今春も奥只見丸山スキー場オープン

スポンサーリンク

寒波も収まり、昨日から天候回復に向かいましたが
奥只見丸山スキー場も無事オープンを迎え、国道352も
昨日は朝から車列が繋がり、ホッとする光景です。

3/7  6:40

今回のウィルス感染騒動を受けて、自粛せざるを得ない
観光業ですが、野外活動は予防に気配りすれば大丈夫!
との事で、天気の良い日は外で体を動かしたいもの。

という事で、昨日はトレッキング仲間のお誘いを受けて
昨年から参加させていただいた、弥彦山脈の角田山へ
雪割草を楽しみながらのトレッキングに行ってきました。

佐渡汽船乗り場近くにある「角田浜海水浴場駐車場」を
利用して、雪割草が人気のコースから観察しつつ山頂へ
昼食を楽しんだ後、灯台コースでの下山でしたが
灯台近くは岩場で足元が悪いのですが、両手ストックで
時折吹く海風もやり過ごし、西日に輝く日本海を見下ろし
最高のロケーションの中、下山してこられました。

地元のトレッキンググループの今回参加者は15名と
比較的多いのですが、リーダーの采配もありスムーズに。


自己流で人のいない所を歩いていた身に取っては
有難い学びの場でもあり、山野草や樹木種の見聞を始め
人をやり過ごす時は、交差側に向かって立ちリュックを
背後にして邪魔にならない気配りをする等、日常でも
リュック利用時には心がけるべき注意点を認識しました。

昨年同様に計画では、帰路に燕市の道の駅に隣接する
日帰り温泉「てまりの湯」を利用する予定でしたが
ちょうど昨日から15日まで感染予防自粛で休館との事
寺泊の鮮魚センターに立ち寄り、買い物をしての帰宅でした。

普段遠出をしない私にとっては、海を見るのは
昨年のトレッキング以来の事!
やはり晴天の日本海は絶景で気分がリフレッシュします。

今回の自宅待機要請の2週間で、プール通いも中断。
このまま待機状態だと、ついついフリー遊泳に行くだろう
自分を予測し、どうせ4月で閉館になることもあり
急遽2月一杯での退会手続きをし、行かれない環境作り!

取り合えず感染予防のし易いトレッキングに切り替えました。
どちらにしてもトレッキングは並行してする予定でしたが
先の見えない自粛ムードに仕事を休まざる得ない人も多く
のんびりパート探しをと思っていた私ですが、しばらく
先延ばしにする事にし、様子見とします。

今回の2週間自粛要請も、このウィルスが季節性でなく
暖かくなれば消滅するものではないと分かった様子ですが
半面、ワクチンの開発が進み、治療方法の研究も進行し
治療や予防の面で改善することに期待も見られるとか

普通に治療、予防できるようになることが
今後世界的に広がる可能性の中では一番の朗報。

間もなく根本的な解決が見える事に期待し
もう少し辛抱するときなのかもしれませんね。


シンプルライフランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村                     

コメント

タイトルとURLをコピーしました