スノー逃亡犬に

冷え込んで久々の青空に遊歩道の様子を見がてら
スノーの散歩に朝9時ごろ出かけてきました。
久々に離してもらい鉄砲玉のように雪上を走り
取りあえず1度戻ってきましたが、引き綱に繋がなかったので
OK合図と勝手に解釈したのか、そのまま再度暴走・・
そのままあっという間に姿は見えなくなり逃走犬となりました。
仕方ないので写真を撮りながら遊歩道を回って先に戻ってきましたが
10分程後、一目散に走って戻ってきました。
次回遊歩道の写真をご紹介いたします

さすがに走りこんで疲れたようですが満足顔 !!

残雪1mほど

京都に住む次女からメールで円山公園の夜桜の写真が送られてきました
重いほどに垂れ下がったしだれ桜が満開で、小さな写真でもうっとりするようなゴージャス感が伝わってきます。
今年は桜の開花が早くなると言われていたのに結局例年通りでしょうか。
銀山も積雪量が1m程になったでしょうか。
裏の木々がが芽吹き始めて小鳥のさえずりも賑やかな朝となってきまし

気温差にご注意を

桜前線が思ったより足踏みしていたようですが
それでも日増しに暖かくなっているようですね。
銀山平も例年に比べれば積雪が少ない分暖かいのですが
下界との気温差は大きいので朝晩は寒く感じる事と思います。
日中も天気によって随分気温差がありますので
重ね着による防寒対策が必要です。ご用意下さい。

越後駒ケ岳も雪山スキーシーズン

この週末は青空に恵まれスキー日和でしたが
今日は昼頃から曇り始め、午後2時半雨に変わりました。
連休までは越後駒ケ岳の雪山を登りスキーで降りてくる方も
結構いて、シルバーラインのゲートが開くのを待って来ますので
7時頃裏の山裾を歩く人々をスノーが吠えて呼んでいます。
丁度 BS hiで小さな旅「山の歌」の放送を見たのですが
桧枝岐から会津駒ケ岳へ上っての山スキーでした。
圧縮されない雪山を滑るのは難しそうでうですね。
それにしても放送カメラマンてすごいですね。
山を登るにしても滑るにしても重いカメラを背負って
被写体になる人以上に苦労しているわけですから・・

犬の相性

昨日奥只見山荘さんの柴犬シシマルが一匹散歩でやって来ました。
なぜかスノーとは相性が悪く、「ウーウー」と取っ組み合い
特に噛み付き合うわけではないので、まずは順位決めかな?と
ほおって置いたら届くのにもかかわらず、1m位の距離でどちらも
ジッと固まってしばらくいましたが、その後騒ぐことはなく
様子伺いの状態で写真に撮れば仲良しかと思うような構図ですよね