里の散歩で出会えた丸々したテン

スポンサーリンク

ついに緊急事態宣言が全国に広がり、県の移動自粛へ
向かってくれたことにホッとします。

やはり指定されないエリアでは、どこまでするべきか
悩むところですし、県外へ遊びに出る人も抑えきれず
医療設備の少ない田舎での感染は防ぎたいものです。

昨日は歯科予約を入れてあり、最後の治療を終え
今後の事も考慮して纏め買いや図書館の本も多めに借り
万一に備えた後だけに、やはりそうか・・の思いです。

幸い健康管理としての散策は認められているようで
今日も徒歩圏内で一人トレッキングをしてきましたが
今後はどうなることやら・・

まずは一昨日、人家外れ散策からの自然観察たよりから

先行して猛禽画像を四季の便りへupし猛禽は
サシバであると教えてもらえましたが、他にも
冬毛から夏毛へと変わり始めたテンの姿が撮れています。

車道を渡っていったのは大きなテン
太ったテン
鼻先が黒に変色
テン
後取り軽く
変色中のテン
テン

それにしても、銀山平でこんな大きなテンは見なかった。
ちょうど夏毛への変わり目ながら、顔が白くてテンと
気づきましたが、鼻先が黒く色変わりり途中なのも
確認出来て面白い写真観察となりました。

人家が途絶えた田畑と山菜採りエリアなので、時々
砂利取りのダンプが通過するだけで、道端の樹木も芽吹き時
アケビの新芽(通称木の芽)も成長をはじめ、アンニンゴの
蕾も見られ、銀山平と変わらない山野草も楽しめますが

銀山平では見たことのない木の花を見かけ、調べたら
キブシのようです

キブシ
キブシ
アンニンゴの蕾
アケビの新芽
ヤシャブシ
杉林
畑は準備完了
山土の切り出し場
キクザキイチゲ

折立ではソメイヨシノの桜並木もあり今が盛りです!

桜盛り
桜並木

今年は例年に比べて早咲きと思えますが、気温も上がり
一気に開花したソメイヨシノ、散策しながら鑑賞ができて
ラッキーでした!


コメント

タイトルとURLをコピーしました