年末に向けて、郵便物チェックの日々

スポンサーリンク

いよいよ11月も今日で終わり、年末を迎え
季節も冬本番へ向かいますね。

天気もくるくる巡り、昨日の昼は青空が広がり
高い山は粉砂糖を振ったように白くなりましたが
里では夜から雨に戻り、薄暗く霧に包まれています。

あまりに繰り返す雨天に、今年は雨が多いのだろうか?
と思うこの頃ですが、近年豪雨も多発する中
暖冬少雪でもあり、豪雪地の冬も暮らし易くなりました。

地球温暖化が叫ばれる中で、難しい対応に迫られ
心配もありますが、地球の歴史で繰り返されてきた
地球サイクルの変動期、受け入れるしかない時代。

そう言えば、ネットで「お茶のカテキンがコロナ
無害化に効果?」のニュースも、インフルエンザでも
お茶でうがいをすると良いと言われているので
可能性はありそう、お茶の売り上げが増しそうですね。

さて昨日はドコモ光の工事担当から、日程希望の
電話が来ましたが、当地は(火、木曜日)が可能日
12月は年末もあるので12/24が最終日との事。

光契約は工事日から日割り計算で費用が発生
スマホテザリングを見ると、半月を過ぎれば
ギガホならば最大使用量になるので、W使用は
少なくしたいですし、慎重派の私としては
何かトラブルがあっても、すぐ年末休みでは
使用料発生で使えない期間が出来そうでイヤ!

と言う事で、1月末の数日重複で済む日程を予約。
暫くはスマホテザリングで今まで通りに使います。

一つずつ、するべきことを進め、今日は地元の
地銀が合併する為手続きの案内が来ていたので
ついでに解約への問い合わせ。

最近は金融の個人確認が厳密化し、仕事がらみだった
通帳名義は全て義父であるため、同行が必須・・
これって何とかならないものかしら?

その為にせっかくスマホ代理で作ったマイナンバー
カードも、コロナ禍で市役所へ受け取りに本人同行が
条件だったため、受取キャンセルした次第。

代理で申請出来て、受取の委任状には行かれない
理由(病院などの有料証明証)が必要では
利用利権も少ないため、キャンセルする仕組み?と
行政のやり方に不備を感じましたが・・

そうそう、郵便局の簡易保険からも手紙が届き
近く保険内容の説明と確認、およびお詫びに伺うと
来ていたのですが、来訪日の確認電話が来ました。

こちらは昨年、高齢者の手続き代理人申請が出来ると
言われ私が任命されたため、3人で話を聞くことに。

さすがに90代の義両親ですので、これからも手続き等
立ち合いが増しますが、家族同居がいない場合は
どうなるのかしら?

次々年末に向けての契約内容案内の重要と書かれた
封筒が届き始める中、忘れないように保存する係
リタイアで申告は必要のない身となりましたが
ちょっと気が引き締まる季節です・・・


にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ



コメント

タイトルとURLをコピーしました