カテゴリー アーカイブ: 1. 春

GWのご利用は天気予報との相談で・・

 

昨日の霧雨も上がり、雨上がりの爽やかな青空が広がっています。

 

今週は良い天気が続く予報で、雪解けやブナの芽吹きと

春に向かって一気に季節が進む気配ですね。

このままGWも良い天気だと良いのですが・・・

そろそろお問合せも「もしかして空いていますか?」と

遠慮がちになってきていますが、大型連休はかえって

グループ利用が少なく、また予約が分散されたからなのか

例年に比べても全体としては予約に余裕があります。

特にアウトドア遊びという事もあり、天気が気になる所

週間予報を確認の上、お気軽にお問合せ下さい。

 

さて今日は早めにセット終え、白光岩橋まで散策を楽しみ

道端のフキノトウを積んできました。

 

7:23

窓からの荒沢岳

窓からの中ノ岳

朝の中ノ岳

窓からの魚沼駒ケ岳

裏山は枝折峠へ

12:40

白光岩橋から

白光岩橋から見る会津駒ケ岳

白光岩橋から

道端のフキノトウ

キセキレイ

フキノトウ

 

白光岩橋の手前に3台ほど車が止まっていましたが

日向倉登山口には1台しか車がなく、そろそろ

ひなた倉トレッキングコースは雪割れが進んだのでしょうか?

今年は残雪が少ないので、いつごろまで登れるのか気になって

いたのですが、明日の日曜日に要チェックですね。

 

変わりに石抱橋周辺は、魚沼駒ケ岳の山スキーヤーで

車道駐車はビッシリ!

これからGWに向けて、春山スキーやボードのピークを

迎えることとなりますが、駐車スペースが少ないので

無理をせず、銀山平温泉「白銀の湯」裏の駐車場も

ご利用ください。公衆トイレもご利用できます!

 

石抱橋周辺の車道駐車

13:07

石抱橋からの魚影

 

ふと橋の下を覗くと、先日までほとんど魚影が見えなかったのに

今日は大きな魚影がたくさん泳いでいるのを確認!

明日4月21日は銀山湖の解禁日ですので

ニジマス放流があったようですね!

 

石抱橋からの魚影

 

正面に中ノ岳が見えると、日差しに雪解けが輝いていました。

 

中ノ岳

魚沼駒ケ岳

 

青空に春の気配を感じて ♫

 

春の晴天に恵まれたクロスカントリースキー大会も

終り、小休止のような霧雨模様となっています。

夫達は看板立ての共同作業で、これで準備も一区切り!

 

明日からはまた晴れ予報が多く、暖かくなる見込みで

雪消えも進みそうですが、木々の芽吹きも始まる季節

残雪とブナの新緑コラボが楽しみですね ♫

 

昨日は青空に誘われて、荒沢岳の地下水かけ流しを

通して見られる、水の動きをウォッチングしてしました。

 

荒沢岳地下水かけ流しの美味しい水です‼

残雪背景の水の流れ

車の黄緑を背景に

車を背景

空を背景に

水の踊り

樹皮を背景に

 

ポカポカ陽気に浮き立つ踊りのような水の流れや

巣作りに励むニュウナイスズメのペアに春盛りを感じます。

 

ニュウナイスズメの♂

雪上のニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ♂

ニュウナイスズメ♀

 

まだ雪嵩はありますが、車道脇の雪壁は後ろへ下がり始め

フキノトウが顔を出し始めてきました。

 

快晴に恵まれた、銀山平温泉クロスカントリー大会

 

4月に入り荒天が続いていましたが、ようやく春の訪れ

 

ノルディックスキー大会の天気が気になる所でしたが

移動日・初日の大会前日は、突風が吹き荒れ薪ストーブも

燻されるほどでしたが、幸い大会当日からは晴天に恵まれ

最終日の今朝も、窓からの雪景色に魅入られる快晴の1日!

 

朝陽の登る時

5:43

日の出

7:24

窓からの荒沢岳

朝陽

窓からの中ノ岳

8:39

 

そろそろスタート時間ではと、カメラを持って会場へ

まだ始まっていないようなので、先に石抱橋まで散策タイム。

 

スタート近くもまだ静か

雪面の木陰

石抱橋 9:01

石碑の文字が表れます

平日ですが、魚沼駒ケ岳の臨時駐車数が多いですね

 

9時スタートに合わせて戻ると、昨日は使用しなかった

目前で見られるコースを目指して滑ってくる姿を発見!

ベストのタイミングで戻ってきたようです。

 

9:12

ノルディックスキー大会

ノルディックスキー大会

ノルディックスキー大会

緩い登りに

緩い下り

混戦も崩れて1列に

 

中ノ岳を背景に!

ゴールを目指して

 

昨日は数人ずつ通り過ぎましたが、今日のレースは一斉で

ひと固まりに通り過ぎて行ったので、きり良く戻れます。

 

大会は午前中で終了し、昼食を済ませて閉会式へ

1時過ぎに帰られたので、早々に掃除を済ませて終了・・

 

同じ晴天でも、微妙に変わる空の青さに

また窓辺からの雪山を楽しんでしまいました。

 

15;18

窓からの中ノ岳

 

窓からの荒沢岳

窓からの魚沼駒ケ岳

15:21

 

 

銀山平森林公園・春のノルディックスキー大会

 

朝の晴天からだんだん雲が広がり、春らしい曇り空へ

気温は上がって過ごし易くなっています。

 

8:45スタートと、朝の凍み渡りが残るうちの大会!

朝食片付けを終え、コースへ行ってみましたが

いつものコース端へ行くと、手前でUターンと場所が悪く

終る頃になって場所替えしてみました。

 

5:48

8:53

銀山平温泉の雪壁

8:56 ノルディックスキー大会

ノルディックスキー大会

春の大会

銀山平森林公園・ノルディックスキーコース

魚沼駒ケ岳

銀山平温泉

9:07

ノルディックスキー大会

春のノルディックスキー大会

ノルディックスキー大会

銀山平森林公園・ノルディックスキーコース

銀山平森林公園・ノルディックスキー大会

 

一区切りついたところで、スタート地点先へ場所移動

 

下りコース

下りコース

その先は平坦な雪原へ

9:25

銀山平森林公園・ノルディックスキーコース

正面 中ノ岳に向かって

9:28

銀山平森林公園・ノルディックスキー大会

 

広い雪原コースを何周かまわっているのか?

そろそろ切れたので私の応援は終了へ・・

 

ゴールから声援の声が聞こえてきます

白銀の湯

ニュウナイスズメ♀

ニュウナイスズメ♀

ニュウナイスズメ♂

爽やかな青空でしたが

 

暖かな春の日差しに、巣作りを始めたキセキレイや

ニュウナイスズメが、毎年利用する巣作りポイントへ帰省

ログハウスの屋根の通気口や隙間は絶好の巣箱です!

 

ベランダ育児のキセキレイが立ち寄る姿も見かけます。

 

昨日は夕陽を浴びた荒沢岳もズーム撮影!

 

17:59

 

青空に映える雪の山並み ♫

 

 

昨日は午後から突風が吹き荒れ、薪ストーブは気づくと

突風に煽られ煙が逆風し、室内に煙が黙々と燻され状態!

こんな時はストーブ内の火加減を強くし、煙追い出し作戦

通風扉を開けて、一気に火を強火にします。

 

16:20 逆風に負けない強火をキープ

 

一夜明け、ようやく安定した晴天に恵まれスキー日和です!

黄砂で雪面が少し汚れましたが、それでも青空背景に

雪景色が輝いて見えます。

 

新潟県高校春季地区大会クロスカントリーでは、雪質を

配慮して例外的な早い朝食ですので、早々に一息つけ

カメラ持参で雪景色を楽しむ時間も・・

 

5:36 窓からの中ノ岳

窓からの荒沢岳

日の出 5:49

中ノ岳 左サイド

中ノ岳ズーム

窓からの中ノ岳 6:49

窓からの荒沢岳

 

ニュウナイスズメ

8:23

銀山平森林公園・遊歩道の雪原

荒沢岳

 

開会式でも始まったのか滑る姿が見えないので、国道方面へ

 

 

前嵓橋から見る蛇子沢

北之又川との合流点

 

ここで動物の足跡を発見!

川を渡って歩く、ちょっと大きくて爪痕もあるのは何?

後で夫にも確認してもらうと、カモシカの足跡とか

 

何の足跡?

カモシカの足跡だそうです

足跡は川を渡っています

 

 

石抱橋下の北之又川

朝日に輝いて

8:43 石抱橋から

開高健氏石碑「河は眠らない」

石抱橋より先は行き止まり

雪斜面

北之又川河川敷

 

北之又川河川敷

北之又川春の流れ

 

銀山平森林公園入口

8:57

9:06

銀山平温泉