雨も一休み

遅れた梅雨入りも昨年同様の豪雨を各地に降らせていますが、毎日危険エリアが増えていくことに心が痛みます。

「やっぱりこうなるのか」と心配が的中する最近の気象状況に、異常気象ではなくこれが当たり前になる未来、随分と天気予報の恩恵を感じるようになりましたが、早めの避難と共に悪天候には近づかない決断も大切で、せっかくの注意喚起も見なければ役にたたず、ネット予報にも目を向けなくてはと思うこの頃です。

里の自然散策も二年目ですが、プール通いと自然観察の会に参加したこともあり今年は近隣歩きも数が減ってしまいました。
さらに植物の開花期も昨年とのずれもあり今一つ確認できずに来ていたので、昨日は休耕田に植えられた蓮の花をチェックに行ってみると、ようやく蕾が膨れ、間もなく開花と言うタイミングでした。

長引いた腰痛も峠を越したようで、ここ2日ほど座り過ぎない事を心掛け、午前のヨガストレッチと午後の散歩40分ほどを挟み、リハビリがてら様子を見ていたら、昨日の温泉入浴後から急に違和感が改善され今朝は殆ど回復。
ただ動きだしで背筋に違和感があるので、あえてプールの再開は先延ばしにして、今日は買い物だけ済ませて帰ってきました。

全く改善がないのなら、少しづつスイミングを再開しようかと思っていましたが、むしろ完治できそうな予感に最後の我慢となっています。

あえてblogに書くことでもないのですが、これが加齢と付き合う事なのだと、改めて五十肩と二年付き合ったことを思い出したので書いてみました。
3か月前も2週間で回復したので、今週末でうまくすれば回復するだろうとの期待もありますし、幸いな事にこの腰痛は動かなければ寝ていても座っていても痛くないですし、動きだして暫くすると痛みは消えるという生活への支障は少ないので不思議な体験なのです・・

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました