アカショウビンの声に目覚めて・・

スポンサーリンク

数日前からアカショウビンの声に一喜一憂しているのですが
昼間でも裏の林から声が響いてきて「あ~いるんだな!」と
確認でき、昼過ぎに沢沿い奥へ入ってみましたが・・・

姿確認は難しく諦め状態、せめて声だけでも録音したいと
スマホとタブレットにボイスレコーダーを設定したら
何と今朝も早くから響き渡るアカショウビンの声に目覚め
急いでスマホで録音、でも再生音が小さいので
一応タブレットにも録音!
どちらもmp3ファイルになるので、ブルートゥースで
PCに転送、PCの音量を上げて少しマシかなぐらい。

あれこれ調べたけれど、録音アプリの音量アップは
出来ないようで、高性能なマイクが必要なのかも

聞こえにくいかもしれませんが、一応載せてみますね。

と試したのですが、mp3ファイルのbitサイズが縮小画像の
10倍で、中々アップロードが進まなかったので諦めます。

ドコモXiの使用量制限があるものには重すぎたので
自分の覚書として、対面で野鳥名を調べる程度の利用
になりそうです。YouTubeアップより重いんですね・・

それでは昨日の様子から・・

山菜採りの時と違い草が伸び放題ですが、愛犬たちの墓エリア
何とか道筋を見つけて進み、奥の沢沿いを登ってみましたが
アカショウビンの声はこの道と家との間にある杉林から聞こえ
すがた確認は諦めました。

直ぐ裏山は野鳥の宝庫
成長したミズタビラコ

短距離のトレッキングでしたが汗びっしょり、でも森林は涼しく
気持ちよく歩けます。
足元に大きく成長したミズタビラコがあったり、義父の好きな
ミズが見られ、少しだけ採ってきて玄関に置き、そのまま散歩に
戻ってみると義母が処理して水煮中!

やっぱり好きなものは見つけたようで、処理済み助かります。

一応ヤマセミエリアを通過して、川沿いを覗いてきましたが
こちらは日当たりなので静かな午後・・・

前から気になっていた白っぽい花をつけた木の葉に付き方を
しっかり撮影、やはりオニグルミで良かったようです。

オニグルミの芽花が実に変化?
オニグルミ
木肌


川の崖上にある田の畔から見下ろしていると、小さな虫が
顔にまといつき目に入るので、早々に退散!
木陰の森林コースでは大丈夫だったのですが・・・

住宅街に戻るとサシバが優雅に飛んできて、ポールで休憩

5:52
小休止するサシバ
シオカラトンボ

そういえば帰宅後、共同温泉に行こうと出ると
裏山から激しいサシバの声が聞こえ、振り返るとちょうど
裏山の上空で2羽のサシバが倍の大きさのクマタカらしき
猛禽と絡み合っての一瞬の攻防戦!

直ぐに木陰に消えましたが、声もやみ1羽のサシバが出てきて
飛び去ったことからも、大きな猛禽は立ち去ったのでは?
カメラがなくて残念でした!

18:25

結局音声ファイルも容量が大きいので載せませんでしたが
そこに至るまで、スマホに「スーパーボイスレコーダー」を
ダウンロードし、タブレットは「音声レコーダー」を見つけ
野鳥の鳴き声録音には成功しました。

ただ音量が小さいのが問題ですが、ブルートゥースでPCに
送るには短時間に出来たのですが、blogへのアップで遅く
データサイズを調べて、画像を縮小したものの10倍と確認。

来年にはドコモXiの2年縛りが終わるので、光に変更するか
考慮するところ、と言っても私一人の利用なのでどうなるか?

とりあえず、部屋からのバードウォッチングで満足!
6月初めの今頃が一番適しているのか?
ちょっと寝不足になりそうですけれど・・・



にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました