賑わった紅葉登山

 

紅葉シーズン入口での連休は、天候にも恵まれ登山日和!

 

気温が上がったこともあり、雲海は出なかったのですが

登山者だけでも枝折峠の駐車場近辺は満車状態。

だいぶ離れた路肩まで一杯だったそうなので

かえって雲海が出なくて幸いだったようです・・・

 

もちろん荒沢岳の駐車場も入りきれず、離れた駐車場まで

満車になるほど、紅葉登山は最盛期を迎えていました。

 

一部夜の雨も有り、曇ったり晴れたりの天気でしたが

山頂付近頃の時間帯には青空が広がり、最高の眺望!

と、どの山に登った方にもご満足いただけたようです。

 

10月7日 7:12

10月7日 7:12

10月8日 6:19

10月8日 6:19

窓からの中之岳 7:50

窓からの中之岳 7:50

窓からの荒沢岳

窓からの荒沢岳

10月8日 8:10

10月8日 8:10

 

ずっと散策に出られなかったので、今日は急いで

ショートコースの遊歩道散策でしたが

青空に白い雲が浮かぶ空模様が秋らしさを増し気分爽快 ♬

 

017-10-9 (1)

銀山平森林公園・遊歩道

銀山平森林公園・遊歩道

ツタウルシ

ツタウルシ

紅葉への入口

紅葉への入口

秋の空

秋の空

幾本もの飛行機雲

幾本もの飛行機雲

飛行機雲

ノリウツギの紅葉?

ノリウツギの紅葉?

ノリウツギの実

ノリウツギの実

ズミ(コリンゴ)

ズミ(コリンゴ)

草やぶのリンドウ

草やぶのリンドウ

紅葉の始まり

紅葉の始まり

モミジとコマユミ

モミジとコマユミ

コマユミ

コマユミ

 

秋の空もよう

秋の空もよう

 

遊歩道にて  12:16

遊歩道にて  12:16

芝生広場より

芝生広場より

村杉本館

村杉本館

ログハウス

ログハウス

村杉の裏側の紅葉は一番乗り!

村杉の裏側の紅葉は一番乗り!

017-10-9 (43)

 

登山季節もラストスパート

 

曇天ながら天気は持ちこたえ、高い雲だった為に

すっかり秋らしくなった山肌を見ることが出来ました。

 

明日からの3連休で、土曜日は雨天マークもありますが

翌日曜日が晴天なので、登山者も含め満室に。

とりあえず出来る所からお部屋セットを済ませ

石抱橋から林道コースの散策に・・

山並がすっかり秋色に染まり始めています。

 

 

澄んだ北之又川

澄んだ北之又川 10:37

石抱橋から

石抱橋から

草陰のダイモンジソウ

草陰のダイモンジソウ

 

間もなく姿を消すだろう山野草の姿を見届け・・

 

アザミ

アザミ

リンドウ

リンドウ

オヤマボクチ

オヤマボクチ

コマユミ

コマユミ

 

魚沼山脈

魚沼山脈

石抱橋の下

石抱橋の下

 

禁漁に入り北之又川は人気もなく静かに流れています。

 

北之又川

北之又川

石抱橋からの魚影

石抱橋からの魚影

 

魚沼駒ケ岳 11:32

魚沼駒ケ岳 11:32

13:45

13:45 曇天も暗くなってきました。

 

今夜のお泊りは登山を終え、明日帰宅する方2組。

お一人は昨日平ヶ岳で最高の天気恵まれ、富士山も見たとか

今日は魚沼駒ケ岳でしたが、暖かく楽な登山との感想!

もう一組のご夫妻は会津駒ケ岳に上ったそうですが

奥只見に来てみたかったとかで、今回のご宿泊

 

どちらも初めての奥只見・銀山平、山の話から野生生物等

話は膨らみましたが、野性味の残る山の生活を

気に入ってくださったようで何よりでした・・

 

 

 

 

雨上りの秋の空

 

雨上りの朝に爽やかな青空が広がり、外気温も6℃と

下がり、平ヶ岳登山をしてきたお客様の話では

薄っすらと初雪で白くなったとの事。

もちろんすぐに溶けたそうですが、寒かったとの事!

 

TVでは東京も寒い朝との事で、急な寒波の影響ですが

天気によって寒暖差も大きくなる季節

重ね着の準備が必要な季節となりました。

 

朝の中之岳 6:39

朝の中之岳 6:39

雨上りの空

雨上りの空

雨上りの銀山平温泉

雨上りの朝

雨上りの朝
先日カメムシ駆除の散歩をしたので、まずは掃除を済ませ

週末に備えてのベットメイキング!

 

久しぶりに午後の散策に出ましたが、陽だまりが心地よい

秋の陽射しです。

荒沢岳アップ 15:20

荒沢岳アップ 15:20

越後山脈の山頂付近は紅葉盛りを迎えているようで

太陽を浴びてライトアップされています。

 

ヤマカガシ

ジムグリ

 

遊歩道に入るといきなり、赤茶色の蛇が道を塞いでいます。

全く動かず、迷いながらも前を通り過ぎましたが反応なし!

しっかり目を開けて生きていますが、急な寒さに

反応が悪くなったのか、日光浴中のようです・・・

 

カタツムリの殻

カタツムリの殻

 

カタツムリはまた食べられてしまったようですね。

 

ツタウルシが鮮やかな紅葉にグラデーションを始め

秋ならではのツリー飾りです。

 

ツタウルシ

ツタウルシ

ツタウルシ

 

ブナも黄葉へ

ブナも黄葉へ

サワフタギのブルーも間もなく終わりそう

サワフタギのブルーは間もなく終わりそう

花期も後わずかのトリカブト

花期も後わずかのトリカブト

サラシナショウマは立派な実をつけ

サラシナショウマは立派な実をつけ

マユミの実

マユミの実

ヤマウルシ

ヤマウルシ

 

水溜り池も日差しを浴びて、わずかだけ底が見え

アカハライモリの動きを捉えられました。

 

二匹のアカハライモリ

二匹のアカハライモリ

アカハライモリ

 

ウルシが絡まる杉

夕陽の射す中之岳 16:20

夕陽の射す中之岳 16:20

駒ケ岳の上に夕陽が沈み

駒ケ岳の上に夕陽が沈み

銀山平温泉の夕暮れ

銀山平温泉の夕暮れ

夕陽さす荒沢岳

夕陽さす荒沢岳

夕暮れのシルエット

夕暮れのシルエット

夕暮れの中之岳

夕暮れの中之岳

16:52

16:52

 

 

 

 

 

寒気が来ると、一気に秋へスピードアップ

 

雨/曇りの予報でしたが、雨と言うよりも

霧の中の1日で薄日に誘われ散歩に出ると

間もなく霧の中に入ってしまったようで

カメラを濡らさぬように袋をかけて急ぎ足!

結局ショートコースを周り終了になりました。

 

外気温は午後でも10℃と低く、吹き付ける風が冷たく

感じられ今秋初、明るいうちに薪ストーブ出番が・・・

これからは本格的にストーブ利用が始まりそうです。

 

窓からの光景も、草木の色にくすみが増し

まずは黄葉から色づき始めてきています。

 

雨の合間に 12:55

雨の合間に 12:55

まずは黄葉から

まずは黄葉から

遊歩道からの荒沢岳

遊歩道からの荒沢岳

秋色の始まり

秋色の始まり

 

 

やはり10月ですね、重ね着の用意はもちろんですが

ジャケットもフリースや雨具など、寒さ対策を心掛け

急激な寒気に対応してください。

 

また急に日没が進みますので、早めのご到着がお勧め

山間部では街灯もなく、人家が途絶えるエリアもあります。

 

都会とは違う雰囲気をお楽しみいただけますが

道に迷うと厄介です・・・

 

晴耕雨読に最適な季節へ

 

起床時は曇天ながら雨は降っていませんでしたが

やはり朝食後くらいから霧雨に変わり

雨と言うより霧の中と言う感じの雨天でした。

 

朝の外気温4℃と低めでしたが、夜のストーブで

屋内は寒くもなく、ストーブなしで過ごせました。

 

7:07

7:07

間もなく霧雨に

間もなく霧雨に

 

さすがに10月に入り、紅葉予想のお問い合わせが

増えてきましたが、季節の変化は突然やって来るので

直前になるまで予想がつきません。

 

例年10月15日を過ぎた辺りから黄葉が一気に進み

18日~23日位には紅葉も進みます。

昨年は少し遅れて10月一杯はそれなりに紅葉便りと

なりましたが、25日には霜が降りてしまい

宿の周辺では一気に葉が散り始めていました。

 

参考までに過去のブログで10月を確認してみましたが

やはり10月18日~21日が銀山平森林公園内の紅葉見ごろ

3年前は10/19日に霜が降りて落葉が進んでいました。

 

ただしこのご案内は銀山平温泉のエリア内の事

奥只見ダム湖上遊覧は少し遅れて紅葉盛りを迎えます。

 

まずは川沿いから紅葉が始まり、日当たり風当たりで

順繰りに色ついていきますので、どこかで楽しめると

良いなと思います。

日々、遊歩道周辺の様子をご案内していきますので、

良かったら参考にしてください。

 

過去ブログはカレンダーから見られますので

時間があったら参考までに・・

 

今日は雨に散策を休みましたが、夫は桟橋まで軽トラで

チェックに行くので、車からサルの群れを確認しています。

 

やはりあちこちに違う群れがいる気配で

サル群団の数は思った以上に多いような気がします。