念願の桑原山を逆コース周遊で挑戦

今日から魚沼の天気予報は雨/曇りが続きそうで
昨日は最後の晴天を無駄にできないと徒歩圏内の
桑原山へ、トレッキングコースの周遊が目的!

初めての反対コースからの登坂に途中まででもと
夫を誘っていきましたが、このコース想像以上の急坂

いきなりトラロープが何か所も添えられていて
コースの維持をして下さるボランティアさんに感謝!

今回は目安でのタイムを写真頼りにチェックすると
水道タンク裏の登山口(9:40)→5合目(10:27)
最初の頂き駒の頭(11:10)→トヤノ頭(11:40)
涸沢(12:12)→桑原山(12:47)→下山(13:21)
と概ね3時間40分ほどのコースでした。

夫は残念ながら歩けそうにないので3合目でお別れ
家までは歩いたので記録を見ると20分強位です。

イワウチワ
いきなりの急登坂
続く急登坂
道を切り開いた方いるのです
何とか夫もついて来ますが
小山を越えると次の小山が
まだ少ししか上っていません
続く尾根歩き
大きな岩も見えます

一山超えて、次の尾根登坂と気温も上がったので
夫には3合目で下山願って、一人歩きに変更!
一応熊鈴をぶら下げて用心しつつ、自然観察も

ギフチョウを何度もすれ違い、雪消えの遅いエリア
遅咲きの山野草と共に、シャクナゲも開花です。

続く登坂ですが、1歩1歩踏みしめて歩くのは
とっても気持ちがよく、下りより歩き易いです。

登坂は続きます
ガレ場にはトラロープ
シャクナゲ発見
シャクナゲ開花
シャクナゲ
ユキツバキも
登坂が続きます
大きな岩が
5合目です
急なガレ場は減少
獣が使えそうな穴倉も
ヒガラ
ウグイス
ウグイス
木々のある緩やかな道も
モズ
カケス
だいぶ歩き易くなり
上ってきた道が見下ろせます
ついに最初の山頂
駒の頭
分岐道あり
南魚沼市が見下ろせます
駒の頭
トヤの頭へ

一山終えての縦走コース、トヤノ頭へは僅かな残雪
杉林の中を歩きので涼しく一息付けます。

ちょっと長くなるので続きは次回に・・・

   

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました