春の陽気に、昨日はサル、今日は野鳥の出番

 

昨夜から本格的な雨音でしたが、朝までに上がり曇天へ

急激に気温も上がっているようで、小出付近では

車道から陽炎が立ち上がり、田畑の積雪も1m以下に

まるで3月のような風景になっていました・・

 

とは言え来週はまた寒気も入るようなので、油断禁物ですが

このままいくと春の訪れが早いのではないかと期待しますね!

 

どんより曇った中、昼過ぎに何やら野鳥の動きが活発になり

カメラを用意して窓を開けると、一斉に飛び立つ野鳥たち

さすがに動きが早くて撮れずにいると、突然白っぽい野鳥が

視界に飛び込んできました。

 

どうも小振りなノスリのようで、その姿に一斉に飛び立った

野鳥たちだったようです・・

 

もう少し遅ければ、逃げた野鳥の姿も確認できたのですが

とりあえず、ノスリらしき姿を追って裏の杉のてっぺんに

止まるのを確認、改めてカメラで観察です!

 

12:50  ノスリ?

12:50  ノスリ?

ノスリ

ノスリ ノスリ

ノスリ ノスリ

 

5分ほど粘ったのですが、野鳥はすでに逃げた後で

ノスリらしきタカも飛び去って行きました。

 

そう言えば昨日のTVで、町場に住み着いたカラス駆除に

鷹匠の手を借りて追い払っていると見たばかり・・

 

カラスは本能的に鷹を避けるとかで、鷹がいるとなると

テリトリーを移動する習性があるそうです。

銀山平ではカラスに追われるノスリを見ていたので

ノスリは鷹の中では弱い種類なのでしょうが

他の野鳥には一目置かれているのですね・・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA