薬草好きな娘から送られた穿心蓮とは

さて昨日はシュレーゲルアオガエルの様子からアップしましたが
池の少し奥にある沢沿いを覗いたり、帰りには裏山の沢に入ったりと木陰を求めて歩いてみました。

田の畔を歩いているとお馴染みの草に出合いました。
昨年薬草としてチェックしてほしいと長女に頼まれた野草を見つけられず、似た花として見つけたものでカキドオシキランソウ
どちらも一応薬草らしいのです。

そうそう漢方と言えば、いまタイにいる長女はコロナ対策としてタイハーブを飲んでいるとか。

センシンレンというハーブでタイでは風邪の初期に飲むそうですが、いまコロナにも効くのではと人気のサプリとか。
私にも勧めて来たけれど、ちょうど母の日が過ぎたばかりですので、Yahooショップで注文し送ってくれました。

取りあえず風邪ならば引き始めに飲むと効果があるとかで、ちょっとおかしいと感じたら予防で飲むように言われています。

昨年摘んで干したカキドオシはそのまま使わずに終わりましたが、こちらは高級サプリなので必要に応じて試してみようと思っています。


にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました