天候不順にも負けず、元気な自然界

 

曇天と通り雨が続き、夏の暑さを免れている銀山平

明日からは8月なのですね!

 

天気予報では、いよいよ梅雨明けになりそうですが

夕立に備えて、傘を持っての午後の散策。

 

クガイソウの紫の花も散り始めていますが

ここはウラギンヒョウモンの溜り場!

裏羽の美しいウラギンヒョウモンが彩を添えています。

 

クガイソウとウラギンヒョウモン

クガイソウとウラギンヒョウモン

クガイソウとウラギンヒョウモン

クガイソウとウラギンヒョウモン

クガイソウに舞うウラギンヒョウモン

 

大ウバユリも花を咲かせ始めました。

 

オオウバユリ

オオウバユリ

クロヅルの実

クロヅルの実

 

高い木に絡んだヤマブドウは、銀山平にしては珍しい程

豊作になっていました。

 

ヤマブドウ

ヤマブドウ

ヤマブドウ

 

これに比べると、アンニンゴの実は赤く熟す前に

雨に当たった為か、随分と地面に散っていました。

 

夏の北之又川

夏の北之又川

 

帰りに立ち寄った北之又川保護水面は、水量が収まり

夏らしい澄んだ流れとなっていました。

 

とは言え、まだまだ勢いのある流れを見ていると

水の流れに引き込まれそうな感じになります。

 

北之又川保護水面

北之又川保護水面

北之又川保護水面

北之又川保護水面

北之又川保護水面

北之又川保護水面

 

曇り空に撮るものがあるだろうか?と危惧するのですが

やはり自然界は奥深く、いつの間にか引き込まれています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA