カテゴリー アーカイブ: レポート

カメラ購入までのあれこれ

 

今シーズン営業再開への準備も始まり、銀山平の除雪も

本格的に開始、夫は除雪通いとなりました。

 

私は今のうちにと、この週末は東京でカメラの調査・・

 

お客様に相談し決めた、初めてのデジタル一眼レフカメラですが

シャッターが戻らなくなる不調に、ニコンのお客様サービスへ

電話で問い合わせ、既に修理部品がなく修理は不可能と聞き

改めて、買ってから7年も過ぎていたことに気づきました。

 

空を旋回する猛禽を撮影し、トリミングアップするために

クールピクスではシャッタースピードが遅すぎると言う難点に気づき、写真を趣味とするお客様数人から勧められたのがニコンD300でしたが、ちょうど次の機種D300sが発売され、200mmズームキットが割安になっていたD300に出合えました。

 

最小限の操作方法を教わり、少しづつ慣れてきたカメラですが

使いこなせたわけではなく、次機種選びの相談も兼ね故障カメラ持参でニコンプラザ銀座店へ出向いたわけです。

 

まずは行きの新幹線の中で、グーグルマップのナビゲーターアプリをダウンロードし使い方をネット検索で少しだけ学びましたが、ほとんど試行錯誤の世界。

 

とりあえずヤフー乗換案内アプリと、Gナビゲーターアプリを駆使し

山手線新橋駅からスタートしましたが、ナビ操作がよくわからず

グーグルマップと合わせて参考にし、たどり着けました。

 

日曜日ですが混んではいなかったので、早々にカメラチェックを頼み、こんな写真を撮りたいと説明し代替え機種を訪ねると、「D500」を勧められましたが、これは事前のチェックで高価すぎるため却下し、次のお勧めがD7200でした。

 

具体的に教わるため、修理チェックを待つ間にスタッフさんへ相談すると、「このD7200も近く機種変更の予定なので、レンズキットの方がお得ですよ」とアドバイスされ、ボディーだけの買い替え予定を急遽キットにすることにしました。

 

と言うのも、ズームレンズが今までの18~200mmの他に

18~300mmと言う選択が新たに追加されていたのです!

そう!ほしいと思っていた300mm望遠がズームで使えるとは

もうこれしかないと機種は決まり、購入店選びですが

価格コムで検索してくれ、カメラのキタムラをチェック!

更に、カメラの手入れ法をアドバイスしてもらえましたし・・

 

修理不能を確認し返却してもらうと、そのまま有楽町駅へ歩き

一応ビッグカメラで、商品チェックしたのですが

もう数台しか残っていないとかで、取り寄せになるとの事。

価格もキタムラより2万弱高めだったので、一番近い

秋葉原のキタムラへ電話で問い合わせ、そちらへ向かいました。

 

どちらもgナビ便りで行きましたが、近くで人に聞くのが1番

何しろ目の前に立っていても見つけられなかったのですから・・

 

カメラのキタムラへ電話で確認すると、牛丼の吉野家がある

ビルの上階とのことでしたので、電話確認して良かった!

機種が決まっているので、相談は購入に関することだけ

価格コム条件で購入し、無料配送をお願いできました。

 

ニコンD7200

ニコンD7200、18~300mmズーム

 

という訳で第1目標をクリアし、タブレットのアプリ利用も

一つ追加、何とか無駄なく使いこなす事に前進できました。

 

次の予定の浅草寺門前での待ち合わせまでには、余裕があったので隣駅の御徒町で下車、以前に水着を買っていたアメ横のスポーツジュエンへ立ち寄り、防水シューズをチェック。

ここでも気に入ったシューズを選んでもらえ、早速購入できました。

見た目は防水風ではないのですが、内側にゴアテックスが貼ってあるそうです。

これで雪解け期の銀の道も歩けそうです!

 

防水トレッキングシューズ

防水トレッキングシューズ

 

と言う事で、買い物目的は十分クリアでき

上野広小路から東京メトロで浅草へ、約束時間3時直前到着です!

 

 

デジタル家電は消耗品・・・

 

3月初日は春らしい陽気で、暖かな薄曇りとなりました。

 

年度末決算がようやく進んで、商工会へ確認に行きほぼ終了

確定申告の季節で混雑する商工会ですが、終わってホッとしました。

昨年から商工会と共用できるソフトに変わり、システムを理解するまで少し手間取りましたが、次年度のためにしっかり教わりましたし・・

 

プール通いも終了し、外出する機会もぐっと減るので

図書館によって本を借りたり、スーパーのはしごをして買い物

しばらくは外出しなくても良い状態です。

 

13:38

13:38

ひな飾り

ひな飾り

 

ひな祭りには買い物に出ないと思うので、桜餅や鉢植えも買ってきて

それらしく飾りましたが、花瓶で活けた花はストーブ上の出窓と言う

場所柄、幾日もしないうちに、温まってぐったり頭を垂れてしまいました。

と言うことで、例年通りに小さな鉢を飾ることで落ち着きました。

 

ひなかざり

 

3月の薄曇り

 

先日からシャッターの調子が悪い一眼レフカメラも、ネット検索で

シャッターの故障は普通にあることも理解。

 

何年使っていたのか?だったので、ブログ内検索をかけたら

2009年11月で、ちょうど新機種切り替えの製造終了商品だった

事もあり、7年の部品保存期間が終了と言う事だったのです。

 

と言う事で、画像を取り込むUSB差し込みにも不具合が出ているし

画像の汚れも気になるので、直せるかどうかも含めて

ニコンのサービスセンターに持ち込み相談しようかと考慮中です。

 

フィルムカメラと違って、デジタルカメラは寿命も短いし

PCやTVなどデジタル家電は消耗品と認識を改めなくては・・・

いえ、7年持てば良い方かも、部品保存期間が終了ですから。

 

 

2月最終日「インバウンド対応セミナー」で

 

早朝は冷え込みから雪面が凍り、雪上を歩いても抜からない

凍み渡り状態となり、ご近所さんが雪上散歩をしています。

まだまだ本格的ではないのでしょうが、春の晴天です ♫

 

晴天の朝に 7:15

晴天の朝に 7:15

晴天の朝に

雪上がぬからない凍み渡り

雪上がぬからない凍み渡り

 

今日で2月も終了!

スイミング通いもラスト日ですので、お昼からのフリー利用で

今シーズン最後のスイムを楽しみ、終了後はそのまま

昨日からの「インバウンドセミナー」へ出席してきました。

 

今盛んにTVなどでも紹介されている「インバウンド」

訪日外国人の受け入れ需要が増して、東京オリンピックへ

向けて宿泊施設不足と言われていますが、爆買いから体験へと

リピーター旅行者の嗜好も変化してきているなか

田舎暮らしの体験もアピールできるチャンスとの事!

 

私としては、今回のセミナーの目的は2日間参加すると

外国人向け指差し英会話帳がもらえるとあったので

もし突然外国の人が来た時のためにほしかっただけ・・・

 

もちろん頂いてきましたが、今検索かけてみると

無料アプリが結構あるのですね!

とは言え、思いがけずいろいろな話が聞けて、とても良かった。

 

例えば、今小学生の子供たちが大人になる頃には

現在一般的とされる職業がなくなり、全く違う職業に移行するとか

なんだか私たちが体験してきた以上の時代の変革期になっている。

 

今までは英語の問い合わせ電話に「I don’t understand English」と

断っていましたが、メールでの問い合わせならば

翻訳ソフトで対応できるかな?と気になってはいました。

 

ただ今更インバウンドを積極的に取り入れる気はなかったものの

自然な流れで利用したい方が来る可能性がありそう・・

そんな時慌てないためには、やはり最低限の英語版マニュアルが

必要なのだなと再認識してきました。

 

幸い、スマホやタブレットアプリでグーグル翻訳や指差し英会話等

思った以上に無料アプリが出来ていることも知ることになりました。

PCからのグーグル翻訳はリンクバーに設置してあり、いざとなれば

利用しようとは思っていましたが、タブレットアプリは

音声対応もするらしい、早速試してみなくては・・・

 

と言うことで、集客問題抜きでも時の流れとしてあり得る

インバウンド問題、確かに電話問い合わせはあるので

前もってアプリをダウンロードしておく必要性を感じました。

 

 

 

天候は再度下り坂・・

 

今朝は強い雨音で目が覚めるほどでしたが、徐々に収まり

外出時は傘がなくて済む程度、少し風が強くなり

午後からは雪に変わってきました。

予報では明日が完全雪マークなので、少し荒れるのかも・・

 

先日1デジd300の調子が悪くなり、撮影中突然シャッターが

下りたまま戻らず、ファインダーが真っ暗!

ニコンのコールサービスに電話し、リセットを試みたのですが

その後もやはり同様の症状が度々起こるようになり、改めて

電話相談すると、昨年で部品保存期間が終わっているので

部品交換が必要な場合は修理できないとの事・・

 

とりあえず、再度シャッターを押すと戻るので使い続けますが

今日どこが悪いのかと、検索かけたら同様の症状相談もあり

部品がないとなると修理できないし、カメラのメンテナンス

(掃除)を受ける可能性が残るのか?

とりあえず、保管バックの中に除湿剤を買ってきて入れてみました。

 

昨年まできちんと保湿剤を入れていたけれど、今年は慣れてしまい

カメラの扱いが乱雑になっていたことも事実。

もしダメな場合、次の機種は何がいいのか検討を始めないと・・

 

野鳥をズーム撮影しますので、シャッタースピードの速いもの

今のD300位は確保したいのですが、主にトリミングしての

ネットアップ用で画素数を下げますから、そこそこの機種で良いし

もしお勧めがありましたらお知らせください。

 

黄色から紅色へ紅葉も進行中です

 

昨日は予約投稿でお届けしていたのですが、早朝に強風が吹き

危惧したように、最高のブナの黄葉が黄色から赤茶けてしまい

少々がっかりしたのですが、曇天のせいもあったようで

晴天の今朝は紅色へ進み始めていました。

 

曇も切れて 8:35

曇も切れて 8:35

雲の切れ間に

銀山平温泉の紅葉

銀山平温泉の紅葉

銀山平温泉の紅葉

遅れていたモミジの紅葉

遅れていたモミジの紅葉

 

強風で散った葉もありますが、裾野のモミジが本格的に色づき始め

2度目の紅葉盛りへ向かっていくようです。

 

庭先のモズ

庭先のモズ

窓からの紅葉 11:00

窓からの紅葉 11:00

裏山の紅葉

モミジも色づき始めて

モミジも色づき始めて

 

最近「枝折峠の雲海」や紅葉巡り、撮影旅行の方が動き始め

直前予約が増えてきました。

やっと本格的な紅葉シーズンを迎えても、急速な寒波で

あっという間に落葉へ向かってしまいますので気が気ではなく

北海道では雪が降ったというニュースも聞き、紅葉もあと少し。

 

10月一杯は、晩秋の紅葉を楽しめると思いますが

ご計画中の方はお急ぎください。

 

また枝折峠から桧枝岐への通り抜け、国352号は

天候悪化がなければ11月10日に冬季閉鎖の予定と

先日魚沼市からご案内が来ました。

枝折峠のトイレは11月6日(日)に閉める予定だそうです。

 

ご案内が多いのですが、最後に

先日から多発していたサーバーエラーですが、いつも

このWPブログ設定の技術面を手助けしてくださるお客様から

今回も「サーバーの引っ越しを手伝いましょうか?」と

お申し出をいただき、お言葉に甘えてお願いしました。

 

ちょうど紅葉写真の多い中、数日で設定から引っ越しを

肩代わりしていただけ、無事新しいサーバーからの投稿となります。

今もとても快適に書き込みが進んで、ホッとしました。

 

今シーズンは後少しで終わりますが、モミジの紅葉便り本番

四季の便りを続けさせていただきます。

 

最後に、お忙しい中手助けくださった高橋様にお礼申し上げます。