小雨のうちに歩いてみると

昨日に続いてしっかりと雨音がし室温24℃とヒンヤリしてきたので窓は閉め切り。
そのせいかPCを立ち上げるとネット接続がすごく遅く使いづらいので、試しに電源を切っていたドコモのレピータをコンセントにつなぐとスピードが回復、やはり効果はあるようです。

昼頃には霧雨に収まってきたので傘持参での軽い散歩タイム。

観察すべき植物も少なく、猿跳橋の反対側の裏側を軽くチェックするも野鳥の声も聞こえず、見かけるチョウはモンシロチョウとキチョウだけ・・

傘以外何も持たなかったのですが、目についたクルミを少し拾いたいと思いつき帰りに傘の中へ放り込んで持ち帰ってきました。

裏の小沢でかごに入れて水洗い、その前に皮は靴で踏みつけて剥がし箒で掃いて後始末は簡単!

二年前は娘と散歩がてらクルミ拾いをしたけれど、クルミを炒って殻から掘り出すとどうしても殻の破片が入るのでクルミ和えでは時にガリッとすることがあり危険。
という事で昨年は拾わなかったのですが、少しぐらいならそのまま食べられるかなと、つい拾ってしまいました。

帰り道にチョウを見ていると春に見つけた黄色い小花を見つけ再確認。
そうそうイワニガナ(別名ジジバリ)と知ったばかりでしたが、秋にも二度先するのですね。

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました