カモシカの下山方法に感動 ♬

スポンサーリンク

朝からの晴天に、昼前の散歩で久々に折立又方面へ
10日位の間に、山肌から雪が消え黒々してきていてビックリ!

これではカモシカも見つけられないと諦めながら見ていた谷間の残雪に横断するように動く黒い物体を発見・・
300㎜ズームで確認するとやはりカモシカでした!

そのままシャッターを押しながら見ていると、狭い谷間の残雪をまるで初心者がスキーの横滑りをするような軽い斜度で、左右横断を繰り返し下山している事を確認しました!

トリミングしてみると驚いたことに、少し上の木のそばに親と思えるカモシカが佇んでその様子を見守っているようです。

雪上にいなければ見つけられない保護色のカモシカ、偶然動いてくれたのがラッキーでしたが、もう一つラッキーが重なり、帰り道でクマタカ生息エリアを見ながら歩いていると、やはり突然視界に入ってきたのが二羽の猛禽が並んで飛んでいる姿・・

そのまま直線で進み山陰に消えましたが、何とか撮ることができトリミングして見るとやはりクマタカで、明らかにサイズが違うように見え、裏で子育てしていた親子かなと勝手な想像をし、まだ親が面倒を見ていたのかなと妄想し喜んでいます!

本当は散歩過程の様子からアップするつもりでいましたが、やはり先に偶然出会えたラッキーな出会いからお見せしたくなりました・・


にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました