フェーン現象で戻る暑さ

繰り返す大型台風に、九州地方はまたも豪雨のようですが

魚沼では風雨もなく、お米に被害がないのが有難いものの

自宅の玄関では30℃とフェーン現象による蒸し暑さが戻っています。

同じフェーン現象とは言え、銀山平ではこの蒸し暑さ

窓を開けていれば回避できるのに、来年の夏が怖い!!

それでも扇風機があればなんとかなるので、贅沢かな?

両親の部屋からTVの声が聞こえてきますが(大音量)

千葉県の今も停電エリアでは、このフェーン現象を

クーラーも扇風機もなく過ごさなくてはならず大変な様子!

ライフラインに影響が出る大災害に向けて、

早く対策が進むと良いのですが・・・

6:51
7:08
7:29
14:12

夫は銀山平へ桟橋の確認に行きましたが、台風に備え

雨戸も閉めてきているので、私は行かずにPC作業へ

今後の生活に向けて就活も必要ですが、暫くは残務整理優先!

このブログにもいづれアフェリエイトを追加したいと思いますが

まずは先行で無料ブログを立ち上げ、アフェリエイト添付

ブログ作成から始め、簡単な楽天アフェリエイトを添付

ブログ村に参加まで進めてみました。

よくわからないけれど、新規作成ならば失敗もOKです。

まずはお試しから、少しづつ動き出そうと思います。

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。 ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。 また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。 今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。  

9月の山里自然観察に・・

台風前の晴天になったようですが、既に曇ってきています。

8:05

足の小指はやはりヒビでも入っていたのか、腫れが残り

テーピング状態が続き、一気に回復とは行きませんが

出来れば里の秋を楽しみたい気持ちが勝り、少しは

歩いてみようと運動靴の踵を踏んだ状態で、裏の畑から

林道方面へゆっくり散策してきました。

畑を任される人達も高齢化が進み、放置畑も増していますが

草刈りはされていて、野菜の変わりに花を咲かせたり

手のかからない畑維持に向かっているようです。

ナルコユリの実
ナスの花
ナス
オオイヌタデ
ケイトウ

9月の畑を歩くのは初めて、という感じですので

いつもと違う花との出会いも・・・

色づく前の柿
畑で作業中のご近所さん
かぐらなんばんの花
チョウが集まるニラの花
イチモンジタテハ
イチモンジタテハ
ニラの花とイチモンジタテハ
ニラの花とヒョウモンチョウ
ヒョウモンチョウ
キアゲハ
稲刈り前の田
実りのイネ
実りの田
9:20
ツリフネソウ
ツリフネソウ
林道
実家へ遊びに来たお孫さんの手伝い芋ほり
太いツルはフジ
里の栗
栗のイガ
ミズヒキの花
三角の葉はタデ科のイシミカワ
黄色いマメ科の花はノアズキ
ノアズキ

畑の花ばかりでなく、野草も初めての出会

黄色い花はマメ科で検討を付け検索するとノアズキとか

食用ではないそうです。

また近くに咲いていた三角の葉はタデ科のツル植物

イシミガワ(石実皮)と言うのだそうです。

これから、まだまだたくさんの野草に出会う事でしょうが

銀山平の自然観察で、植物の特徴から科を絞って探すと

検索しやすい事に気づいたのが幸いし

以前より簡単に名前検索が出来るようになってきました。

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。 ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。 また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。 今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。  

自宅の窓辺はバードウォッチングに最適 ♫

週末に向けて新たな台風発生という事で、昨日は

桟橋移動や風呂場囲い外しなど、夫は外仕事!

私はお彼岸準備もあり自宅に残りました。

台所仕事は立っているだけだったので、思った以上に

足指の痛みが治まり、回復への期待がもてました。

やはり安静も必要なんだなと実感した次第・・・

午後からは青空も広がっていて、集落温泉に行く時は

眩しい西日に黄金色の稲穂が輝いていました。

16:55

今朝は曇り空でしたが、台所の窓から野鳥が飛び交う姿を

見つけ、窓を開けてしばらくカメラを持って待っていると

ヤマガラが目の前を行ったり来たり

何をしているのかと観察していると、畑の中央にある

ひまわりの種がゆさゆさ揺れているのでズーム

そう!種を摘まんでは飛んできて、目前の桜の枝や

隣家屋根のアンテナに止まって、体制を整え

直ぐに裏の杉林の中へ消えていきます。

ひまわりの種を咥えたヤマガラ
ひまわりの種とヤマガラ
ひまわりの種を咥えたヤマガラ
ヤマガラ
ヤマガラ
ヤマガラ
ヤマガラ
ヤマガラ
アンテナで態勢立て直し
杉林へ向かいます

何度か行ったり来たりを見守っていると、2~3羽のヤマガラ

その後急に数が増したと思ったら、今度はカワラヒワも参加

地味な色合いですが、尾羽に黄色がありカワラヒワと判明

保護色の野鳥はカワラヒワ
カワラヒワ
ひまわりの種を啄むカワラヒワ
カワラヒワ
カワラヒワ
カワラヒワ

それにしても自宅の裏は畑と杉林と言う恵まれた場所

銀山平はフィールドが広すぎて、歩き回らないと

バードウォッチングも難しいのですが、里山は家にいながら

窓からウォッチングで、最高の自然観察ポジションです。

これから秋の渡りの季節を迎え、バードウォッチングに

期待が高まり、うれしい時間を過ごせそうです。

今日はまだ穏やかな曇天で、魚沼の田圃は稲刈り盛り

ここ数日でだいぶ進んだようですが、私達も台風前の

窓閉め確認を兼ね、自宅で使用できる荷運び続行!

残されていた額や使用するキッチン雑貨など

気になっていたものは、忘れないうちにとまとめ終え

ほぼ下ろし終えて、後はゴミ纏めと後始末までに

進行し、一息付けた感じです。

村杉閉館後の継承手続きも進展を見せ、一安心!

10月に入ると一区切りつける予定ですので

後始末も残りわずかで、先が見えてきました ♫

追記 長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。 ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。 また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。 今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。  

自宅も十分自然観察エリア♫

雨上がりの昨日は晴天に向かい、午前中は銀山平で

後片付け作業!

9/17  7:04
91歳の朝仕事
ナスの収穫
裏の畑にて

細かな物をどかすと、見つけられなかった物が出てきたり

普段放置してきたレジ台の下など

目に見えて片付き、断捨離部門は終わりが見えてきました。

自宅に戻ると、外では91歳の義父が畑で耕運機作業

次々と冬野菜の種を撒いているようです・・・

 

 

13:39

おろした荷を所定の場所に収めていると、外から夫の声

帰宅した昼頃には雲も消え、青空が広がり強い日差しに

出てみると梯子に止まる大きな茶色いメスのカマキリと

少し離れて緑色のオスのカマキリ、産卵期を前に

相手を探しているのかも知れませんね・・・

梯子の近くにペアのカマキリ
茶色く大きな♀カマキリ
一回り小さな♂カマキリ

片付けを終えて二階に戻ると、玄関にペアのイトトンボを発見!

家の周りに沢水が流れていることもあってか、銀山以上に

昆虫が間近でたくさん見られ、自然観察環境は良いのかも ♫

屋内に入ってきたイトトンボのペア
イトトンボのペア
イトトンボのメス

そっと誘導して外へ出てもらいましたが、晴天に誘われ

裏の畑や花壇には幾種類ものチョウが飛び交っていました。

 

夕暮れには雲も広がってきましたが、里の夕暮れは色鮮やか

 

17:21

夜には少し雨も降り、今日は小雨/曇りで涼しくなっています。

夫は銀山平の社日際に参加の為、友人が迎えに来て銀山へ

仕事休みとなったので、私もネット検索で近くの整骨院に

電話を入れ、足の小指の治療に行ってきました。

 

一昨日からネットで調べてテーピングなどをしていましたが

まだ腫れが引かず、触れると痛いので骨折の疑いもあり

テーピングで済ますにしても、正しい処置が必要と思い

予約で治療を受けられる整骨院を探した次第・・・

 

足に電気を充てる治療後に、テーピングを教えて頂き

中々通えないのでとお願いし、治療材を出していただき

自分でテーピングをして様子を見ることにしました。

テーピングで様子見

まさかのタイミングで足の小指を傷めてしまいましたが

今まではケガに気を付けて、指先を覆う靴やサンダル履き

昨年から猛暑に備えてビーチサンダルに切り替えたら

疲れにくかったこともあり、定着していたのですが

やはり指先を覆う履物が仕事には必須でしたね・・・

 

今更ながらの粗相でしたが、この先加齢に向けて

気を付けなければならない事を再認識したチャンスと思い

整骨院体験もしてきたので、貴重な経験となりました。

 

自宅に移って3日目

晴天に恵まれた14日 6:45
銀山平で迎える最後の朝
銀山平温泉の朝

 

14日(土)に自宅へ拠点を移して、片付け作業続行中!

晴天に恵まれスムーズだったのですが、想定外が1つ

ずっと冬期しか自宅に住まなかったこともあり、全ての

網戸が外され、物置に放置されていた事・・・

埃にまみれていたこともあり、その日は放置したまま

窓全開で夜を迎え、蚊に刺されて慌てて窓閉め

銀山では決してしないことを、やってしまったのです!

窓を閉めた自宅の3階は蒸し暑く、何とか扇風機で

凌ぎましたが、9月に入り銀山平の夜は肌寒くなって

いたために、すっかり油断していました。

 

 

そんな訳で寝苦しい一夜を過ごし、翌日曜日は

朝仕事で、網戸を外に出して水洗いし、窓のレール洗い。

網戸を嵌めてからのレール洗いは面倒なので

夫に網戸の水洗いの指示をだし、大急ぎでの

窓の受け入れ掃除でした!

 

まぁ、かなり疲れていたのが朝仕事で体を動かし

かえって弾みになり、網戸付けを終えると復活!

急ぎ給油をしに町へ出て、買い物を自宅に置き

そのまま銀山へ向かいました。

 

 

残してきた食材を中心に、必要順位の高いものから

細々した荷を纏め自宅へ戻るという、結構ハードな

スケジュールでしたが、家族だけの夕食で気楽な上

自宅にも共同温泉があり、ゆったり疲れを癒せます。

(自宅の温泉は温度が高めで、長湯はできませんが

それでも癒される、たっぷり湯量のかけ流し温泉です)

 

15日  17:28

自宅の夕暮れ

実は引っ越し作業中に、足の小指を調理台にぶつけ

倍に腫れ上がり青くなっていたので、夜は湿布を貼り

朝には靴は履けないものの、ビーチサンダルで何とか作業

小指に触れなければ済む程度の痛みにまで引き、夜湿布で

何とか様子を見ながら、今朝はテーピングに切り替えても

青みが薄くなり、何とかなりそうな感じです・・・

 

 

加齢とともに、体の動きが悪い為か、よく肘をぶつけては

後で痛い思いをしていたのですが、靴の脱ぎ履きが面倒な

荷運びだったので、ビーチサンダルだったことが災い

こんなことでケガをすることが年なんだな~と反省!

この程度で済んで、良かった・・

 

もちろん、2日目は網戸のお陰で窓を全開でき

急ぎ持ち帰った蚊取り線香のお陰で、ぐっすり睡眠!

里山にある自宅も、十分涼しい夜を過ごせる季節を迎えた上

3日目の今日は、曇り/小雨に変わり、夜には窓を閉めて

過ごせるほどに過ごし易い気候となっています。

という事で、今日の銀山平での仕事は業務用冷凍冷蔵庫の掃除

大分仕事もはかどり、そろそろゆっくり作業に戻しても良さそう?

もうしばらく通い仕事はあるものの、やっと自宅でPCを立ち上げ

ご報告ブログに辿りつけました・・・

 

 

TVでは台風15号の被害が大きく、千葉県では長引く停電に

疲労困憊していらっしゃる事と思いますが、まだまだ

油断できない台風多発時期、くれぐれもお気を付け下さい。

 

米どころ魚沼の里も、黄金色に実ったイネが刈り時を待つばかり

どうぞ順調に収穫できますように❕