プール施設のジム利用で新規マシンとの出会いも

昨年の夏はどのように散策していたのだろうと思うほど、今年は梅雨明け直後からの猛暑に近隣の散策タイムがとれていません。

歩きたいなら朝のうちでなくては無理だろうと、土曜日の朝食後早々に農道辺りまで短時間の観察タイム。
ここ数日涼しい風が吹いているのが幸い、気になっていたネムノキへ行くと2週間くらい前に咲き始めていた木は早々に終わっていたものの、並ぶ奥の木に花が散らばっていて昨年に比べると少ないものの花を楽しむことが出来ました。

里暮らし2年目で参考にする昨年は記録破りの少雪でしたから、違いがあるとは言え7月も残り1週間となって、家の周辺に植えられていたヤマユリやヤブカンゾウも盛りを迎えていたので農道の自然花が気になったのですが、1輪ながらヤマユリの蕾を見つけました。

短時間でしたが戻りには、農道の沢中でサっと木々の合間を通過したヤマセミも目視。
たった1羽だったので家族がいるのかどうかは分かりませんが、まだ腰痛悪化に繋がるといけないので戻ってきました。

こう暑いと熱中症も気になりますし、無理は禁物!
せっかく少し回復してきた腰痛なので、プール限定でゆっくりペースと運動量も減らして少しづつ回復させたいと思っていますが、遊泳後のメンテナンスにベルトマシーンでマッサージ効果を得ようと、7月の3か月定期切り替えで全施設利用に切替えジムコーナーも使えるようにしました。

ジムマシンを使う訳ではなくマッサージマシーンを使うのが目的ですが、夏休み時間に変わり午前中から利用できることもあり、泳いだ後にゆったりベルトにかかっていると、隣のマシンに座って揺れている人を発見。

昼時間で人がいないこともあり、ベルトを終えた後チェックしてみると「音波振動マシン SONIX」とあり使い方が分からないまま、取りあえず上がって電源を入れてみると体のマークが点滅し場所を移動するので全身に設定しスタート。

ブルブルと振動が始まり、パターンを変えて繰り返されます。
「10分で交代してください」の注意書きもあり、人気マシーンなのかなと帰宅後検索してみると最近ジムなどではやりの健康器具のようでした。

効果はまだ実感ないのですが、以前足の小指を痛めて整骨院に行った時、超音波を当てると早く治ると聞きながら試していなかったので、同類なのかなと勝手に納得。
腰痛予防効果があると良いなと期待も増して、しばらく試してみようと思います。

時間もあった事から更に見かけない大型のボード機器に近づいてみると「動体視力の検査」とありスタートを押すと両手を広げたほども広い板に並んだボタンがランダムに点灯しタッチするモグラたたきの様なゲーム。

最初はよくわからず端の方で赤くなっているのに気づかず20回しかできませんでしたが、意味が解ってから再度試したら30回に増えていて簡単に楽しめます。
たまたま人がいなかっただけなのか、この時間帯なら人が少ないのか、今後はスイムを減らしてメンテナンスタイムを取ろうと思っています。

片道45分もかかるのでジム施設の利用など念頭になかったけれど、想定外のものもあるのですね、まさに怪我の功名で新たなマシンを知る事になりました。

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました