ズームで出会う、カモシカ&ヤマセミ

日曜からの腰痛もあり昨日は5日ぶりのプールへ、腰痛に配慮しターンも体を捻らないようゆっくり対応し、こまめに区切って歩いては泳ぐ対策をしたので、とりあえず問題なく1,800m泳いで来られました。

予防を兼ねて背筋に1枚シップを貼って休みましたが、今朝は問題がなさそうなので、このまま通常に戻ると良いのですが・・

今日は曇天が広がり、いかにも黄砂と花粉が飛んでいるのかなと思える空色で、窓も粉塵で汚れていますが黄砂が終わるまで触らない方が良さそう・・

中国では近年10年で最悪の黄砂発生中だそうで、そこに公害が混ざり花粉が混ざりと、コロナ禍の中で最悪の状況のようです。

まずは完ぺきなマスク対策しか予防はないようですね・・

それでは昨日の続き、遠距離からのズーム撮影ですが、思いがけず出会えた里山尾根のカモシカと、橋で見つけた佐梨川のヤマセミを

カモシカはあまりにジッとしている為、見間違いかと思いましたがカメラの画面で拡大すると確かにカモシカ、その後も全く動きませんがこちらが移動しつつ観察撮影してみました。

そして猿跳橋から以前ヤマセミを確認した辺りを注視すると、まさに同じ枯れ枝に止まっている姿を発見!

直ぐにカメラズームで確認すると間違いなくヤマセミだったので、何とかきれいに撮れないか微妙に位置を変え撮ってみました。
光の加減もあり、中々ピントが合わせられませんし色も不鮮明。

橋の先の雪原がだいぶ低くなってきていたので、取りあえず上がって再撮影、すると気づいたのか飛び立って少し先の木に止まりましたが、トリミング確認するとこちらには気づいていない様子、ひたすら水面を見ている様に思えます。

さて黄砂の中、今日は散策に出られるかしら、呼吸が楽な布製ですが二重マスクで歩いてみようとは思っていますが・・


にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました