銀山平森林公園トレッキングコース その2

 

曇り予報ながら午後から雨に変わりました。

朝の外気温も8℃と少し低めで、午後でも10℃と肌寒く

釣り人は濡れたこともあり、早めに上がってきました。

 

今朝は5:30頃「キャラッキャラッ」とヤマセミの声

寝室の小窓から裏を覗いていると、まだ新緑の少ない

低木の上すれすれに上流へ飛んでいくヤマセミを確認!

いよいよ子育てが始まったかなと思うところ・・

1時間後に戻っていくのか、また鳴き声を確認できました。

 

今年は木の芽を始め、下草の成長が遅い感じで

アカショウビンの声も私自身は聞いていません。
(釣り人は2週間前から湖上で声を確認しています)

 

昨日は夫の叔母からネマガリタケを頂き早速皮むき

 

ネマガリタケの節取り

ネマガリタケの節取り

 

ネマガリタケは節が固いので、皮むきの後節取りをします。

 

ネマガリタケノコ

ネマガリタケノコ

 

皮をむいて半減し、節を取り除くとさらに半減します!

 

それでは昨日のトレッキングコースから

コースに残っていた雪もだいぶ消えていましたが

やはり足場は滑りやすいので、二本ストックがお勧め!

 

トレッキングコース登り口

トレッキングコース登り口

 

殆どのイワウチワは花も終わっていましたが

雪消えの遅かったところだけ、まだ花盛り

 

イワウチワ

イワウチワ

イワウチワ

イワウチワ

一部には、まだ残雪も

一部には、まだ残雪も

タムシバ

タムシバ

タムシバ

タムシバ

アブラツツジ

アブラツツジ

アブラツツジ

アブラツツジ

シャクナゲの新芽

シャクナゲの新芽

花の蕾かと迷たけれど若葉の蕾

花の蕾かと迷たけれど若葉の蕾

 

残念ながらシャクナゲは花期を終え若葉の新芽が柔らかそう。

変わってアブラツツジが花盛りを迎えていました。

 

ヤマグルマ

ヤマグルマ

 

尾根道

尾根道

荒沢岳

荒沢岳

見下ろす銀山平温泉

見下ろす銀山平温泉

山頂からの下り坂

山頂からの下り坂

左に銀山平温泉を見下ろして

左に銀山平温泉を見下ろして

銀山平温泉

銀山平温泉

反対側は中之岳と魚沼駒ケ岳

反対側は中之岳と魚沼駒ケ岳

目印の朽ちた巨木

目印の朽ちた巨木

朽ちた巨木

朽ちた巨木

ブナ林の中で

ブナ林の中で

 

昨日は夕暮れまで天候に恵まれました。

 

6/11 17:01

6/11 17:01

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA