間近で見た、クマタカの幼鳥 ♪

スポンサーリンク

昨日に続き、今日も朝からの秋晴れで、気温も上昇。
昼過ぎの室温も26℃になり、窓にはたくさんの
カメムシが発生し、いつの間にか侵入しています。

昨日の朝8時半ごろクマタカの幼鳥を間近に見て
ラッキーな気分でしたが、更にその後も何度か現われ
久々に鳴き声に誘われ姿を撮ることが出来ました。

そして秋晴れの今朝も、鳴き声に上空を見ると
旋回するイヌワシを確認できました。

という事で、先ずは昨日の間近に見ることが出来た
クマタカの幼鳥と分かり易い画像からアップすることに!

最初の後ろ姿は窓越しの写真後、窓を開けて撮ったもの
その後餌を求めて飛び立ったのか、近所の池を覗くように
近づきそのまま柿の木の麓に降りたことを確認。

中々飛び立たないので、ダメもとで外へ出てみることに
静かに柿の木の下に近づくと、音もなく木立に飛び込み
枝の根元に止まるのを確認。
逆光にならない位置から撮影を再開すると、気付かれ
飛び上がるわけではなく、枝から枝へと飛び移って
遠ざかるので、こちらも静かに後追いしてみました。

(画像クリックの大画面でご覧ください。)

今朝のウォッチングは上空飛翔の姿、次回に続きます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました