奥只見・銀山平付近で見られる野鳥達

  越後駒ケ岳・中之岳・荒沢岳の山々に囲まれた銀山平森林公園内の温泉宿で
  ゆったりと温泉に浸かり、自然と触れ合い、野鳥のさえずりに心が和みます。


銀山平森林公園やその周辺で写真に残す事のできた野鳥達 (一部冬の自宅近辺も含む)
                   

イヌワシ (タカ目・タカ科)

2011年7月20日 (上田様 撮影)

主に本州の山地で繁殖する留鳥。
山地帯〜高山帯を生活圏とするが、大きな岸壁があり、その下方に森林と草地がある山を好む。

主に野ウサギやキジ、ヘビなどを捕食し、谷間の上空を上昇気流に乗ってゆっくり帆翔しながら
地上を見回して獲物を探す。

生息数が非常に少なく、国の天然記念物でもある。

遠目には全身真っ黒に見えるが、この写真のように翼の下に白斑があるのは幼鳥や若鳥。

                                   2012年3月編集
uchiwakusotowaku