確定申告事前相談でスムーズに

スポンサーリンク

1月末を迎えても雪が降ることもなく、穏やかな天候だったので
四季の便りに投稿で画像アップが続き、こちらはご無沙汰。

そろそろ寒気予報でしたが、今日も晴れ/曇りと
周辺の畑もすっかり雪が消えたのには、信じられない思いです。

今日の1枚  13:20

TVでは箱根で雪が積もったとの報道に、西日本では暖かく
強い雨が降ったとの事でした。

今日からは寒気も入るとの予報だったので、昨日は早めの
確定申告事前相談をしに、小千谷税務署へ行ってきました。

前もって電話確認してみたら、コールセンターに繋がり
全く相談にはならなかったので、改めて音声ナビを2番の
所轄税務署交換電話にかけ直し、無時相談できました。

「現在は相談予約が取れなくなったので、直接来て順番待ちを
してもらう事になります」との事。
そこで土地建物の譲渡申告であると伝えると「その担当が
2名しかいないので確認してみます」と対応してくれ
「来週は2人ともいるので、混雑していないうちが良いかも」と
アドバイスされ、さっそく週明け1番で行ってきた訳です。

今までは商工会を通して記帳さえして置けば、後はお任せで
税務署迄行ったこともなく、小千谷方面へ自分の運転で
行ったこともなかったのですが、カーナビの取り扱いにも
慣れたので、さっそくネットで税務署の場所を確認した上で
カーナビに従っていくことが出来ました。

駅前直ぐとの調べでしたが、カーナビでは遠回りの上
狭い住宅街を通過、帰路はすぐに駅前に出られたので
一方通行だったのかも知れず、ナビがあり助かりました。

田舎という事もあるのでしょうが、シーズン前なので
待ち札番号1で、私の前に2組が対応中だったようです。
結局前の方が終わるまでの待ち時間になるので、30分ほど
混雑前に来ていたことでラッキーでした。

一応ネット検索しながら、申告書を印刷し下書きをして
持参していたので、スムーズに話が進み、宿譲渡以外に
船譲渡の確定申告もあり、義父と夫の2人分の記載方法を
確認出来、下書きに沿ったシミュレーションが出来たので
後は本番記載をすれば済むとの事。

しかも、自分で記載できれば、申告書と経費書類を添付し
郵送すれば済むとの事で、改めて確定申告の時期に
行く必要がない事も分かり、私の代筆もOKとの事で
助かりました。

これで譲渡に関する残務仕事も全て終わる訳でホッとし
小出に帰り着くと12時過ぎたばかりだったので、プールに
立ち寄り気持ちよく泳いで帰ってきました。

もう雪が降っても大丈夫と思っていましたが、結局今日も
少し風があることもあり、青空がのぞいています。

それにしても早めの対応でスムーズに進みましたが
一般的には2/15以降の営業日からの受付と言われていて
それまで書き込みが出来ないのかと思っていましたが
今回の面接で記載確認をすれば、自分で記載し郵送対応と
混雑期に直接行く必要がなかったので、待たずに済んだ上
記載もネットで記載印刷をすれば、2/15前に郵送しても
良いとの事、何事も積極的に動いて良かったようです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフランキング

備忘録・雑記ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました