カテゴリー アーカイブ: TV&ニュースの話題

風が織りなす水とのダンス

 

昨日は夜のニュースまで、広域な突風だったと気づかなかったので

山間部ならではの春の嵐と思っていましたが、むしろ沿岸部や

都心での突風被害が出ていたようで驚きました。

 

地震報道の中で新たな自然災害と、日本列島大荒れですが

それでも原発は安全だと言う有識者の見解に、事故後の後悔は

無いのかしらと、不思議な気持ちで見ています・・・

 

今朝の銀山平では風も収まり静かな曇天から、霧雨へと変わり

外気温は8℃前後で大きな変化はないようです。

 

午前中の共同作業では「銀山平温泉・白銀の湯」駐車場にある

公衆トイレも囲いを外され、利用できるようになりました。

 

6:53

6:53

 

昨日の散歩帰りに、荒沢岳の地下水かけ流しが風に揺れるのを見て

カメラを構えしばし見とれてしまいました・・

 

4月17日 12:47

4月17日 12:47

風と水のダンス

風と水のダンス

風と水のダンス

風と水のダンス

風と水のダンス

風と水のダンス 風と水のダンス 風と水のダンス

風と水のダンス

 

風と水のダンス 風と水のダンス 風と水のダンス

 

 

 

 

思いがけない前震・本震・・・

熊本での大地震から1日過ぎて、今朝方また大地震のニュース。

一昨日の夜の地震は前震と訂正され、今朝のが本震との事!

 

前震では震度7に対して、M6.5と小さい事を不思議に思いましたが

やはり本震はM7.3で阪神淡路の震災と同等クラスとの事。

震度は6強とありますが、広範囲で震度5を出している事からも

規模が大きいのだと改めて知る事になり、被害が拡大している事に

中越地震の時を思いだし、続く余震にしばらくはぐっすり眠れず

心臓がバクバクしていた事を思い出します。

 

いつの間にか時がたち、過去の出来事になっていたのだと

改めて気づかされますが、唯一ニュースで字幕に出る

他県よりの救援物資や救援隊の派遣を見ていると

次々起きる自然災害に対処する中、随分改善されていると感じます。

 

今夜からの雨予報に、心配は尽きる事がありませんが

これ以上被害が拡大しないよう、心より祈るばかりです。

 

 

魚沼では風雨も収まり、昨日の夕暮れには青空も覗き始めたものの

冷たい風が吹きつけていました。

 

4月15日 15:30

4月15日 15:30

天候も回復に向かい

天候も回復に向かい

雲の着れ間に

16:44

16:44

荒沢岳

荒沢岳

 

 

今朝は-4℃の冷え込みで、霜が降りていましたが

昼頃には20℃まで気温が上がり、穏やかな青空が戻っています。

 

日の出直前 5:34

日の出直前 5:34

5:45

5:45

朝の中之岳

朝の中之岳

車の霜も解け始め 6:30

車の霜も解け始め 6:30

 

春の大会は8:30にレース開始ですので、8:56に気づき

急いでカメラを持って、見晴らしの良い芝生広場付近へ行ってみると

ぎりぎり最終レースに間に合い、撮って来れました。

 

9:00

9:00

クロスカントリー大会 8:58

クロスカントリー大会 8:58

クロカン春スキー大会

クロカン春スキー大会

クロカン 春スキー大会

クロカン 春スキー大会

クロカン春スキー大会

クロカン春スキー大会

クロカン春スキー大会

9:02

9:02

 

急いで駆け付けた為、日除けグッズを忘れ、大急ぎで帰宅すると

キコリさんも散歩がてら応援していた様子。

 

キコリさんの豆柴

キコリさんの豆柴

16-4-16 (85)

 

ログの屋根ではニュウナイスズメのお父さんが縄張り番

 

ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ

 

スキー大会も無事ゴールを迎えたのか

応援の人達が早々に坂を下りてくるようです。

 

9:05

9:05

 

 

 

 

仕事合間に、いろいろ挑戦中!

いつまで続いてくれるのだろうこの晴天?と思うほど

春らしくない穏やかな天気続きで、昼間は銀山でも20℃まで

気温が上がり、買い物に下りると暖房よりクーラー使用です。

 

窓からの中之岳  7:03

窓からの中之岳  7:03

窓からの越後駒ケ岳

窓からの越後駒ケ岳

窓からの荒沢岳

窓からの荒沢岳

荒沢岳

荒沢岳

銀山平温泉

 

残雪

 

消え行く残雪が速度を増しつつある気配に、スキー利用は

諦めムードな感じですが、営業再開に向け準備は進行中!

 

ログハウスの電気は明日通電されるので、一息つきつつ

PCの画像をバックアップする外付けハードデスクが足らないので

買い物ついでに家電店へ立ち寄り1TBのコンパクトタイプを購入。

前もってネットで選択範囲を絞っていたので即決。

 

画像のバックアップがほとんどなので、シンプルが一番

さっそくUSB接続だけで直ぐに利用が出来、2015年度分から

コピーしたけれど、やっぱり画素数が多いので時間もかかる。

セットしておいて掃除の続きを済ませられました。

 

ここ数日ネット検索でいろいろ学んだ効果は他にこちら ↓

 

活動量計

活動量計

 

先日図書館で出合った本「やってはいけないウォーキング」で

「平均一日8,000歩と20分の中強度歩行」を目指すのが

健康維持の運動として奨励される目安という青柳幸利氏の研究結果

 

私自身年々体力が落ちる年齢になり、一気にがんばると

何処かを痛めたりしていた事から、しっかり計ってみよう

と言う気になり、タニタの活動量計をアマゾンで購入。

昨日の夕暮れ、セットアップをして今日から取り付けています。

 

不規則になりがちな仕事柄、健康年齢を延ばさねばとの思いから

基礎検診で要注意を貰う血糖値やコレステロール値を下げようと

ネットで調べては色々挑戦中。

オリーブオイル、ココナツオイルの使用や、手作りヨーグルトも

メーカーを変えて、各種菌を取り入れ始めた所。

 

たまたまカルシウム牛乳を試したところ乳清が分離して

沢山できた為、クックパットで見つけたホエーチーズに挑戦。

ホエーと牛乳を合わせて中火で煮積めるというもの。

薪ストーブがあるので丁度よく、煮詰めて行ったら上出来。

本当はレモンを入れて分離を促進させるところ、なかったので

リンゴ酢で代用し、うっかり煮詰めすぎて濾すほどの水もなく

そのままラップに包んで冷やしましたが、それなりにチーズです。

 

ネット検索もどんどん進化して、TVの情報と合わせれば

無駄のない生活に一歩近づけそうです。

 

 

 

 

TVから学ぶこと・・・

 

昨日は久々の晴天に恵まれ、夕暮れに薄っすらと夕焼け・・

 

17;36

17;36

 

今朝も雪山を照らす朝陽の気配を感じて、2階(3階)の小窓から

日の出を撮ってみましたが、薄っすら舞った粉雪が道路に

粉砂糖をまぶしたように広がり、冷え込みを感じさせます。

 

7:15

7:15

日の出

日の出

 

消雪パイプは降雪をセンサーが感知すると水が出る仕組みで

このくらいの粉雪だと湿り気が足りず感知しないのか?

珍しく車道が白くなっていましたが、曇天ながらも気温の上昇と

共に消えた様子、昼頃からは雪に変わりましたが

降ったり休んだりで、今の所積もる雪ではなさそう。

 

既に2月9日ですから、この後少しぐらい雪が降った所で

積雪量は大して増えないだろうな~と思うこの頃です・・・

 

さて、昨夜のクローズアップ現代で見た「フィンテック革命」

IT技術を駆使した新たな金融サービスという事で

あらかじめ入金してあるお金を指紋認証で利用する為

カードも必要なく手ぶらで買い物ができる他に

ベンチャー企業などが投資を募る時、ビックデーターを活用して

瞬時に融資を判断し実行するサービスや、投資家と企業家を

ネットで結びつける投資仲介が出来ると言うもの。

 

既に日銀が0金利を宣言し、銀行の業務が激変する中

次々と新たな手法が現れ、庶民は傍観者でいられるものなのか?

 

そう言えば以前娘が留学時に開いたシティバンクも

いつの間にか,規定以下の預金金額だと預ける事にさえ

手数料がかかる事になり、解約した経緯がありましたが

これからの預金とは金利が付くのではなく、必要経費がかかる

と言う認識に変わって行くのでしょうね。

 

朝ドラで明治維新の金融改革を見て、その経緯に驚いたばかり

でしたが、中国では為替操作も行われる時代・・

明治維新と同様な経済革命の時代が来ているのかと感じるこの頃。

 

仕事形態だって人手不足やロボット化の進行で大きく変わり始め

人生残り少ない私達でさえ、この先いつまで仕事を続けられるのかと

危惧してしまうのですが・・・

 

昨夜のTVワイルドライフで「ジャガー巨大ワニを狩る」を見てたら

人間にして60代の雄のジャガーを観察していて

乾季で密林の水場が減水するとワニが水を求めて集まるのを狙い

餌を求めてジャガーが集まり、縄張りをめぐり一発触発の雰囲気。

 

既に老いているジャガーが見事にワニを仕留め、岸辺に引き上げても

近くでその狩を見ていた若いオスのジャガーがやってくると

いそいそと獲物を残しその場を立ち去るのです・・・

 

年長者は狩に長けていても、仲間同士の争いでは力負けする為

逃げるしかないそうなのですが、それが自然界を物語っています。

 

一度壊滅の危機に瀕したジャガーも、保護され増えて来たとかで

オスのジャガーは縄張りを持ち、そこで餌を捕っても許されるのは

メス(メスが連れている子供)だけのようです。

 

殆どの場合群れを作らないジャガーですが、今回初めて

若いオス同士が共同で狩りをし、縄張りを共有する姿も確認されました。

 

以前に見たライオンの生態でも、群れから独立した若オス同士が

協力し合って生きて行くことがあると知りましたが

厳しい自然界では、生き抜くために小群れを作る事もままあり

弱いなりに生きて行くすべはあるのだな~と納得。

 

なんだか野生動物の生きざまに元気をもらった気がしました。

 

 

 

NHKで見た医療の進歩

思いがけず、昨夜は明るい満月が輝いていてビックリ・・

月の暦を確認したら、やっぱり1月5日は満月だったのですね!

急いで窓から三脚も使わず、窓枠に肘を置いた簡易撮影でしたが

トリミングしたのは眩しすぎたかしら・・・

 

2015年1月5日の満月

2015年1月5日の満月

015-1-6 (2)
昨夜は、新聞のTV欄でNHKのプロフェッショナルと言う番組

エボラに挑む男というタイトルが気になり見てみました。

 

北大の教授が以前からエボラウイルスの研究をしていて

大分研究が進んでいた中で、試薬作りを受け入れる会社がなく

なかなか試薬品に辿り付けなったとの事。

それは、エボラはアフリカの一部にある風土病ととらえられ

今回の様な爆発的な感染につながると考えられなかった事から

薬を作っても採算が取れないと、商い的な判断からとの事。

 

現在アフリカのザンビアの大学に協力して、発病者が

ウイルス感染者かどうかの、検査から始まり、試薬作りに向けて

研究が進み、すでにウイルスにある4つの型に効く可能性がある

薬を開発中であるそうです。

興味のある方はこちらでご確認を

 

そしてもう一つ、4日に放送された「ネクストワールド」

こちらは若返りの薬が販売されるのも、間もなくだという話。

 

人間の新陳代謝を促進し、新たな細胞を作る指令を出す

NMNと言う酵素が突き止められ、老化と共にその分泌が減少し

身体の免疫が弱まったり、新たな細胞が作られ無くなったりと

病の原因になったり、老化が進むメカニズムが分かったのだそうです。

 

すでにNMNを増やす薬が開発されつつあり、老化を遅らせる

画期的な薬が製造されているそうですが、アルツハイマーにも

効果があるとの事で、寿命が延びること以上に

最後まで、健康に暮らせるという事が有難い話ですね。

 

足腰が弱る事もなく、痴呆も進まなければ、年をとっても

自立して生活できる訳ですし、就労人口の減少にも

少しは貢献できそうな話です。

 

科学の進歩で病を克服し、寿命までも伸ばそうという話

一方で、地球の激動期を迎え、自然災害の被害が懸念される昨今

平均寿命って延びるのか、はたまた災害によって短くなるのか?

何とも言えない気持ちでありますが・・・

 

それにしても、日本人てすごい!

あらゆる分野で、コツコツと研究を続け成果を出していて

改めて、誇れる民族だな~と明るい気持ちになりました。