なぜか強硬に進めるオリンピック

昨日の米国「ウィルスワクチンの開発」と日本の薬アビガン
2つの解決へ向かう期待が高まるニュースに喜んだものの
実際には今後の対応が大切という事で、規制解除後の再発や
パンデミックを上回るオーバーシュートが危惧されるとか・・

ワクチンも実用までには時間がかかりますし、アビガン治療も
全ての患者に効くのか、インフルエンザ同様パンデミックに
なると治療が間に合わないという事で、重症化した場合は
危険が増すのだという事も納得ですが、長引く自粛で
世界経済に大きな打撃が見え始め、今後の対応に右往左往。

そして東京オリンピックも点火式を迎え、縮小化しての
行事が進んでいますが、オリンピック自体がどうなるのか?

さすがに世界中の選手たちが声を上げ始め
「練習が出来ない環境を訴え、延期を強く希望」しています。

TVでは「全てに平等な環境はない(国の練習環境は違う)」
との意見もあり納得しかけたものの、日本の立場は
「無観客も有り得ない通常に開催する」と言っていたのですが
既に聖火の移動すら通常ではなく、点火日の今日は突風で
TVライブでは種火を付ける事も出来ず、インパルスの五輪も
現場では見えなかったと言っているほど・・

麻生さんが呪われたオリンピックにしたくないと言って
40年に1度オリンピックが流れていたとか・・
まるで漫画のようなことですが、点火が風で消えてしまい
何度もやり直しをしていて、ライブであるだけに苦笑が漏れます。

もう、このタイミングで突風が吹いていたりと、延期するのが
ベストなのではと思う人が多いのではと感じてしまいます。

個人的にもスイミングを自粛しましたが、もう解禁出来るの
と思えてきたところでしたが、やはり自粛は正解!


海外でもジムやプール利用が閉鎖され、オリンピック選手すら
練習が出来ないというのを聞いて、この環境でオリンピックを
実行する事がどれほど無謀な事か、オリンピックに携わる人々が
知らないハズもなく、延期で落ち着くと良いのにと思っています。

強行すればせっかく伸びてきた世界記録が、練習不足の環境で
記録低下が予想され、選手たちも残念ですよね・・

3/19  朝霜
17:59
カワラヒワ
   

シンプルライフランキング

備忘録・雑記ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村                     





コメント

タイトルとURLをコピーしました