やっと梅雨の晴れ間の青空に ♬

 

やっと雨上がりの青空が広がり、夏らしくなりました。

九州ではエリアを変えて、まだ大雨が続いているとの事

過激さを増す自然現象ですが、

細い倒木を切ることでさえ、大変なのに

雨の力は根こそぎなぎ倒し、流れ落ちるうちに

木皮も剥いて、きれいな材木に仕上げている・・

やはり人の力を超える自然界に驚くばかりです。

 

台風シーズンは始まったばかり、次は我が身

真剣に天気と向き合う必要があるようです・・

 

天候回復 7:34

天候回復 7:34

窓からの荒沢岳

窓からの荒沢岳

窓からの中之岳

窓からの中之岳

窓からの魚沼駒ヶ岳

窓からの魚沼駒ヶ岳

窓からの中之岳 9:55

窓からの中之岳 9:55

窓からの魚沼駒ヶ岳 10:00

窓からの魚沼駒ヶ岳 10:00

濁りも消えた北之又川保護水面

濁りも消えた北之又川保護水面

 

昨日の夕暮れ、この雨で急速に進んだ山野草チェックに

裏の旧道を歩いてきましたが、沼地に咲くミズガシワ

殆ど蕾も見られず、わずかに咲いた花も雨に打たれて

散り始めているようです。

 

ミツガシワ(リンドウ科)

ミツガシワ(リンドウ科)

ミツガシワ

7/6 16:55

7/6 16:55

 

今朝の外気温20℃から昼頃で28℃と陽当たりは

暑すぎますが、先日採った蕨を一時塩漬けにして

晴天待ちだったので、早速筵に広げ天日干し!

 

干しワラビ

干しワラビ

 

傷まないようにとアドバイスをもらい、一旦塩漬け

一晩干していた蕨はぬめりが出ていましたが

本来蕨が持つぬめりなので、塩漬けにしてみると

そのぬめりも消えて、ゆでたての蕨という触感です。

表面の塩だけ洗い落とし、無事乾燥に進めました。

 

その間に昨日下準備をしたログハウス玄関ドアの塗装!

マスキングテープで縁に貼り付け、ドアもラップで覆い

準備に時間をかけたので、塗装はスムーズ・・

残っていたログハウス用の塗料を使ったので

色は薄いので、3度塗りから更に仕上げ塗りをする予定。

 

待ち時間にちょうど叔母が来て、ワラビ干しを教わり

おしゃべりする中、先日銀の道を降りてきた話に・・

「登山道と銀の道が十字路だと思い迷った」話をすると

「あそこは昔から三叉路だよ」と簡単に否定され

夫ではなく叔母に電話すればよかったと反省・・・

 

マップもよーく拡大してみると確かに十字路ではない!

「十字路だからすぐわかる」と言う夫の言葉に

すっかり思い込みで見えていなかったようです(反省)

 

銀の道マップ

銀の道マップ

 

よくみると、そう!先に銀の道があるわけですから

直線に書かれていたのが銀の道で、登山道の方が

銀の道に合流し、また分岐しているのが分かりました。

 

枝折峠からの尾根道は視界が良く、また歩いてみたい

今度は車で雲海撮影をした後、枝折峠⇔明神峠を

トレッキングしながら山野草観察したいと思っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA