニフォームは学校ごとにお揃いですので

何組も撮っていますが、同じように見えるかも・・

 

銀山平森林公園・遊歩道クロカンコース

 

アップだと順位が特定されるので、遠景画像にしました。

 

銀山平温泉

クロカン大会スタート本部

 

今年は突風がなくて何より、以前には

春の嵐で本部のテントが飛ばされたことも・・

 

同じく奥只見丸山スキー場でもシーズン最後の

ポイントレースが行われていて、ポチポチと

宿泊利用がありますが、昨夜大会関係者の方と

話していたところ、新雪が降ると硫安が効かず

固まらないのでコース作りが難しいとの事・・

一般のお客様は雨より雪を好みますが

春の新雪は固めるのには難しいのだとか

この季節は春の強風など、大会は天候次第で

中止もあり得るそうで大変なようです!