夏本番の田舎暮らし

夏本番の猛暑日が続いていますが、直前の雨が大地を潤しているのか、夜には気温が下がり始め涼しい朝を迎えられています。

日中はアブラゼミが鳴いていますが、午後3時を過ぎるといつのまにかヒグラシに変わっていますが、今最盛期なのかかなり賑やか、それでもスマホで録音しようとすると、間近な声が止み遠い声ばかり、こちらが見えているのでしょうか?

ヒグラシと夕焼け

義父と夫の畑仕事は朝飯前の作業に変わり、窓外から二人の語らいが聞こえますがまるでお笑いのよう、それぞれが語るばかりで聞いてはいないようです・・・

日々収穫野菜も増し、買い物は最低限で済むのはありがたいですが、マンネリ化しないメニューも考えなければとネット検索に励む日々となります。

先週細い三日月だったのがあっという間に上弦の月へ
ブルーベリーも色濃くなり食べごろを迎えましたが、昨年に比べて実の数が圧倒的に少なく、鳥に食べられる前に頂きましたが甘くておいしい♬
でもあと何回収穫できるか?と思うほど若い実も少ないのです。

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました