初めて聞くクロツグミのさえずり

昨日の雨は予報より短期で、午前中小雨が降ったり上がったり、午後には上がりましたが、それでも気温が下がり今朝はヒンヤリした空気となっています。

先週は川沿い探索で二時間強の散策タイムを2日、間にスイミングを挟んでの体力強化月間となったようですが、今日は裏山周辺の沢沿い下見に入る予定で、距離は短くなります。

急速に雪融けが進み、野鳥も随分戻ってきているようで、一昨日の夕暮れ、鎮守様の杉林で良く通る聞きなれない野鳥の声が響き渡り、月の撮影がてら声のする方向を見回すと、小さなシルエットを発見。

枯れ枝に止まって賑やかな声を発しながらキョロキョロしているので、取りあえずシルエットの撮影。

こちらを気にせず、いつまでも鳴いているので途中でカメラ画像を拡大してみると黒い体に腹部が白いことが判明・・

その後横向きのシルエット確認で、腹部に黒い斑点がありクロツグミであることが分かりました。

夕暮れシルエットで画像も不完全ですが、取りあえずクロツグミだと分かれば良しとして撮影、出来れば鳴き声も残したくズーム録画は手振れが目立ちますが残してみました。

クロツグミ 1

晴天だった一昨日は夕暮れも美しく、気温も上昇
クロツグミもお相手探しに必死だったのか、長くとどまってさえずりを聞かせてくれました。


にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました