里での山菜シーズン到来

雨/曇り予報が続き、夜に本格的な雨音でしたが
今日は中休み予報だったものの、結局昼から小雨に・・

昨秋は熊騒動で散策もままならなかった魚沼でしたが
やはり先週からチラホラ熊目視情報が流れ、今朝には
防災無線から「クマにご注意ください!」の注意喚起が
流れて里山散策も難しくなりそうな気配・・

とは言え、そろそろ里の芽吹きも本格化し山菜シーズンに
夫の叔母から誘われて裏山へ山菜採りの下見に

思った以上に近場で、以前猟犬がいたときの散歩道で
沢沿いに歩くと、アズマシロガネソウの群生地!

カタクリも盛りで、キクザキイチゲ、ミヤマカタバミ
コシノチャルメラソウ、ホクリクネコノメソウと
銀山平の湿地帯でお馴染みの山野草が群生していて
こんな近くで山野草を楽しめることに大喜び!

あまりに近いので、撮影目的でもササッと来られそう。
今回は山菜取り目的だったのでカメラは持たず
次の楽しみに、このエリアはゼンマイも採ってい良いので
今回の目的は主にゼンマイ採り!

山肌を見回していると白いイカリソウを発見し
ぜひ近いうちに撮影散策を楽しみたいところです。

コゴメはほとんど化けていましたが、一本コゴメは盛り
木の芽(アケビの新芽)も出始めたので、これからが楽しみ。

最近高齢化が進んであまり採りに来る人も少ないとかで
叔母が今のうちにと教えてくれたので感謝です!

という事で、散策写真はありませんが、収穫写真を!

初物ですので、量も少なくあっという間に茹で作業終了
義両親も喜んでくれ夕食が簡単です・・
ゼンマイは干す事であく抜き、雨になったのでストーブ前へ

木の芽とコゴメ
ゼンマイ干し

桜前線もすっかり散り初め、一番好きな眺めです。

散り際の桜に若葉が混ざり
桜並木も花びらの絨毯へ進むところ
4/19  16:32
曇天の夕暮れ
畑作業まであと少し
窓から見る桑原山稜線
窓から見る桑原山ズーム
稜線の左サイト

熊騒動は毎年気を付けるべき田舎暮らしの基本
何もかも自粛していては、自給自足に近い暮らしは目指せない
普通の田舎暮らしが出来るように、まずは感染予防に努めます。

週1~2回の買い物以外、散策と共同温泉にしか出歩かず
家族以外に話をするのは、ラインでの娘たちだけ


でもこの生活は普段と大きく変わらず、他人との出会いを
8割減らせてる(元々会っていない)と言えるのかな?


にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

   



コメント

タイトルとURLをコピーしました