月別アーカイブ: 2017年05月

銀山平森林公園・遊歩道:トレッキングコース

 

気になっていた銀山平森林公園・トレッキングコース

遊歩道にもまだ残雪が残り、登山道が分かるかのお試し行。

 

一番の目的はシャクナゲの最盛期に出合いたい!でしたが

まずはトレッキング登り口はイワウチワの群生が出迎え

 

登り口のイワウチワ 5:53

登り口のイワウチワ 5:53

蕾も見られ群生中

蕾も見られ群生中

 

トレッキングコース

トレッキングコース

トレッキングコース

トレッキングコース

道を見失わないように!

道を見失わないように!

 

普段からさほど整備が良くないのですが、急坂の上

所々残雪が多い、慣れない方は道を見失いそうです。

 

赤い前嵓橋の脇から上ると、右側に銀山平温泉を見下ろすので

宿が見える側に沿って歩いていくと道が現れます。

決して雪上を下に下りませんように!

 

分かりにくいとはいえ、コース道を登っていくと

尾根の上に出てしばらくは細い尾根歩きとなります。

 

尾根歩き

尾根歩き

荒沢だけに向かって尾根歩き

荒沢だけに向かって尾根歩き

コース道

コース道

尾根から見る村杉

尾根から見る村杉

山頂から見下ろす銀山平温泉 10:49

山頂から見下ろす銀山平温泉 10:49

見下ろす銀山平温泉

下り坂

下り坂

 

山頂の見晴らしから下り始めると、左側の視界は荒沢岳や中之岳

途中残雪のある所では左の山沿いに沿ってコースがあります。

 

目印の朽ちた巨木

目印の朽ちた巨木

 

整備された登山道より道が悪いので、ストックを2本持ち

4輪駆動で歩いたのが功を奏し、滑る事無く下れました。

 

朽ちた巨木

朽ちた巨木

 

山頂から少し下りた林は野鳥エリア、キビタキやオオルリの声が

夏場でもシジュウカラ科の野鳥が混生して暮らしているようです。

 

と言う感じで、時々道を見失いながらもコースを完歩。

山野草も今までより早いシーズンに歩けたことで確認が出来ました。

 

東シャクナゲは尾根沿いの陽当たりでは既に花後ですが

殆どはまだ蕾で、来週辺りが良かったかも。

それでも蕾から開花まで確認できました(^^♪

 

マンサク

マンサク

残雪とマンサク

残雪とマンサク

最初に出合ったシャクナゲの蕾

最初に出合ったシャクナゲの蕾

シャクナゲの新芽

シャクナゲの新芽

花後のシャクナゲ

花後のシャクナゲ

シャクナゲの蕾

シャクナゲの蕾

花盛りのシャクナゲ

花盛りのシャクナゲ

シャクナゲ

シャクナゲ

シャクナゲ シャクナゲ

 

紅葉でもそうですが、日当たりの良いところから始まり

木陰に移っていくので、全て良い時はないものね・・

蕾から花後まで見られて良しと言うところでしょうか。

 

ユキグニミツバツツジ

ユキグニミツバツツジ

タムシバ

タムシバ

イワカガミ

イワカガミ

アブラツツジの蕾

アブラツツジの蕾

 

ヤマグルマ

ヤマグルマ

ヤマグルマ

ヤマグルマ

ヤマグルマ

ヤマグルマ

 

間もなく遊歩道と言うところまで降りて、雪で道が分からず

残雪でどこからも降りれるのを良い事に下りたら

水道タンクのある沢へ、そのままサンショウウオの水溜りを

チェックしに寄ると、やっと雪解けが始まった所。

 

11:34

11:34

 

上の遊歩道はアスファルトが現れていたので

Uターンし、温泉センター裏から戻ってきました。

 

遊歩道から見下ろす温泉センター

遊歩道から見下ろす温泉センター

 

我が家の花壇ではスズランが開花を始めました。

 

庭のスズラン

庭のスズラン

 

 

 

 

 

山野草も次々開花 ♫

 

全国的に夏日が戻ってきたようですが

昨日の天気予報で、今週は晴れだったと思うのですが

急に明日の「晴れ/雨」へ、週間予報も「曇り/雨」と変わっています。

 

その為かどうかわかりませんが、奥只見ダムの水位も

急激に下がり始めています。

 

もちろん残雪も日増しに減少し、季節が進み始めています。

と言う事で、今日の散策は旧村杉小屋方面へ

裏山の登り口に道が出始めていたので、登ってみましたが

イワウチワが咲き誇り、イワカガミの蕾がたくさん見られました。

 

山肌のヤマウド

山肌のヤマウド

ぜんまい

ぜんまい

クレソン

クレソン

ミツバツツジ

ミツバツツジ

ホクリクネコノメソウ

ホクリクネコノメソウ

モミジ

モミジ

 

午前中の散策では澄み切った北之又川の流れも

午後には雪解け水で笹濁りとなります。

 

北之又川 10:00

北之又川 10:00

北之又川保護水面

 

タムシバ

タムシバ

エンレイソウ

エンレイソウ

 

国道沿いの土手にはカタクリも次々開花

 

カタクリ

カタクリ

 

裏山の登り口はイワウチワが群生を始め

 

イワウチワの蕾

イワウチワの蕾

イワウチワ

イワウチワ

イワカガミ蕾

イワカガミ蕾

イワカガミ

イワカガミ

イワカガミ

イワカガミ

スミレ

スミレ

 

急速に咲き始めている山野草なので、明日は雨の前に散策したいもの。

 

国道352号では、明日の正午から鷹巣(尾瀬口船着き場)

~県境金銭橋までが冬季閉鎖解除となるため、船を使っての

福島県への移動が6月1日より可能となります。

 

ただし駒の湯入口~枝折峠経由~尾瀬口までの間は

冬期閉鎖中で、開通予定は6月中~下旬となります。

車での通り抜けはできませんのでご注意ください!

 

 

天気も回復、銀山平は精気にあふれる季節です!

 

続いた雨も一息ついて、昨日の夕暮れから青空に!

 

今日は朝からの快晴で、6℃の外気温が9時には20℃

11時で26℃まで上がっています。

 

5/28  17:31

5/28  17:31

5/29  7:20

5/29  7:20

残雪もあと少し

残雪もあと少し

 

今朝は寝室でホトトギスの初鳴きを聞きましたし

これからの散策は自然観察が楽しくなりそう ♫

 

昨日アップしきれなかった小沢の写真も載せておきます。

 

アズマシロガネソウが咲く小沢にて

アズマシロガネソウが咲く小沢にて

シャッタースピードアップを楽しみます。

シャッタースピードアップを楽しみます。

小沢の流れ

水の表情

スローにて

スローにて

小沢の流れ 小沢の流れ

小沢の流れ

 

シャッタースピードを変えたり、アップにすると

水の流れが妖精のように見えてきて面白く、精気を貰えそう♫

雨上がりの散策は、新緑と山野草の季節へ

 

すっかり雨模様が続き、朝の外気温も一桁に

今日も昼頃まで霧雨が残り、薪ストーブが活躍中!

 

11:58

11:58

遅いエリアも新緑に

遅いエリアも新緑に

 

13時過ぎに天候も回復し、気になる山野草チェックの散歩に

まずは我が家の隠れシラネアオイから・・

 

雨上がりのシラネアオイ

雨上がりのシラネアオイ

 

帰宅時にもチェックをすると、露が落ち風に吹かれて顔を見せます。

 

うつむきのシラネアオイも

うつむきのシラネアオイも

風に吹かれて顔を見せます!

風に吹かれて顔を見せます!

 

オオカメノキ

オオカメノキ

タムシバ

タムシバ

 

雨上がりの露に包まれ、優しげです・・・

 

川沿いの新緑も進んで

川沿いの新緑も進んで

雨後でも流れは澄んでいます

雨後でも流れは澄んでいます

石抱橋から

石抱橋から

アズマシロガネソウ

アズマシロガネソウ

 

アズマシロガネソウも小さな花ですが、よく見ると近くに更に小さな

黄色い花?・・見たことがあるような?

そう、ネコノメソウのようですね!

 

ネコノメソウ

ネコノメソウ

 

ついこの間チェックに来たつもりでも、2週間ほどたったのか?

前回咲いていなかった山桜が、早くも満開から散り初めに・・

 

山桜

山桜

ヤマザクラ

ヤマザクラ

 

そしてまだ先だろうと思っていた、イワナシも開花し

雨が当たる側の花は散り始めていました。

 

イワナシ

イワナシ

イワナシ

イワナシ

イワナシ

 

驚いたことに林道への入口残雪も消えて、道が現れていました。

 

林道の雪解けも始まり

林道の雪解けも始まり

モズの姿も

モズの姿も

見下ろす銀山平温泉

見下ろす銀山平温泉

ツリバナ

ツリバナ

 

早くもツリバナに小さな蕾が付いていて

よく見ると若葉の蕾なのか赤みがかって、まるで花びらのよう

 

ツリバナの新芽

ツリバナの新芽

クモの糸に揺れて

クモの糸に揺れて

ツリバナの新芽

 

見下ろす銀山平も一気に新緑が増し

本格的な山野草の季節が始まりました。

 

銀山平の新緑

銀山平の新緑

新緑の銀山平

 

14:37

14:37

 

 

曇天ながら、北之又川に魅せられて ♫

 

シトシト雨が続いているぐらいに思いましたが

所によっては土砂崩れも始まっているようで

山間部エリアは油断できないようですね。

 

昨日は雨も上がり曇天で、週1の買い物に下りましたが

里は田植えの真っ盛り、忽ち田が緑に染まるのでしょう。

 

夜から降り始めた雨は朝には上がり、今日も曇天!

3時現在霧雨に変わっていますが、釣り人は気温低下に

服装が間に合わず、早々に切り上げていきました。

 

今朝の外気温5℃から午後でも8℃までしか上がらず

薪ストーブが活躍しています。

 

それでも歩いている分には寒くはなく、木の芽の下見がてら

白光岩橋まで撮影散策!

 

急激に水位上昇した奥只見ダムは、さすがに昨日は

水位を下げ始め、桟橋階段の踊り場付近まで下がりました。

 

白光岩橋から流れ込み

白光岩橋から流れ込み

シルバーライン銀山平口

シルバーライン銀山平口

 

すぐそこまで流れ込みが近づき、ほぼ満水状態です。

 

曇天撮影はちょっと面白くないので、河川敷に入ると

雪解けの水飛沫を上げる北之又川は、期間限定の美しさ ♫

チャンスとばかりにシャッタースピードを変えて楽しみます。

 

まずは通常設定のISO800で+-補正だけの撮影から

 

北之又川河川敷  11:50

北之又川河川敷  11:50

北之又川河川敷

北之又川河川敷

 

少しづつ残雪が薄くなり、大地が現れ始めています。

 

北之又川河川敷

 

雪解けの北之又川

雪解けの北之又川

 

ここでふとシャッタースピードの切り替えを思い付き

さっそくチャレンジ!

「極端にスピードを変えると画面が暗くなる」と相談した時

「そんな時はISO感度と、+補正を大きくすればいい」と

アドバイスをもらっていたので、いつになく数値を上げて

お試ししてみると、ちゃんと撮ることが出来ました。

 

まずはスピードアップから

 

1/500s iso800

1/500s – iso800

1000s iso3200

1000s – iso3200

1/1000 - iso 1600

1/1000 – iso 1600

1000 - 3200

1000 – 3200

1000s - 1600

1000s – 1600

1000 - 1600

1000 – 1600

1000s -1600

1000s -1600

1000s - 2500

1000s – 2500

1250s - 2500

1250s – 2500

1250s - 2500

1250s – 2500

 

そしてスローに

 

1/25 - 1600

1/25 – 1600

25s - 1600

25s – 1600

 

25s - 1600

25s – 1600

50s - 1600

50s – 1600

50s - 1250

50s – 1250

50s -1250

50s -1250

50s -1250

50s -1250

雪解けの北之又川

 

と言う感じでしたが、裏の雪が融けるまでは

河川敷が安全な撮影場所として楽しめそうです。

 

 

そうそう、昨日は外出に備えての予約投稿だった為

一昨日の夕暮れ写真が載せれなかったので、ここで・・

 

この時は設定は気にせず見たままに、

ただ偏光フィルターは外して撮ってみました。

 

5/25の夕焼け 18:54

5/25の夕焼け 18:54

 

夕焼けの中之岳

夕焼けの中之岳

夕焼け

夕焼け