12月と共に冬へ向かう里山

2日続いた雨が上がり、薄曇りの朝から青空へ
早くも12月を迎え、天気が良いだけで気分も良 ♪

霧雨程度の雨だったのですが、膚寒く感じる季節
でも実際は里山の雪は消えています。

裏山をにぎわしていた野鳥も移動したのか
最近は種類が激減、今朝は枯れ木に集まってくる
カケスを確認しただけですが、シラサギが1羽
雨でも通ってきているのを見かけます・・

薄曇りの切れ間から青空が見え始め、里山の
靄が薄れる朝のひと時、晴天になったので
今日は近隣散策しようと思います。

一昨日近所の叔母から鉢植えで育てたゆずの実を
戴いたので、さっそく今朝はスライスし種を取り
氷砂糖へ漬け込み、少しだけはちみつ漬けも・・

間引きをしなかったとの事で、見たことない程
小ぶりですが、ゆずの香りはたっぷりで楽しみ。
現在プールに行く時ペットボトルに梅シロップ
を薄めて作り持参していますが、2㎏で作った
シロップも間もなく飲み切るので、後釜です・・

トレッキングにもハチミツ漬けシロップは
疲労回復も兼ねての貴重なお供ですし
プールまで片道45分かかるので、遊泳前後の
水分補給として欠かさないようにしています。

そう言えば6月から再開したスイミング通い
初めての6か月皆勤です(冬季限定だったので)
週3回ほどですし、教室参加ではないので
無理をせず安全な体力つくりが目的!

ゆっくりしか泳げない事もあり、1時間を限度に
合計1,500mから始め、100mずつ増していき
11月には2,000mの遊泳距離になっています。

それも最近は、続けて泳いでも疲労感は少なく
帰宅時には肩こりもとれて、体がリラックス!
睡眠後のリラックス度も増した気がして良い兆候。

加齢により熟睡時間が短くなり、起床時の体が
一番凝り固まっていた事を思うと、改善傾向。

とは言え、やり過ぎは禁物と自分に言い聞かせる中
昨日のように雨で肌寒いと、出かけるまでが億劫。
冬場の体調管理に、夏場は休んでいた遊泳日の
「夕方に共同温泉へ温まりに行く」を再開しました。

冬だけプールに通っていた時は、必ず温泉入浴
”温まるだけ”を実行していましたから!

  

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ



コメント

タイトルとURLをコピーしました