寒波前の青空に

スポンサーリンク

次の寒波は明日から本格的な予報なので
今日はスイミングがてら買い物に出られそうです。

豪雪地ゆえに、天気予報が悪ければ家籠りな訳で
外出自粛ですから、実際にどのくらいか分からず
自宅除雪に勤しむだけですが、TVで騒がれる時は
どちらかと言うと、普段降らないエリアの大雪が
多く、予想より少なく済むことが多いこの頃。
新潟県と言えども海沿いとは別天地ですので・・

幸い屋根の落雪もリセットでき、後は豪雪地の
強みで、成り行きに合わせて除雪するのみです。

そして冬の食糧不足になった野鳥会では
唯一実を残している渋柿に集合、渋が抜け
甘くなってきたのでしょうか?

ずっとツグミの群れが寄っていたのですが
今朝はカラスが4羽陣取っていて、威嚇?
と思いましたが、一応柿の実の多い所を
収めたカラスですが、ちょっかいは出さず
反対側にはツグミが啄んでいます。

暫くしてカラスが姿を消すとツグミの姿がグッと増え
近くで待機していた事を伺わせ得ます。

自然界の弱肉強食の世界ですが、小さな生物は
群れで対抗し、生き延びてきたことが伝わります。


にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました