アカショウビンの伸びやかな声に癒されて

スポンサーリンク

昨日は久しぶりの銀山平へ、午前中は生憎の曇天で
越後山脈の画像も今一つでしたが、夕暮れには見事な
夕焼けに染まり、夏至(6/27)まではまだ日が長い!

このまま日が暮れるだろうと,気にもしなかったのに
夕食後カーテンを開けてビックリな夕焼け!!

6/6  19:01
夕焼け
19:02
19:03

少しずつ色合いが変化していて、影絵のよう・・

19:22
夕闇へ

夕暮れの天候回復から、今日は朝から爽やか
最近野鳥の声がよく聞こえるので、窓を少し開け
昨夜もアオバズクの声が響いてきましたし・・

今朝も6時前頃いきなり、きれいな「キョロ~~~」
と野鳥の声が裏山から響き渡り、アカショウビン?
と飛び起きて窓から様子を伺いましたが、生憎
声のする方にアサヒが輝き、眩しく見ていられない。

しばらくその鳴き声を堪能したのですが、すぐ近く
響き渡るその声は「本当にアカショウビン?」と
疑問符付きで、キョロロのロが判別できないほど
優しくのびやかで癒され系の声が響いているのです。

その後11時頃にも裏山から今度は遠い声ながら
キョロロロ・・とはっきりわかるアカショウビンの声

昼間でも鳴き声が聞こえる森が家のすぐ裏にあるので
今度は鳴き声もご紹介できればと、放置していた
音声レコーダーを捜すと、タブレットにはアプリが
既にあったので、立ち上げ画面に待ち受けさせました。

ついでにスマホにもと探すけれど、見つからず
機種名を入れて検索すると、「機能なし」と出たので
無料アプリで探した「スーパーボイスレコーダー」
というアプリをダウンロードし、待ち受け表示させました。

アレコレ試すうちにあっという間に時間がたち
隣の市営プールへ行く計画だったので、大急ぎ。

今まで通っていた小出のスイミングスクールは廃業し
プールも閉鎖してしまったので、家から片道40分と
遠いのですが、南魚沼の市営プールへ行くことに。

市営ですので利用料は格安で、1回600円ですが
シニアはさらに半額の300円で、ガソリン代を
考慮してもお得感があるのですが、何より片道40分は
きつく、午後1時からなのが更にネック!
回数はいけませんが夏には快適かなと期待・・・

6月から再開したので、先週(水、金)と二回行き
「何とかなりそうだな」の感触で、今日は1か月の
パス券ゲット(月曜休み)で月シニア料金1,570円
市営とは言え、お安いですよね!(教室無し利用料金)

既に泳げるようになっていたのが幸い
フリーで気持ちよく1時間泳ぐと1500mです。

日曜日だけ午前中から利用できるので、空くかなの
期待で12時からの遊泳スケジュールで、帰りの
買い物も済ませられ、良い感触です!

8:42 サシバも出勤
16:23
森も青々と
こちらからアカショウビンの声も

明日は声のバードウォッチングが出来るといいのですが・・



にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ



コメント

タイトルとURLをコピーしました