カテゴリー アーカイブ: 写真あれこれ

カメラ購入までのあれこれ

 

今シーズン営業再開への準備も始まり、銀山平の除雪も

本格的に開始、夫は除雪通いとなりました。

 

私は今のうちにと、この週末は東京でカメラの調査・・

 

お客様に相談し決めた、初めてのデジタル一眼レフカメラですが

シャッターが戻らなくなる不調に、ニコンのお客様サービスへ

電話で問い合わせ、既に修理部品がなく修理は不可能と聞き

改めて、買ってから7年も過ぎていたことに気づきました。

 

空を旋回する猛禽を撮影し、トリミングアップするために

クールピクスではシャッタースピードが遅すぎると言う難点に気づき、写真を趣味とするお客様数人から勧められたのがニコンD300でしたが、ちょうど次の機種D300sが発売され、200mmズームキットが割安になっていたD300に出合えました。

 

最小限の操作方法を教わり、少しづつ慣れてきたカメラですが

使いこなせたわけではなく、次機種選びの相談も兼ね故障カメラ持参でニコンプラザ銀座店へ出向いたわけです。

 

まずは行きの新幹線の中で、グーグルマップのナビゲーターアプリをダウンロードし使い方をネット検索で少しだけ学びましたが、ほとんど試行錯誤の世界。

 

とりあえずヤフー乗換案内アプリと、Gナビゲーターアプリを駆使し

山手線新橋駅からスタートしましたが、ナビ操作がよくわからず

グーグルマップと合わせて参考にし、たどり着けました。

 

日曜日ですが混んではいなかったので、早々にカメラチェックを頼み、こんな写真を撮りたいと説明し代替え機種を訪ねると、「D500」を勧められましたが、これは事前のチェックで高価すぎるため却下し、次のお勧めがD7200でした。

 

具体的に教わるため、修理チェックを待つ間にスタッフさんへ相談すると、「このD7200も近く機種変更の予定なので、レンズキットの方がお得ですよ」とアドバイスされ、ボディーだけの買い替え予定を急遽キットにすることにしました。

 

と言うのも、ズームレンズが今までの18~200mmの他に

18~300mmと言う選択が新たに追加されていたのです!

そう!ほしいと思っていた300mm望遠がズームで使えるとは

もうこれしかないと機種は決まり、購入店選びですが

価格コムで検索してくれ、カメラのキタムラをチェック!

更に、カメラの手入れ法をアドバイスしてもらえましたし・・

 

修理不能を確認し返却してもらうと、そのまま有楽町駅へ歩き

一応ビッグカメラで、商品チェックしたのですが

もう数台しか残っていないとかで、取り寄せになるとの事。

価格もキタムラより2万弱高めだったので、一番近い

秋葉原のキタムラへ電話で問い合わせ、そちらへ向かいました。

 

どちらもgナビ便りで行きましたが、近くで人に聞くのが1番

何しろ目の前に立っていても見つけられなかったのですから・・

 

カメラのキタムラへ電話で確認すると、牛丼の吉野家がある

ビルの上階とのことでしたので、電話確認して良かった!

機種が決まっているので、相談は購入に関することだけ

価格コム条件で購入し、無料配送をお願いできました。

 

ニコンD7200

ニコンD7200、18~300mmズーム

 

という訳で第1目標をクリアし、タブレットのアプリ利用も

一つ追加、何とか無駄なく使いこなす事に前進できました。

 

次の予定の浅草寺門前での待ち合わせまでには、余裕があったので隣駅の御徒町で下車、以前に水着を買っていたアメ横のスポーツジュエンへ立ち寄り、防水シューズをチェック。

ここでも気に入ったシューズを選んでもらえ、早速購入できました。

見た目は防水風ではないのですが、内側にゴアテックスが貼ってあるそうです。

これで雪解け期の銀の道も歩けそうです!

 

防水トレッキングシューズ

防水トレッキングシューズ

 

と言う事で、買い物目的は十分クリアでき

上野広小路から東京メトロで浅草へ、約束時間3時直前到着です!

 

 

天候は再度下り坂・・

 

今朝は強い雨音で目が覚めるほどでしたが、徐々に収まり

外出時は傘がなくて済む程度、少し風が強くなり

午後からは雪に変わってきました。

予報では明日が完全雪マークなので、少し荒れるのかも・・

 

先日1デジd300の調子が悪くなり、撮影中突然シャッターが

下りたまま戻らず、ファインダーが真っ暗!

ニコンのコールサービスに電話し、リセットを試みたのですが

その後もやはり同様の症状が度々起こるようになり、改めて

電話相談すると、昨年で部品保存期間が終わっているので

部品交換が必要な場合は修理できないとの事・・

 

とりあえず、再度シャッターを押すと戻るので使い続けますが

今日どこが悪いのかと、検索かけたら同様の症状相談もあり

部品がないとなると修理できないし、カメラのメンテナンス

(掃除)を受ける可能性が残るのか?

とりあえず、保管バックの中に除湿剤を買ってきて入れてみました。

 

昨年まできちんと保湿剤を入れていたけれど、今年は慣れてしまい

カメラの扱いが乱雑になっていたことも事実。

もしダメな場合、次の機種は何がいいのか検討を始めないと・・

 

野鳥をズーム撮影しますので、シャッタースピードの速いもの

今のD300位は確保したいのですが、主にトリミングしての

ネットアップ用で画素数を下げますから、そこそこの機種で良いし

もしお勧めがありましたらお知らせください。

 

山野草アルバムの編集作業

昨夜は余り荒れることもなく、積雪も少なめ。
午後になって本格的な雪になってきましたので、これから寒波なのかな?
降雪の小休止に、水棚の落雪をきれいに突いて消してあるため
しばらくは心配もいらないのですが、道路沿いの表層雪崩は注意が必要。
今日はプールの休館日だったために、がんばってPCに向かい
先日ファイル分けしておいた植物写真のアルバム追加作業。
2010年もサーバー引っ越し作業があって、追加していなかったため
2年分の作業となっています。
丁度、ニコンD300にカメラを変えた後ですので、写真だけは多数。
その割にはこれぞという写真は少ないのですが・・・
とりあえずコツコツとアルバム写真の入れ替えや追加をしたり。
新たに見つけた山野草もあってファイル追加もあるんです。
この作業のお蔭で、改めて山野草の確認が出来るというもので
ちょっと時間はかかりそうですが、楽しんでいます。

一日だけの青空でした

たった1日の晴天でもう雨に戻ってしましました。
もちろん雪もほとんど消え、畑の所々に名残雪があるだけですが
雨から時々みぞれに変わり、少しづつ冷えてきたようです。
そんな中休み的な晴天の昨日は、たっぷり窓からの撮影を楽しみ
午後の部の写真になるのですが、青空に白い雲は楽しみな被写体。
そこでまた一つ疑問が発生
W7に取り込んだ写真画像ですが、1枚の画像に対して
ファイルがJPGとNEFの2種類作られるのです。
このNEFファイルって、マイピクチャーでは画像が開かないのですが
ピカサでは画像が開き、サイズ編集もできますしアップも出来ます。
でも、実際に撮影した倍の数になってしまうので、いらないのでは?
と思い、只今ニコンさんにメールでお問合わせ中。
この2種類のファイルによる違いは多少ですが、ありまして
コントラストが微妙に違い、NEFはよりはっきりした印象を受けます。
こんな感じですので、比べてみてくださいね。

JPGファイル 101KB

元がNETファイル 41.6KB

この上下画像の2枚目が、元はNETファイルになるのですが縮小版は
元々JPGファイルだったものより、画像サイズの数値が小さくなっています。

JPG 89.3KB

NET 37.2KB

この違いの意味も、写真の濃淡による良し悪しも分かりませんが・・・

ぽっかり雲 NETファイル

ぽっかり雲 NETファイル

ふと小窓を見たら、窓越しの風景と窓に写りこんだ風景の融合が
面白かったので撮ってみました。

窓に映る景色との融合

写真講座を受けてみました。

山里では、ほとんど白くなることもなく終わった降雪ですが
越後駒ケ岳をはじめ、高い山は白く雪化粧しました。
今日は魚沼市観光協会主催で「プロ写真家による写真講座」があり
喜んで参加してきましたが、すでに何度か開催もあったらしく
ほとんどがリピーターさんの様子。
それでも、基本的なシャッタースピード、絞り、ISO感度、
露出の解説から始まり
今まで感覚だけで設定していたそれらの意味や、相互関係を
分かりやすく解説してくれ、とても有意義な勉強会となりました。
今までにも写真のアドバイスを受け、同様の解説を受けたことも
あるのですが、その意味を理解するには経験が乏しすぎたよう・・
ようやく撮影経験を重ねた今、体験を通してその意味合いを
理解できるところにたどり着いた感じです。
特に露出の+-では、ホワイトバランスの+-と勘違いしていました。
また、レンズのマニュアルピント合わせも実際に試してみて
前に一通り教えて頂いていた事を、思い出しましたが、その時は
一度に全てを理解する余裕もなかったけれど、今度は納得できます。
午後は撮影練習で、ISO800:A8設定から+-1~2で3枚を撮影
その違いを確かめるというものでしたが、微妙な違いから選ぶという
その作業が難しいことは経験から知っていましたが・・・
これからも動体撮影には、スノーの協力を得て練習してみます。