季節の進行、遅くない?

 

梅雨空は昨日から一息ついて、曇り/晴れと過ごし易く

朝晩温風ヒーターで補助暖房する程度です。

 

昨日は山開き前の登山お一人様が、御池から電話をしてきて

「通行止めで行かれず、キャンセルですみません!」の電話

最近は携帯電話ですので、ルートの予測がつかず

ご案内を思いつきませんでしたが、入れ替わりに?

夕方御池へ行く予定だったお客様が飛び込みでお泊り。

 

結局、今日は奥只見ダムから船とバスを乗り継いで

尾瀬ハイクをすることに変更しました。

 

今朝の中之岳 8:30

今朝の中之岳 8:30

 

昨日は早めの散策で、自然ウォッチングでしたが

今日は昼食上がりもあり中止、2日分の山野草をご紹介。

 

ミズバショウ

ミズバショウ

 

先週小さいながら咲いていたミズバショウも、葉が成長し

ガク花も散り始めた所、今年は咲き損ねていた

キクザキイチゲがあわてて咲き誇っています。

 

キクザキイチゲ

キクザキイチゲ

エンレイソウ

エンレイソウ

クロサンショウウオの卵

クロサンショウウオの卵

 

遊歩道・水溜り池のクロサンショウウオの卵ですが

今のところアカハライモリに捕食されることもなく無事。

しゃがんで観察していると、池の端でポシャンと水音がし

モリアオガエルのペアを確認!

ブナの葉に囲まれている時、鮮やかな黄緑色なのに

池淵で産卵中だったペアは、水中と言う事もあるけれど

くすんだ色で保護色に変化するのかと思い撮影。

そう言えば以前にも産卵中のモリアオガエルの色が

くすんでいて??だったのですが、検索してみると

やはり体色変化をするそうです!

地面の腐葉土や葉が茂る前の枝先では黒ずんでいて

ブナの葉に隠れられる頃に、あの鮮やかな若草色に

変化していたのですね・・納得です!

 

産卵後のモリアオガエルペア

産卵後のモリアオガエルペア

モリアオガエルのペア

モリアオガエルのペア

モリアオガエルのペア

お見事!枯葉色です

 

早くもズミの木にも蕾が付いていて

 

ズミの蕾

ズミの蕾

 

タニウツギの蕾

タニウツギの蕾

 

庭先のコマユミの木でも花が咲き始めていました。

 

コマユミの花

コマユミの花

コマユミの花

 

庭に移植したヤマウドも元気に芽を延ばし始めました。

 

ヤマウド

ヤマウド

ヤマウド ヤマウド

 

河原沿いの土手上に並ぶユキグニミツバツツジも開花中

 

ユキグニミツバツツジ

ユキグニミツバツツジ

ユキグニミツバツツジ

 

続けて、前日に裏の旧道で見かけた山野草も・・

 

藪の中のシラネアオイ

藪の中のシラネアオイ

シラネアオイ

ミゾホオズキ

ミゾホオズキ

クレソン

クレソン

カタクリ

カタクリ

アオダモ

アオダモ

ミズナラ

ミズナラ

ヤシャブシ

ヤシャブシ

 

河原では最後に顔を出した太くて立派なコゴメも!

 

コゴメ

コゴメ

 

まだ太くて立派なコゴメがあるのですから、木の芽が

中々出てこないのは当たり前なのかも知れませんが

昨年の小雪で。ついつい気持ちが急いてしまいます・・

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA