今から間に合う、GWご利用の温泉宿

やっと天候が落ち着き、春らしさが増してきたこの頃

遠慮がちなGWのお問合せが増えてきましたが、今年は初めての大型連休という事もあり、グループでのリピーター様利用がありませんので、今からのご予約も十分に間に合います。

GW前半はボチボチですが、例年込み合う5/3~4日も含め、後半は空いておりますので、天気の週間予報をご確認の上、ご利用をご検討ください。
お食事付きの場合は、3日前位までにご予約をお願いいたします。飛込対応は出来ない事もありますのでよろしくお願いします。

奥只見の春スキー、今から間に合うGW予約!

心配していた奥只見丸山スキー場の春スキーですが
4月に入り寒気と降雪が続き雪解けはストップ!

奥只見観光様に問い合わせたところ、GW10連休は
営業出来るとの見通しでした。

GWの5月に関しては、スキー利用のお客様に様子見をお願いしていたこともあり、今からの予約で間に合います。
様子見をお願いしていたお客様も含めて、改めてご予約いただけますようにご案内いたします。

また村杉の釣り船は5月6日よりレンタルを開始いたします。
お待たせしましたが、ご利用の際にはご予約をお願いいたします。(レンタルボートは船外機のみとなりますので、船舶免許が必要となります)

 

4月13日(土)より村杉の営業を再開します

村杉もようやく銀山平温泉へ入り、営業地での電話受付が再開されました。

遅くなりましたが、村杉の営業は4月13日(土)より再開予定となります。

温泉センター「白銀の湯」の営業は(土、日)限定で6日(土)から営業が再開され、4月26日(金)からは平日も含めた通常営業となります。

4月3日に営業地への引っ越しを予定していましたが、思いがけない寒の戻りで、3日~4日昼まで雪崩予防のため、シルバーライン通行止めとなり、通うことも出来ず、5日からの準備再開で寒波による凍結被害が発生。

只今準備と並行して補修作業となっています。

いつになく遅らせた営業再開でしたが、現段階で発覚したのが幸い、営業開始に向けて準備を進めます。

という訳で、GWのご予約も含めて、予約受付を始めていますが、まだ余裕がありますのでご検討下さい。

ただし、今年は例年になく少雪の年となっています。

この寒の戻りで多少雪消えが先延ばしとなったかもしれませんが、奥只見丸山スキー場の営業に関しては、直接HPでご確認の上ご利用下さい。

GW後半はスキーがダメでも、早春の銀山平で自然ウォッチングを楽しもうと言う方にお勧めです。

スキーは厳しくとも、雪上トレッキングを楽しめます。

 

 

村杉営業再開のご案内

今年の積雪は記録破りに少なく、早い雪解けが見込まれます。

奥只見丸山スキー場の営業は再開し、銀山平温泉はただ今除雪の真っ最中です。

村杉では4月初めに営業地へ住居を移す予定ですが、営業再開は第2週末の4月13日(土)からを予定しています。

日帰り温泉センター「白銀の湯」の営業も
当分は週末営業となり、通常営業はGWからとなる予定です。
それまでの宿泊者様は本館の温泉利用となることをご了承ください。

3月23日(土)奥只見丸山スキー場のオープン ♫

 

つかの間の冬季休みも終わり、銀山平は芽吹きの時に入ります ♫

今年は例年になく積雪が少なく、記録的な少雪となる気配が感じられますので、春スキーの営業はいつまで出来るのか気がかりなところです。

とは言え、シルバーラインの開通は間もなく
3月22日(金)正午から冬季閉鎖解除の予定です
(当分の間18:00~6:00の夜間通行止めです)

そして奥只見丸山の春スキーは3月23日(土)
から営業再開となります

同じく記録的な少雪だった2016年は
奥只見丸山スキー場の営業は5月1(土)が
最終日で、さすがに2日の日曜日まで持たせられなかったようです。

とは言え、今年はいつまで持ちこたえられるのか?

今年のGWは最大10連休と今までにない長期連休

ゲレンデの雪付けを頑張るかも知れませんが
5月はスキーがダメなら自然散策と切り替えられる
お客様でないと難しいようです。

2016年の時はサクラの開花も見られミズバショウや
春の山野草が次々開花をはじめ、遊歩道でも
春の山野草巡りが楽しめていましたから ♫

銀山平森林公園内のトレッキングコースで
シャクナゲを楽しめる季節を迎えそうです。