スポンサーリンク

過去画像アップ終了で振り返るblog

昨日までは晴天を保ち、雨に変わったのは夜からで、強弱を繰り返す本格的な雨音でした。

居間の気温は21℃とジッとしていると膚寒くなり、フリースベストやひざ掛けで対応するようになっています。

一昨日ようやく続けてきていたblogger「魚沼の生き物」への旧画像アップを終了できました。

宿ブログ「四季の便り」でアップを始めた頃は、手持ちの図鑑以外参考資料もなく、分からないままアップしてきましたが、最近はネットで詳細な画像図鑑が探せるので、ようやくまとめる事が出来た感じです。

参考頁は参照リンクを貼っていますのでご利用ください。
当初から「これ何だろう?」と言う立場で画像アップし、むしろ見た方々から教えられながら学んできましたが、全くの独学の進展は遅れ過去の画像は名前を間違えたまま放置されたものも多いのですが、宿をリタイアした今blogそのものも間もなく閉鎖予定。

折角撮り溜めた生き物たちを「こんな生き物が見られました」という事実だけを記録に残そうと、無料ブログへまとめupを始めていましたが、いよいよ過去録に関してはアップ終了へ辿りつけました。

撮影日を記載しているので、豪雪地ゆえの季節参考としても確認していただければよいかなと思っていますが、銀山平温泉へ引っ越してからなので17年位の記録になりますが、初期は植物中心で山菜以外山野草名を何も知らない所から始めましたが、取りあえず今は○○科の植物位は気づけるようになり、生き物も科に見当がつけられることで、生物名に行きつける可能性がずっと高まりました。

当初は植物と写真に撮れた野鳥だけ調べてきたのですが、一眼レフデジカメに変わって偏光レンズを使ってからは、水中観察が楽しくなり、本当は名前を調べる為と言うより観察記録写真として楽しんでいました。

それでもお客様から「あの写真は○○だよ、いいな~見られて」などと話を聞くうちに少しずつ名前を知り、その画像を楽しんでくださる方がいる事に気づいてからは「この自然環境をお伝えしたい」という気持ちで撮り続けていました。

そろそろ体力的な限界を感じ始めた頃から、少しずつ無料ブログにまとめだしたのも、あの時は見られた植物も豪雨で流され見られなくなったりと、自然環境の変化で本当に一期一会の出会いなのだと実感していたからでもあり、リタイア後は自分自身がこれ何だっけと言う時に参考図鑑として利用する為でもありました。

実際今回の画像もバックファイルから探しきれるものではなく、ブログ内検索をかけて探しだした画像をダウンロードしたものもあり、だからこそWPブログがあるうちに仕上げようと頑張った1年でした。

最近は坐骨神経痛の症状も現れ、更にクマや猪出没注意!で散策そのものが難しくなり始め、そろそろ本格的なリタイアに向かいそうです。

幸いなことに自宅も里山に囲まれた景勝地で、窓から撮影でクマタカを撮ったり、近隣散歩で十分撮影を楽しんでいますが、カメラが壊れたら次はスマホ程度の軽いものに変わっていきそうな気がします。

長い事お付き合いくださった皆様にお礼申し上げるとともに、今後もしばらくはFacebookを続け、無料blog更新もご案内しますのでリンク先を残していただければ幸いです。

「魚沼の生き物」  「魚沼の野鳥」 「山野草」

コメント

タイトルとURLをコピーしました