残雪残る、銀山平森林公園・遊歩道

 

先週から初夏のような陽気が続き、今朝の外気温は10℃。

まだ朝晩だけストーブの温もりが気持ち良いのですが

ポットに入れるお湯を沸かしたら、そのまま薪は自然消化へ。

 

続いていた釣り人も一息つき、気になっていた沢沿いの残雪

銀山平森林公園・遊歩道の雪消えチェックに行ってきました。

 

まだ残雪に覆われているので、長靴着用で涼しいうちにと

9時頃に出たのですが、晴天の陽ざしは残雪上でも暑く

凸凹にブッシュのある雪上散策は、すぐに汗をかくほど・・

後のダメージがちょっと怖いのですが、自然観察はすぐに

季節が巡るので、逃せないチャンス。

 

ようやく平場でもブナの新緑が始まりましたが

思った以上の残雪で、坪倉沢はまだ雪の中に小沢が流れ

一段高い農道と下の沢辺が残雪によって繋がり

自由に上り下りでき、今だけ見られる景色を楽しめます。

 

銀山平森林公園・遊歩道入り口

銀山平森林公園・遊歩道入り口

まだ残雪が広がっています

まだ残雪が広がっています

残雪の遊歩道

残雪の遊歩道

残雪のブナ林

残雪のブナ林

残雪のブナ林

残雪の遊歩道

残雪の遊歩道

残雪の遊歩道

坪倉沢

坪倉沢

雪に覆われた河原

雪に覆われた河原

坪倉沢

坪倉沢

雪解けの小沢

雪解けの小沢

残雪で一体化する遊歩道と土手

残雪で一体化する遊歩道と土手

残雪の遊歩道

 

雪解け水で出来る池はまだ雪の下ですが

沢水の沼地は雪の合間に沼地を作り、アカガエルの鳴き声が響きます。

日曜朝の自然百景で「ヤマアカガエルは残雪の中産卵をすると

再び冬眠する(二度寝)」のようなことを言っていましたが?

 

沢の水溜り

沢の水溜り

 

銀山平森林公園・遊歩道

銀山平森林公園・遊歩道

銀山平温泉

銀山平温泉

 

凸凹の雪道歩きは、何時もより疲れて帰宅するとホッとします。

 

5月22日の残雪

5月22日の残雪

家周りの残雪

裏に見える滝

裏に見える滝

 

花壇では芝桜が咲きはじめ、スズランの蕾も膨らみました。

 

花壇の春

花壇の春

花壇のスズラン

花壇のスズラン

ワサビの花

ワサビの花

キクザキイチゲ

キクザキイチゲ

 

気温の上昇と違和感を感じる残雪量ですが・・・

山野草が咲きだすスピードも、急速アップしそうです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA