奥只見・銀山平付近で見られる野鳥達

  越後駒ケ岳・中之岳・荒沢岳の山々に囲まれた銀山平森林公園内の温泉宿で
  ゆったりと温泉に浸かり、自然と触れ合い、野鳥のさえずりに心が和みます。


銀山平森林公園やその周辺で写真に残す事のできた野鳥達 (一部冬の自宅近辺も含む)
                   

ムクドリ (スズメ目・ムクドリ科)

2010年2月8日撮影 2012年2月3日撮影
2011年3月28日撮影 2010年6月29日撮影

北海道〜九州に生息する留鳥だが、九州では少なく、寒地のものは冬になると暖地へ移動する。
繁殖期はつがいで生活し、秋冬は群れで生活する。

遠目で見ると、ツグミ、ヒヨドリ、ムクドリと見分けにくいのですが、
くちばしが確認できれば黄色く、胸の斑紋がないので、他の2種とは見分けが付きやすいですね。

突然、群れで飛んでくるので気付きやすいですし、都会ではフン害をだし嫌われているようです。

                                   2012年3月編集
uchiwakusotowaku