奥只見・銀山平付近で見られる野鳥達

  越後駒ケ岳・中之岳・荒沢岳の山々に囲まれた銀山平森林公園内の温泉宿で
  ゆったりと温泉に浸かり、自然と触れ合い、野鳥のさえずりに心が和みます。


銀山平森林公園やその周辺で写真に残す事のできた野鳥達 (一部冬の自宅近辺も含む)
                   

ミサゴ (タカ目・タカ科)

   
2012年8月17日撮影 裏羽模様
2012年8月17日撮影 尾羽
飛翔裏羽 飛翔背羽模様

全国で繁殖する留鳥で、猛禽には珍しく魚食を専門とするミサゴですので
奥只見ダム周辺では見られていたようですが、私自身は見たことがなく
ようやく、北の又川上流で若鳥が止まっているのを夫が見かけて
案内してくれたので、車中からそっと撮影できました。

木立の上で身づくろいをしたり、何度も羽ばたきをしていたりと
若鳥がようやく自立し、狩の練習中だったのかも知れません。

水上を飛び回り獲物を見つけると停空飛翔で狙いを付け、頭を下げて足を前に突き出し
鋭い爪足を水に突っ込んで捕える。
人気のない水辺に近い大木の上などに営巣する。


                                   2012年8月編集
uchiwakusotowaku