ブレたけれど、やっと撮れたヤマセミ

スポンサーリンク

衣替えの6月を迎え、里山暮らし初の初夏は
想像以上に快適、裏山のバードウォッチングを
はじめ、散策ルートには農道や林道と環境も良く
銀山平と大きく違わない自然環境に恵まれています。

これから本格的な夏に向かい、暑さ知らずで過ごした
高原とは大きな違いがあるかも知れませんが
コロナ騒動であっという間に過ぎた里の春でした。

今日も裏山から元気なサシバの声が響いて来ますが
そろそろ巣立ちを迎えるヤマセミはどうしてる?
と昨日の散策で立ち寄り、林道に立ち寄りフェイント
自然観察から戻ってくると、キャラッの一声と
飛び立った姿を見つけ、ついにヤマセミの姿を撮影。

たぶん木立で様子を伺っていたのか、先に発見し
動いたのでしょうが、おかげで見つけられました。
急な動きで殆どブレていますが、何とか分かる!

ヤマセミの巣の近くで
ちょっとだけ木立に静止
すぐ飛び立ちました
ヤマセミ
ヤマセミ


まだ巣立ち前で餌を運んできたところ?と予想
もっと頻繁に立ち寄りたいのですが、口元には
エサの魚をくわえている様子・・
エサやりの邪魔をしてはいけないので自粛を心掛け

林道では沢辺に生える小花ミズタビラコを発見

ミズタビラコ
ハナニガナ
ハハコグサ
ヒヨドリ
ノアザミ

そのまま農道へ続き、里で見かけるアザミも
先日の散策でノアザミという名だと教わりました。

相称ではなくノアザミが名前なんですね・・
同じく知ったばかりのナワシロイチゴも

ナワシロイチゴ
ナワシロイチゴ
ツルマンネングサ
コンフリー
ユキノシタ
14;04


夕食後にはまた鮮やかな夕焼けが広がりました。

18:47
日没直後
夕焼け
夕焼け


にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました