ずんずん積もる雪ですが、峠は越えたの?

居座り寒波も4日目、峠は越した感がありますが

サラサラな柔らかい雪が積み重なり、重さを増してきたよう。

 

普段は入ってこない自宅前の路地も要請に応じて

朝一度だけ、魚沼市の除雪車が入ってきてくれました。

 

6:58

6:58

 

玄関前の積雪も思ったより多く、朝のゴミ出し前に

小屋根の雪を下したこともあり、膝まで埋まるほど

ゴミの収集箱も金具取っ手が凍って開かない!

閉じた傘の先で氷を突き落としての対応でした。

 

7:56

7:56

一晩の積雪

 

昨日までに比べるとぐっと風も雪も収まりましたが

積もり積もった屋根の雪が一気に落雪をはじめ

夜中に屋根を滑り落ちる轟音で、何度も目覚めるほど・・

 

午後になり、風もだいぶ収まってきたので窓を開け

様子を見ると、どこの家も軒の雪が膨れ上がり危険な状態!

うっかり軒を巻き込むと破損しかねないのですよね。

 

13:30

13:30

小屋根の積雪に亀裂が入り

小屋根の積雪に亀裂が入り

屋根の落雪もうず高く

屋根の落雪もうず高く

強風の雪後

強風の雪後

落雪の跡

雪溜まり

雪溜まり

 

毎朝小屋根の雪を、長いクシキで払い落とす役割でしたが

日々溜めなかったからこそ軽い雪に感じられた訳で

コツコツ作業は正解だったとつくづく感じました。

溜まった雪溜まりは、重く硬くなっていて手に負えそうもない!

 

昨夜の新年会でも、小出町界隈に行ってみて納得

外出自粛は正しい判断だったと!

 

圧雪された国道も凸凹でしたが、低地では側溝から水上がりし

タクシーでもやっとの走行、コース選びに苦慮していたようです。

 

年に1度の顔合わせ会で、おしゃべりに花が咲きますが

体調に関する話も多くなり、役に立つ情報満載。

 

それにしても、先週までは降雪が少なく油断しましたが

まさかここまでの寒波がやって来るとは・・

 

2月は長めに留守にする予定で、スイミングも

今年は1月まで、来週の水曜で終わりです。

 

たった2カ月のプール通いでしたが

その2カ月でも普段使わない腕を鍛えたことで

屋根の雪払いも軽く感じられましたし、50肩と思われる

左腕を後ろに回せない症状が、急には治らないものの

ひどくなることもなく、少し軽減している感じです。

 

泳ぎは肩を回すので無理さえしなければ

よい効果をもたらしたようです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA