枝折峠の雲海がダメな時、明神までのトレッキングがお勧め

 

朝の外気温19℃~午後で30℃ですが曇天

直射日光でないのが有難いですよね。

 

屋内にいると、日本茶がおいしい!

夫は外仕事ですので、粉末緑茶を水に溶いて冷却してます。

先日TVで肌トラブルにはビタミンCが良いとかで緑茶推奨。

 

それでは昨日に続いて、枝折峠⇔明神のトレッキングから

雲海はダメでしたが、晴天なので日の出が見られました。

 

日の出前 4:44

日の出前 4:44

魚沼駒ケ岳、最初のガレバ

魚沼駒ケ岳、最初のガレバ

ようやく日の出 4:54

ようやく日の出 4:54

4:55

4:55

薄い朝焼け

薄い朝焼け

4:56

4:56

4:57

4:57

 

ゆっくり先へ進んでは振り返って撮るので息も上がらず。

 

5;00

5;00

 

今日の朝霧は銀山平エリア限定!

雲海になるときは、手前の尾根を丸のみにして

霧が晴れる時、尾根を越えるように滝雲が流れ落ちます。

 

尾根歩きは風邪が気持ち良い

尾根歩きは風邪が気持ち良い

朝霧が晴れるまで

5:12

5:12

朝のトレッキング

見下ろす銀山平

見下ろす銀山平

尾根から見る魚沼駒ケ岳

尾根から見る魚沼駒ケ岳

 

魚沼駒ケ岳登山の途中ですが、山頂付近は別山のようです・・

 

朝霧が消えるまで

朝霧が消えるまで

朝霧 朝霧

明神手前の残雪も消えて

明神手前の残雪も消えて

銀の道の標識、上り側には何も書かれていなかった

銀の道の標識、上り側には何も書かれていなかった

魚沼駒ケ岳山頂付近

魚沼駒ケ岳山頂付近

5:52

5:52

霧に霞む銀山平温泉

霧に霞む銀山平温泉

5:59 山並

5:59 山並

見下ろす銀山平エリア

見下ろす銀山平エリア

朝靄の晴れる頃

 

涼しい朝の尾根歩き、最高に気持ち良いですね!

登山まではと言う方にお勧めかも・・・

 

それでは山野草の様子を・・

 

前回花を咲かせていたアカモノは、雪が消えたばかりの

明神ではまだ蕾、下の方では見事な赤い実です!

 

アカモノ蕾

アカモノ蕾

アカモノ

アカモノ

アカモノ

アカモノ

 

ヒロハユキザサ

ヒロハユキザサ

ヒロハユキザサ

花後のヒロハユキザサ

花後のヒロハユキザサ

 

前回蕾で何の花か分からなかったのは、ノギランでした!

 

ノギラン

ノギラン

ノギラン

ノギラン

ノギラン

ノギラン

 

ツツジは白い低木のコメツツジに変わっていました。

 

コメツツジ

コメツツジ

コメツツジ コメツツジ

 

明神の雪が消えたばかりの所には、ミヤマカラマツと

モミジカラマツが並んで咲いていました。

 

ミヤマカラマツ

ミヤマカラマツ

ミヤマカラマツ

ミヤマカラマツ

モミジカラマツ

モミジカラマツ

モミジカラマツ

モミジカラマツ

 

葉が違うのが分かりますよね!

花は見分けがつかないけれど・・

 

ヤマグルマ

ヤマグルマ

 

まだ駐車場も国道も混んでいなくて、楽々運転。

改めてみると、雲海ポイントは路肩が増えて

車を駐車するスペースが広がったように感じます。

 

また尾根歩きをすると、車道からではない

雲海ポイントが何カ所もあるのが分かります。

 

 

 

2 Comments to 枝折峠の雲海がダメな時、明神までのトレッキングがお勧め

  1. wassy より:

    早起きですね〜
    枝折峠から明神峠の往復でしょうか?
    前回の越後駒ヶ岳登山途中撤退を反省し、今週からトレーニング登山を開始しました。
    海の日の翌日に、北八ヶ岳の横岳。
    明日は、菅平高原から、群馬・長野県境の日本百名山「四阿山」、花の百名山「根子岳」縦走。

    段々とレベルアップして、紅葉の越後駒ヶ岳を、同じルートでリベンジします(^_^)
    この夏は、お邪魔する回数が減りそうです。

    ブログ、楽しみにして居ます。
    写りたがりのご主人も、アップして下さいね(^o^)

    • 村杉 より:

      こんにちは、登山復活で楽しそうですね。
      今回は第1目的が雲海撮影でしたので早朝でしたが、朝霧が薄かったのでトレッキングに切り替えました。もちろんストックと水分は準備していきましたので。
      明神までの往復は軽いトレッキングですし、尾根歩きは見晴らしがよいので最高でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA