早朝のアカショウビンの声に癒されて

スポンサーリンク

夜には強い雨音もしますが、朝には霧雨から曇天へ
7月一杯は梅雨から抜け出せない雰囲気ですが
ゲリラ豪雨にならない事を願うばかりです。

今朝は4時過ぎに目覚め、少し窓を開けておくと
キュルルルルと久しぶりにアカショウビンの声が響き
その声は裏山からのソフトな声の響き ♬

そう言えば最近サシバが騒がなくなり、時々裏山から
声だけが聞こえてくるものの、すっかり姿を見なくなりました。

きっとあちこちで見られたサシバの家族も巣立ちを終え
子供を連れて餌場を移動しているのかも知れませんが
そのうち飛翔練習する姿を見られるかと期待しているものの
梅雨空の影響か、まだ未確認だったので寂しくもあり

既に移動したと思われたアカショウビンの声に癒されます
相変わらずスマホ録音は小さいのですが一応載せてみます。

アカショウビンの声

少し長めに録音したので編集したかったけれど
アプリが変わったみたいで迷ったけれど、何とか掲載・・

それでは昨日の画像の続きから、こちらも佐梨川渓流へ降りて
久々の癒しの時間です・・
川の流れにカメラを向け、水中の魚影を捜していると
川の音に癒されるのか、時間を忘れて無心のひと時です。

正直言って北之又川保護水面は特別な風景と思っていたけど
佐梨川にも人があまり来ないエリアがあって、癒しスポット

特に梅雨長野今年は水量も多く、マイナスイオンエリア♬
きっと日本の里山にはまだまだ人の少ない渓流が沢山あり
一人の時間を安全に楽しめそう、近隣散策がお勧めです!



にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました